fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 在宅介護 一人反省会 › 誰のためのケアなのか?
    2023-08-19 (Sat) 04:21

    誰のためのケアなのか?


    問題が起きたら「まず落ち着け」

    ー 嫁の私 ー

    お立ち寄りありがとうございます。
    早くも色づきました。食べられるのかな?

    アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)
    ふしぎな生活を共にする嫁の私です。

    「誰のためのケアをしているのか?」
    なぜか、私は忘れてしまいます。


    自戒をこめて。

    色づき始める📷早くない?
    柿色づく
    柿♡

    認知症がある親は、私たちとはことなる手順を
    大事にしていることがあります。

    たとえば、「病院へ行きましょう」と私がおかんに伝えて、
    二人で準備をします。
    いざ玄関まで行くと、おかんは靴を履いてくれません。

    もう一度部屋まで戻り、忘れ物がないか確認します。
    (私´・Д・)」病院に行こうよ~

    ベットシーツのシワを伸ばしたり、ふすまをきちっと
    閉めてから歩こうとします。
    それをおかんは、2回ほどくり返します。
    これはおかんのいいところなんですよ。

    けれど私は、仕事の合間に病院へ連れて行くので、
    なるべく早く終わらせたい。
    必要なことだけして欲しいとヤキモキしてしまいます。(-∀-)アー

    ひとつひとつを丁寧に、やり終えてからしか前に
    すすめないおかんと私は違います。
    私は、連れていくことしか頭にないのです。

    私の都合を押しつけようとしても、親の都合がありますから、
    ケアは上手くいきませんね。

    価値観やルールは、人それぞれなのだから、何もかもが合理的で
    シミュレーション通りにいくわけがありません。


    「何のための、誰のためのケアをしているのか?」
    自分に問わなければ支援は失敗します。

    偉そうに言ってる私は親の都合を忘れて、
    しくじるんですけども。(笑)

    おしまい。
    最後までお読みいただきありがとうございます。


    いつもご協力ありがとうございます。
    (ランキングに参加してます)


    認知症になる原因のひとつ?
    介護用シューズ
    「人間は悪い所が目に入りやすいように脳ができている。
    防御するためですが、
    他人の悪口ばかり言っていると、
    短所や欠点をみつけ出す能力が鍛えられ、
    そのうち自分にむけられるようになります。
    悪い事ばかり気になりだし、自分が自分を信用できなくなり不安になる。
    その不安から脳が認知機能を低下させようとする」
    など精神科の先生がおっしゃっていました。
    良い所をみよう~\(^_^)/


    ケアは相手の都合で🌷
    スポンサーサイト



    最終更新日 : 2023-08-19

    No Subject * by みのじ
    >他人の悪口ばかり言っていると、短所や欠点をみつけ出す能力が鍛えられる。
    あー、それですか、それ!!
    文句ばっかり言う人ってこれに当てはまるのでしょうね!
    私、負の能力を鍛えないで済むように今から気をつけようと思います。

    柿!!柿が色付きはじめましたか(^^♪

    その通りですね * by マーニ
    確かに、、たかが庭仕事と思っていましたが、介護の暮らしにもつながるモノもあるのですね。

    幼友達や知人やご近所の ” 認知症 ” の暮らし聞けば膝を打つ事ばかりです。

    相手の都合も、、デキル者が合わせる。
    だからこそ、介護する人の余裕を大切に育てる環境が必要なのですね。

    向かう者としても、普段からの気持ちの持ち方
    楽しいや面白いを大切にして、脳に新しい刺激も与えたいと思いました。
    大変参考になるブログ、有難うございました。
    これからも頑張って続けて下さいね。

    Re: みのじ 様へ * by しまぽよ
    みのじさん、私もこれ聞いてからポジティブに
    とらえようと努力してます。
    脳を騙さないと、自分の失敗に対して
    落ち込む度に低下しそうです。(笑)
    みのじさんと一緒に頑張ります。
    柿いつも9月頃色づくんですけど今年は早いですよ。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    まったくおっしゃるとおりです。
    話をまとめていただきありがとうございます。
    何気ない生活の中でも、捉え方を変えるだけで
    宝の山なんですよね。
    楽しいはたくさん転がってますもの。(笑)
    参考になって嬉しいです。
    応援ありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    ああ、私の数少ない経験ですが、
    毎月、オカンの通院介助で関西に通っていた頃、
    病院に行く…って時間に、あれやこれや、オカンの何かが気にかかるのか、
    必ず、見直し確認があったなぁ~
    それを見越しての出発時間を決めてたのも思い出しました。
    しまぽよさんと、オカンさんの(オトンさんもw)エピソードに触れながら、
    懐かしい様な、至らなかった自分へのアレコレ、振り返って懐かしんでます。いつも、ありがとうございます。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん、わかります、わかります。
    親ってこれでもかってくらい確認好きですよね(笑)
    その時は、ヤキモキするけど、後から笑えますよね。
    そして幸せな気持ちにしてくれるから不思議です。
    親って偉大ですね。
    懐かしんでもらえて良かったです。
    ほな。さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    こんばんは * by ichan
    記載された事項、思い当たることばかりです。
    自分としては優先順位を付けて今不要なことは
    後回しにして欲しいと言いますが、聞く耳持たず
    です。
    大変参考になりました。
    有難うございます。

