fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 認知症 コミュニケーション › 生活に必要ない会話を心がけると八朔ジャム
    2024-02-14 (Wed) 04:21

    生活に必要ない会話を心がけると八朔ジャム

    「何ができるか」より「何をやりたいか」

    ー 嫁の私 ー

    お立ち寄りありがとうございます。
    チョコ作りよりジャム作り。

    アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)
    ふしぎな生活を共にする嫁の私です。
    気がついたことを書いています。

    コミュニケーションの基本は、楽しいです。

    いつでもカギしっぽのチーババさん📷
    チーババさんシッポ

    認知症をもつ親の介護をしていると、家族内の言葉が
    「トイレに行こう」「これ食べて」「薬飲んで」「着替えるよ」
    やることばかりになってしまいます。

    業務連絡みたいな言葉は、認知症をもつおかんには
    伝わりにくく、失敗する事が多いんですね。

    そうすると、おかんはイライラしてきます。
    自信は失うし、やる気がなくなります。

    だから、生活に不必要な会話を、心がけています。

    例えば「この猫はかわいいね」とか「この花はきれいだね」
    と話かけます。

    「かわいい」とか「きれいだね」には、正解がないから答えやすいでしょ。

    「ぶさいく」って答えるかもしれないし、
    「そうだね」と共感してくれるかもしれません。

    親本人は、気軽に答えられます。
    そうすると、笑顔が増えるんですね。

    笑顔が増えると、「着替えるよ」という言葉が
    スーッと届きやすくなります。

    楽しい気分でいると、相手が話かけていることに
    注意が向きやすくなるんでしょうね。

    やることばかり考えないで、一緒に遊ぶことを大事にできると
    対応も上手くいくのではないでしょうか。

    おしまい。

    最後までお読みいただきありがとうございます。

    いつも応援ありがとうございます
    (ランキングに参加しています)


    <はっさくジャム作成>
    八朔をいただきました
    はっさく

    皮むきと皮刻む
    八朔1
    皮むきだけで止めたくなる。もう~しんどい。

    苦みを減らすための沸騰3回こぼし
    八朔2

    グラニュー糖1㎏入れて火にかけると水分がでてくる
    八朔3
    レモン汁入れる

    あく取りながら常にかき混ぜる。焦げ注意。水分飛ばす。
    八朔4
    腕がつりそうになるが、この地味にしんどい作業が好きですw


    楽しいが基本🌷
    スポンサーサイト



    最終更新日 : 2024-02-14

    おはようございます。 * by inkyo
    いつもかける言葉の前に心がほぐれるような違った言葉を、素晴らしい思い付きです。

    我が家も先日頂いた種類は分かりませんが柑橘類でジャムを作りました。

    努力家 * by マーニ
    そうなんですね。
    上から目線の ” 指示 ” よりも、横並びの可愛い言葉、一緒に楽しめる言葉、
    お母さんにも受け入れやすいのでしょう。
    きっと、どんな人でも同じ事なんですね。

    でも、そんな事に気付けるのは普段からの視点に注意を払って、ソレナリの努力が出来る人だからでしょう。

    柚子ジャムをかき混ぜて1時間20分!
    美味しい出来上がりの為に使う時間!
    やはり、しまぽよさんは努力家ですね。

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    すばらしい思い付きとおっしゃっていただき嬉しいです。
    会話するなら楽しい方がいいですよね。
    柑橘系のジャム作られたんですね。
    地味に大変な仕事ですけど、作るって楽しいですね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    こんにちは。
    上から目線で指示語は、相手に話を聞いてもらえないので
    誰に対してもつかわないと思います。
    人と会話をしていれば、誰でも楽しもうとしていると思います。
    人は楽しいから続けられるんですね。
    しまぽよより



    No Subject * by ほんなあほな。
    そうね、会話は、業務連絡と違うもの。
    実家に通っていた頃は、オカンとの会話は、美味しい、何食べたい?そうそうこの食べモンに・・・って、どんどん話が広がって、
    オカンもだけど、私も楽しかったな~・・・うん、物凄く楽しい時間だった・・・。

    すごい!って思うけれど、しまぽよさんは、ジャムの手間、煮詰めてる香り、勿論、食べた時の味、食べられたオカンさんや、御家族の顔も、思い浮かべつつ楽しんで作ってらっしゃるんだろうな~^^/

    No Subject * by 園長
    楽しい会話は心を柔らかくしますね♡
    忙しいとどうしても
    効率重視になってしまいがちだけど
    相手と協力できるほうが気持ちよく物事が進みますよね~
    心にメモっておこう( ..)φメモメモ

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんばんは。
    楽しいと、話が弾みますね。
    ほな。さんのお母様やお父様の大切な記憶
    心に残る思い出になりました。


