fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 在宅介護 心の救済 › 夫は夫なりの気遣いをしている
    2024-02-03 (Sat) 04:21

    夫は夫なりの気遣いをしている


    肉まんは カイロではありません

    ポケットじゃなく

    口に入れて♡

    ー 嫁の私 ー

    お立ち寄りありがとうございます。
    アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)
    ふしぎな生活を共にする嫁の私です。
    気がついたことを書いています。

    おかんの息子(私の主人)は、
    親に気をつかわないと思ってました。


    環境にもめげずに咲いています
    ヒメツルソバ

    うちの日常茶飯事は、おかんと息子(主人)の漫才です。

    息子「おかん こたつのコンセントどこやった?」

    おかん「知らんで おまえがどっかにやったんやろ?」

    息子「俺が聞いてんの おかん物なくすの得意やんか?」

    おかん「うるさい 人生ゴミのくせに何様や💢」

    息子「うるへー」

    この親子は、顔をあわせるとすぐに漫才をはじめるんですよ。
    これが、この親子のコミュニケーションです。

    たまには「おかん元気か?」とか、やさしいひと言が
    あれば平和なのにね~。

    だから主人は、親に気をつかえないし、甘えてるだけ
    なんだと思ってました。

    嫁に労りの言葉も、かけられないのですから。←これ重要


    そんな主人ですが、
    おかんを誘って、ラジオ体操をはじめました。

    毎日ではないけれど、親子で体操をしてます。(笑)

    高齢の親を目の当たりにして主人も、何か思うところがあったんでしょうね。

    私は、なぜラジオ体操なの?と思うんですけども、親に寄り添う気持ちが
    あるとわかって嬉しいです。

    不器用な主人だけど、主人なりに、おかんをいたわってると思います。

    おしまい。

    最後までお読みいただきありがとうございます。

    いつも応援ありがとうございます
    (ランキングに参加しています)



    自分を労る
    チャーババさんの座布団
    私は猫の座布団♡

    自分を労れ
    私の経験から介護が始まると、まず確実に頭がパニックになります。(笑)
    介護の情報収集から始まり、書類の多さに悲鳴を上げる。
    その間、仕事も家事もこなし、認知症の症状にお手上げ。
    夫だから家族だからと自分の味方だと
    期待しているとがっかりすることもあります。
    身内はキーパーソン(介護の中心人物)に無理難題を
    好き勝手に言ってきます。
    「嫁がみるのがあたり前」「おまえがしっかりやれ」
    「遊んでいるヒマがあれば親をみろ」などなど言われても
    鵜呑みにしてはいけませんよ。
    心が折れるだけです。
    自分たちがやらないから、「しっかりしろ」と言えるんです。
    こちらの辛い思いは自分自身にしかわからないものです。
    介護なんて簡単にできるわけがない。すごく深い。
    しっかりできる方が私は驚きます。
    何十年もやってても、失敗するんだから。w

    できない自分を責めないで、「私は頑張ってる」と労ることです。
    介護は他人と比べない、
    自分のできる介護をすればいいのだ\(^_^)/

    親と子は似ている🌷
    スポンサーサイト



    最終更新日 : 2024-02-03

    おはようございます。 * by inkyo
    ご主人との親子の対話が目に浮かぶようです。

    なんでも言い合えるのは実の親子だからですね。

    しまぽよさんもマイペースでできればいいのですがなかなか難しそうです。


    それぞれに * by マーニ
    心を込めて介護するのでしょう。
    ソレが一番と言うより、ソレしかないのかもしれません。

    幸い、自分の両親の介護は体験しなかったのですが、カミさんの実家で祖母と母の介護の手伝いを体験しました。男だから出来る事の多さ、最初は恥ずかしがっていたフタリも慣れればおむつの交換までさせてくれました。

    気が付けば ” 当たり前 ” 
    最後の病室ではヒトリ呼ばれて、「アリガトウ」の言葉でした。
    良い事を沢山教えてもらった気持ちがしました。少し、大人になった気分がして良かったです。御主人の気持ちはチャント伝わっているのだと思います。お母さんは良い嫁と息子に囲まれて幸せですね。