    No Subject * by ぽっちゃり婆
    あら、しまぽよさんは、お仕事されていらっしゃるのですか?
    だったら、尚更大変ですね。
    お出かけ用の靴、可愛らしい柄ですね。靴はご自分で履けるのですか?
    もしかして、しまぽよさん、介護のやり過ぎではないですか?
    過ぎたるは及ばざるがごとしと言いますから、手を抜かないと。


    No Subject * by なっつばー
    相手のことを尊重したいと思っても、限られた時間の中でって考えると、ついついこちらの都合を押し付けがちですね。
    でも、急がば回れ?
    ご機嫌を損ねたらさらに時間がかかりますもの。
    自分の用で病院に行ったとき、高齢の親を連れて受診されてる方を見かけます。
    微笑ましく穏やかにされてる方。
    親を怒鳴りつけてる方。
    あれは自分を映す鏡だと思いながら見ています。

    Re: ichan 様へ * by しまぽよ
    ichan様
    聴く耳持たない?
    自分自身が相手の話に聴く耳を持っていなければ
    永遠に相手は話を聴いてくれないと営業部長が言ってました。
    親と過ごす時間は有限です。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ぽっちゃり婆 様へ * by しまぽよ
    ぽっちゃりさん、はい、私は仕事してます。
    介護と仕事の両立は大変です。
    おかんは、左右間違いやすいですが、自分で履けます。
    手を抜いていると自分では思っていますが、
    やり過ぎているところもあるかも知れませんね。
    ご助言いただきありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんのおっしゃるとおり、機嫌をそこねると時間が倍増します。
    頭の中で理解していますので自分に「焦るな 落ち着け」
    と何度も唱えます。(笑)
    呪文が効かないときは、焦ってるんでしょうね、
    そういうときは、決まってしくじります。(笑)
    後で親に謝って機嫌をとりもどすを繰り返しています。
    神様のように穏やかな心を持つにはまだまだ修行が足りないようです。
    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    お仕事に家事全般、
    そのうえ介護ですから
    しまぽよさんがヤキモキするのは当たり前ですよ。

    でも時間という感覚があやふやな
    認知症の人にとっては
    相手の焦りだけが伝わっちゃうから
    かえって大変なことになってしまうんですね。

    「何のための、誰のためのケアをしているのか?」
    という自分への問いかけは
    相手を思う気持ちがないと なかなか出ないですけど
    問題解決には一番よく効きそうですね。
    これが出来るしまぽよさんは凄いと思います!

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長さんのおっしゃるとおり、こちらの言い分は伝わらないし、(笑)
    背負う荷物が多すぎて余裕がなくなります。(笑)
    共感していただきありがとうございます。

    仕事がなければもう少し楽かな?と思いますが
    食べていけなくなるので辞められませんね。
    これができることが凄いと言ってくださり嬉しいです。
    私は毎日キリキリ舞ですけども。(笑)
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより
    私は

    Comment-close▲

    Comment







    管理者にだけ表示を許可

    No Subject

    >他人の悪口ばかり言っていると、短所や欠点をみつけ出す能力が鍛えられる。
    あー、それですか、それ!!
    文句ばっかり言う人ってこれに当てはまるのでしょうね!
    私、負の能力を鍛えないで済むように今から気をつけようと思います。

    柿!!柿が色付きはじめましたか(^^♪
    2023-08-19-04:52 みのじ [ 返信 * 編集 ]

    その通りですね

    確かに、、たかが庭仕事と思っていましたが、介護の暮らしにもつながるモノもあるのですね。

    幼友達や知人やご近所の ” 認知症 ” の暮らし聞けば膝を打つ事ばかりです。

    相手の都合も、、デキル者が合わせる。
    だからこそ、介護する人の余裕を大切に育てる環境が必要なのですね。

    向かう者としても、普段からの気持ちの持ち方
    楽しいや面白いを大切にして、脳に新しい刺激も与えたいと思いました。
    大変参考になるブログ、有難うございました。
    これからも頑張って続けて下さいね。
    2023-08-19-09:11 マーニ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: みのじ 様へ

    みのじさん、私もこれ聞いてからポジティブに
    とらえようと努力してます。
    脳を騙さないと、自分の失敗に対して
    落ち込む度に低下しそうです。(笑)
    みのじさんと一緒に頑張ります。
    柿いつも9月頃色づくんですけど今年は早いですよ。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより
    2023-08-19-17:43 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: マーニ 様へ