    作るってワクワクします。
    しんどいけど、楽しいが勝っちゃいますね。
    お陰で近所の方にも好評なジャムです。w
    お忙しい中コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長様
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、相手と協力し合った方が
    気持ちよくスムーズにできますね。
    その為には、楽しい会話がいいですね。
    いつもコメントありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    業務的な言葉は冷たく響きますよね。しまぽよさんは認知症のお義母様の心理を本当によく理解されています。

    私ももっと父を理解いてあげればよかったと今思います。ちゃんと薬飲んだ?と繰り返す私でした。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    こんにちは。
    理解するって難しいですよ。
    経験したことないことを目のあたりにするんですから
    理解は難しいことです。
    義理の親が認知症をわずらって、2年くらいバトルしていました。
    これじゃダメだわと気づいて、すったもんだの末今がある感じです。
    私が理解しているかどうか怪しいですが、家族の平和を心がけています。
    お父様は娘さんの愛を受け入れていたと思います。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    Comment







    管理者にだけ表示を許可

    おはようございます。

    いつもかける言葉の前に心がほぐれるような違った言葉を、素晴らしい思い付きです。

    我が家も先日頂いた種類は分かりませんが柑橘類でジャムを作りました。
    2024-02-14-08:17inkyo [ 返信 * 編集 ]

    努力家

    そうなんですね。
    上から目線の ” 指示 ” よりも、横並びの可愛い言葉、一緒に楽しめる言葉、
    お母さんにも受け入れやすいのでしょう。
    きっと、どんな人でも同じ事なんですね。

    でも、そんな事に気付けるのは普段からの視点に注意を払って、ソレナリの努力が出来る人だからでしょう。

    柚子ジャムをかき混ぜて1時間20分!
    美味しい出来上がりの為に使う時間!
    やはり、しまぽよさんは努力家ですね。
    2024-02-14-09:20 マーニ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: inkyo 様へ

    inkyoさま
    こんにちは。
    すばらしい思い付きとおっしゃっていただき嬉しいです。
    会話するなら楽しい方がいいですよね。
    柑橘系のジャム作られたんですね。
    地味に大変な仕事ですけど、作るって楽しいですね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより
    2024-02-14-16:53 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: マーニ 様へ

    マーニ様
    こんにちは。
    上から目線で指示語は、相手に話を聞いてもらえないので
    誰に対してもつかわないと思います。
    人と会話をしていれば、誰でも楽しもうとしていると思います。
    人は楽しいから続けられるんですね。
    しまぽよより


    2024-02-14-17:09 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    そうね、会話は、業務連絡と違うもの。
    実家に通っていた頃は、オカンとの会話は、美味しい、何食べたい?そうそうこの食べモンに・・・って、どんどん話が広がって、
    オカンもだけど、私も楽しかったな~・・・うん、物凄く楽しい時間だった・・・。

    すごい!って思うけれど、しまぽよさんは、ジャムの手間、煮詰めてる香り、勿論、食べた時の味、食べられたオカンさんや、御家族の顔も、思い浮かべつつ楽しんで作ってらっしゃるんだろうな~^^/
    2024-02-14-17:46ほんなあほな。 [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    楽しい会話は心を柔らかくしますね♡
    忙しいとどうしても
    効率重視になってしまいがちだけど
    相手と協力できるほうが気持ちよく物事が進みますよね~
    心にメモっておこう( ..)φメモメモ
    2024-02-14-19:07園長 [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ほんなあほな。 様へ

    ほな。さん
    こんばんは。
    楽しいと、話が弾みますね。
    ほな。さんのお母様やお父様の大切な記憶
    心に残る思い出になりました。


    作るってワクワクします。
    しんどいけど、楽しいが勝っちゃいますね。
    お陰で近所の方にも好評なジャムです。w
    お忙しい中コメントありがとうございます。

    しまぽよより
    2024-02-14-20:31 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: 園長 様へ

    園長様
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、相手と協力し合った方が
    気持ちよくスムーズにできますね。
    その為には、楽しい会話がいいですね。
    いつもコメントありがとうございます。

    しまぽよより
    2024-02-14-20:36 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    業務的な言葉は冷たく響きますよね。しまぽよさんは認知症のお義母様の心理を本当によく理解されています。

    私ももっと父を理解いてあげればよかったと今思います。ちゃんと薬飲んだ?と繰り返す私でした。
    2024-02-14-23:13ReikoJanvier [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ReikoJanvier 様へ

    Reikoさま
    こんにちは。
    理解するって難しいですよ。
    経験したことないことを目のあたりにするんですから
    理解は難しいことです。
    義理の親が認知症をわずらって、2年くらいバトルしていました。
    これじゃダメだわと気づいて、すったもんだの末今がある感じです。
    私が理解しているかどうか怪しいですが、家族の平和を心がけています。
    お父様は娘さんの愛を受け入れていたと思います。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより
    2024-02-15-17:34 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]