    No Subject * by ほんなあほな。
    はは、おかんさん語録がまた増えたw
    「人生ゴミ」って(;^_^A
    おかんさんの息子ですやん、おかんさん、ゴミ箱になりますやんw
    The親子漫才ですね♪

    でも、オットさんとおかんさんが、一緒にラジオ体操って、和みます。どうぞ、長く続けて下さいね~

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、実の親子だから好きなこと言えるのでしょうね。(笑)
    私はなるべくマイペースでやりたいです。
    いつもお気遣いありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    こんばんは。
    介護お疲れ様です。
    主人が母親に気を使ってくれたことが嬉しかったです。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    出張お疲れ様です。
    この親子は争っているようで、楽しんでいると思います。
    見ている私が一番楽しいのですけど。(笑)
    このままラジオ体操続くといいなぁ~と長い目でみています。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    私と同年の友達の中にはご主人を連れて姑のいる家を出て行ってしまった人もいます。そうでなくても核家族、義父母と暮らす苦労を知らない人多いし、まして介護などやったことないです。私の嫁ぎ先の家族は嫁がやるのが当たり前と思う人ばかりでした。もちろんいたわりの言葉などもらったことないですよ。しまぽよさんの記事を読むたびに、仲間がいるようでうれしくなります。

    No Subject * by なっつばー
    あら~、親子でラジオ体操ですか。
    なんだか想像してみると微笑ましい光景が浮かびます。
    男性って気持ちを伝えるのことに不器用ですよね。
    とくに年齢が上がると・・・。
    こうして行動に移すことが出来たご主人さまは立派だと思います。
    ここはたくさん褒めたいところ?( *´艸`)
    ご主人さまの体にも良い効果もありそうですものね。

    介護を実践されている方は、そのご苦労がわかっていますね。
    だから他者に対して過剰な要求は無くて、むしろ感謝の気持ちを伝えてくださっているように思います。
    しまぽよさんの周りにも、そういう理解者さんがたくさんになってくれたら嬉しいですね。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    おはようございます。
    長年の介護頑張ってこられお疲れ様です。
    ご主人を連れて家を出ちゃった人がいるんですか?
    年老いた親を置いて?
    顔を見るのも嫌かも知れませんが、人として心が
    痛くならないんでしょうか?
    それだけ崖っぷちに立たされていたのでしょうね。
    排除するのではなく、どうやったら受け入れられるか
    考えられなかったんですね。
    自分も歳をとるのに。

    私の記事を読んで共感してくださりありがとうございます。
    私もReiko様に救われています。
    いつもありがとうございます。

    しまぽよより


    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、男の人って気持ちを伝えるのが苦手ですね。
    私もそう思います。
    ラジオ体操?と思いましたけど、おかんも喜んでやっているようなので、
    親子を見守ってます(笑)
    やってくれる主人に感謝しています。

    介護って、やっている当事者じゃないとなかなか
    理解してもらえないようです。
    私の周りにも少数ですが介護をしている人や
    親と一緒に暮らしている人がいてくるので心強いです。
    お心づかいありがとうございます。
    しまぽよより


    Comment-close▲

    Comment







    管理者にだけ表示を許可

    おはようございます。

    ご主人との親子の対話が目に浮かぶようです。

    なんでも言い合えるのは実の親子だからですね。

    しまぽよさんもマイペースでできればいいのですがなかなか難しそうです。

    2024-02-03-08:35inkyo [ 返信 * 編集 ]

    それぞれに

    心を込めて介護するのでしょう。
    ソレが一番と言うより、ソレしかないのかもしれません。

    幸い、自分の両親の介護は体験しなかったのですが、カミさんの実家で祖母と母の介護の手伝いを体験しました。男だから出来る事の多さ、最初は恥ずかしがっていたフタリも慣れればおむつの交換までさせてくれました。