    マーニ様
    まったくおっしゃるとおりです。
    話をまとめていただきありがとうございます。
    何気ない生活の中でも、捉え方を変えるだけで
    宝の山なんですよね。
    楽しいはたくさん転がってますもの。(笑)
    参考になって嬉しいです。
    応援ありがとうございます。

    しまぽよより
    2023-08-19-17:48 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    ああ、私の数少ない経験ですが、
    毎月、オカンの通院介助で関西に通っていた頃、
    病院に行く…って時間に、あれやこれや、オカンの何かが気にかかるのか、
    必ず、見直し確認があったなぁ~
    それを見越しての出発時間を決めてたのも思い出しました。
    しまぽよさんと、オカンさんの(オトンさんもw)エピソードに触れながら、
    懐かしい様な、至らなかった自分へのアレコレ、振り返って懐かしんでます。いつも、ありがとうございます。
    2023-08-19-17:57ほんなあほな。 [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ほんなあほな。 様へ

    ほな。さん、わかります、わかります。
    親ってこれでもかってくらい確認好きですよね(笑)
    その時は、ヤキモキするけど、後から笑えますよね。
    そして幸せな気持ちにしてくれるから不思議です。
    親って偉大ですね。
    懐かしんでもらえて良かったです。
    ほな。さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより
    2023-08-19-18:44 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    こんばんは

    記載された事項、思い当たることばかりです。
    自分としては優先順位を付けて今不要なことは
    後回しにして欲しいと言いますが、聞く耳持たず
    です。
    大変参考になりました。
    有難うございます。
    2023-08-19-19:39 ichan [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    あら、しまぽよさんは、お仕事されていらっしゃるのですか?
    だったら、尚更大変ですね。
    お出かけ用の靴、可愛らしい柄ですね。靴はご自分で履けるのですか?
    もしかして、しまぽよさん、介護のやり過ぎではないですか?
    過ぎたるは及ばざるがごとしと言いますから、手を抜かないと。

    2023-08-19-22:42 ぽっちゃり婆 [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    相手のことを尊重したいと思っても、限られた時間の中でって考えると、ついついこちらの都合を押し付けがちですね。
    でも、急がば回れ?
    ご機嫌を損ねたらさらに時間がかかりますもの。
    自分の用で病院に行ったとき、高齢の親を連れて受診されてる方を見かけます。
    微笑ましく穏やかにされてる方。
    親を怒鳴りつけてる方。
    あれは自分を映す鏡だと思いながら見ています。
    2023-08-19-23:09なっつばー [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ichan 様へ

    ichan様
    聴く耳持たない?
    自分自身が相手の話に聴く耳を持っていなければ
    永遠に相手は話を聴いてくれないと営業部長が言ってました。
    親と過ごす時間は有限です。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより
    2023-08-20-05:14 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ぽっちゃり婆 様へ

    ぽっちゃりさん、はい、私は仕事してます。
    介護と仕事の両立は大変です。
    おかんは、左右間違いやすいですが、自分で履けます。
    手を抜いていると自分では思っていますが、
    やり過ぎているところもあるかも知れませんね。
    ご助言いただきありがとうございます。
    しまぽよより
    2023-08-20-05:22 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: なっつばー 様へ

    なっつさんのおっしゃるとおり、機嫌をそこねると時間が倍増します。
    頭の中で理解していますので自分に「焦るな 落ち着け」
    と何度も唱えます。(笑)
    呪文が効かないときは、焦ってるんでしょうね、
    そういうときは、決まってしくじります。(笑)
    後で親に謝って機嫌をとりもどすを繰り返しています。
    神様のように穏やかな心を持つにはまだまだ修行が足りないようです。
    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより
    2023-08-20-05:37 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    お仕事に家事全般、
    そのうえ介護ですから
    しまぽよさんがヤキモキするのは当たり前ですよ。

    でも時間という感覚があやふやな
    認知症の人にとっては
    相手の焦りだけが伝わっちゃうから
    かえって大変なことになってしまうんですね。

    「何のための、誰のためのケアをしているのか?」
    という自分への問いかけは
    相手を思う気持ちがないと なかなか出ないですけど
    問題解決には一番よく効きそうですね。
    これが出来るしまぽよさんは凄いと思います!
    2023-08-20-15:45園長 [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: 園長 様へ

    園長さんのおっしゃるとおり、こちらの言い分は伝わらないし、(笑)
    背負う荷物が多すぎて余裕がなくなります。(笑)
    共感していただきありがとうございます。

    仕事がなければもう少し楽かな?と思いますが
    食べていけなくなるので辞められませんね。
    これができることが凄いと言ってくださり嬉しいです。
    私は毎日キリキリ舞ですけども。(笑)
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより
    私は
    2023-08-20-16:32 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]