    気が付けば ” 当たり前 ” 
    最後の病室ではヒトリ呼ばれて、「アリガトウ」の言葉でした。
    良い事を沢山教えてもらった気持ちがしました。少し、大人になった気分がして良かったです。御主人の気持ちはチャント伝わっているのだと思います。お母さんは良い嫁と息子に囲まれて幸せですね。
    2024-02-03-09:02 マーニ [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    はは、おかんさん語録がまた増えたw
    「人生ゴミ」って(;^_^A
    おかんさんの息子ですやん、おかんさん、ゴミ箱になりますやんw
    The親子漫才ですね♪

    でも、オットさんとおかんさんが、一緒にラジオ体操って、和みます。どうぞ、長く続けて下さいね~
    2024-02-03-15:37ほんなあほな。 [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: inkyo 様へ

    inkyoさま
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、実の親子だから好きなこと言えるのでしょうね。(笑)
    私はなるべくマイペースでやりたいです。
    いつもお気遣いありがとうございます。
    しまぽよより
    2024-02-03-18:10 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: マーニ 様へ

    マーニ様
    こんばんは。
    介護お疲れ様です。
    主人が母親に気を使ってくれたことが嬉しかったです。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより
    2024-02-03-18:13 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ほんなあほな。 様へ

    ほな。さん
    出張お疲れ様です。
    この親子は争っているようで、楽しんでいると思います。
    見ている私が一番楽しいのですけど。(笑)
    このままラジオ体操続くといいなぁ~と長い目でみています。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより
    2024-02-03-18:18 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    私と同年の友達の中にはご主人を連れて姑のいる家を出て行ってしまった人もいます。そうでなくても核家族、義父母と暮らす苦労を知らない人多いし、まして介護などやったことないです。私の嫁ぎ先の家族は嫁がやるのが当たり前と思う人ばかりでした。もちろんいたわりの言葉などもらったことないですよ。しまぽよさんの記事を読むたびに、仲間がいるようでうれしくなります。
    2024-02-03-21:35ReikoJanvier [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    あら~、親子でラジオ体操ですか。
    なんだか想像してみると微笑ましい光景が浮かびます。
    男性って気持ちを伝えるのことに不器用ですよね。
    とくに年齢が上がると・・・。
    こうして行動に移すことが出来たご主人さまは立派だと思います。
    ここはたくさん褒めたいところ?( *´艸`)
    ご主人さまの体にも良い効果もありそうですものね。

    介護を実践されている方は、そのご苦労がわかっていますね。
    だから他者に対して過剰な要求は無くて、むしろ感謝の気持ちを伝えてくださっているように思います。
    しまぽよさんの周りにも、そういう理解者さんがたくさんになってくれたら嬉しいですね。
    2024-02-03-22:45なっつばー [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ReikoJanvier 様へ

    Reikoさま
    おはようございます。
    長年の介護頑張ってこられお疲れ様です。
    ご主人を連れて家を出ちゃった人がいるんですか?
    年老いた親を置いて?
    顔を見るのも嫌かも知れませんが、人として心が
    痛くならないんでしょうか?
    それだけ崖っぷちに立たされていたのでしょうね。
    排除するのではなく、どうやったら受け入れられるか
    考えられなかったんですね。
    自分も歳をとるのに。

    私の記事を読んで共感してくださりありがとうございます。
    私もReiko様に救われています。
    いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    2024-02-04-05:20 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: なっつばー 様へ

    なっつさん
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、男の人って気持ちを伝えるのが苦手ですね。
    私もそう思います。
    ラジオ体操?と思いましたけど、おかんも喜んでやっているようなので、
    親子を見守ってます(笑)
    やってくれる主人に感謝しています。

    介護って、やっている当事者じゃないとなかなか
    理解してもらえないようです。
    私の周りにも少数ですが介護をしている人や
    親と一緒に暮らしている人がいてくるので心強いです。
    お心づかいありがとうございます。
    しまぽよより

    2024-02-04-05:39 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]