fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 認知症 こだわり 対応 › こだわりを、否定するほど増悪します。
    2022-11-02 (Wed) 10:12

    こだわりを、否定するほど増悪します。


    あなたも私も

    誰かのお母さんの子ども

    ー 嫁の私 ー

    お立ち寄りありがとうございます。
    アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)
    ふしぎな生活を共にする嫁の私です。

    こだわりは、介護者の対応しだいで、増悪したり
    穏やかにもなります。

    先日、仕事から帰宅すると↓📷
    なぜ木を切るの?
    木が切られていました。w
    (なぜ木を切ったのか家族に聴いてもわかりませんでした。
    誰が切ったかは、察してくださいw)


    <こだわりを否定するほど、強くなります>

    「〇〇しないでーーー💢」と頭ごなしに怒っても、
    火に油を注ぐだけです。


    親本人の中では、それは正しいことであり、
    成し遂げなければいけないからです。

    こだわることで、心の平穏を保とうとします。


    何を言っても伝わりません。
    止めようとするほど、こだわりを強くします。

    まずは、お互いに冷静になることです。
    いったん離れて心を落ち着かせましょう。

    離れることで本人も、落ち着いてきます。


    頭が冷えてから、穏やかに話を聴くのです。
    こだわりには、必ず理由があります。

    その人の性格や生活歴、なんらかの病気がかくれていたり、
    ただ、トイレに行きたいだけだったり。

    本人は、言葉で表すことが苦手なので、すぐには
    答えがでないかもしれません。
    介護者は、ゆっくり待つ気持ちで聴くことが大事です。

    危険がなければ、離れて様子をみるのも、手段のひとつです。

    こだわりを否定するほど、本人のプライドが傷つきます。

    なぜ自分が、否定されるのか、わからないのです。
    ますます混乱します。

    それが不安や焦りとなり、他の行動にも悪影響を及ぼすことがあります。
    (鬱(うつ)や、介助を拒否するようになる)

    こだわりを否定するほど、状況は悪化するのです。

    おしまい。

    ここまでお読みいただきありがとうございます。
    ↓あなたのワンクリックが励みになります。

    いつもありがとう\(^_^)/

    化粧かぼちゃ📷↓
    給料日まえの夕飯

    皆さんに、いろいろ教えていただいてます。
    いつもありがとうございます。
    今日も楽しんで稼ぎます
    (^_^)/せばね~


    こだわりは、長続きしない🌷
    スポンサーサイト



    最終更新日 : 2022-11-03

    No Subject * by なっつばー
    こだわるところって人それぞれですね。
    片付け好きで、そこはうるさい長女にもずぼらなところがあるし。
    片付けは好きじゃないけど、そこはきちっとしてよねって譲れないところのある私。
    お互いがお互いを「なんだかな~( ゚Д゚)」って思いで見ていますよ。(笑)
    主張しすぎると争いになりますね。
    線引きはむつかしいところではありますが・・・。
    まして認知症があって、こだわりが強くなっていたら・・・ですね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおり、お互いに譲れないところってありますよね。
    認知症をもつ親は、例えば家中のコンセントにこだわるんですね。
    すべてのコンセントを抜くので、冷蔵庫や炊飯器予約など止まってるんです。冷凍庫のものが溶けて、床に水たまりができていましたw
    私は頭にきますが、注意すると他にも厄介ごとが増えるんですねw
    被害を少なくするために工夫しながら、こちら側が親に譲るようにしています。
    なかなか難しいですね。
    お互いに折り合いつけれると、良いのですが病気が邪魔するようです。

    なっつさんいつも気づきをありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    この見事にショートカットされた木は、本文には関係ないのね(;^_^A
    お義母様が、伐ったんかと一瞬思ったわww
    さっぱりしたね~^^

    私も、理由も聞かずに全否定されたら、そりゃ~頭に来るから、これは同じよね。
    自分の都合、考えばかりをぶつけんといて~って、よく思うもの。仕事だと、飲み込むのがしんどいし(-_-;)

    化粧南瓜??なに??どう違うんだろ?検索してみなくちゃ!

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさんのおっしゃるとおり、誰でも自分の都合を
    押しつけられると、嫌になりますよね。
    お互いに譲れるところは、譲り合わないと、
    何事も上手く回らなくなりますね。

    木を切ったのたぶん、おかんだと。
    本人覚えていないので、何も言えませんが。w

    化粧かぼちゃは、皮が瓜ぽく、ホクホクで、
    甘くて美味しい(*^_^*)おすすめです。

    ほなさん、いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    Comment







    管理者にだけ表示を許可

    No Subject

    こだわるところって人それぞれですね。
    片付け好きで、そこはうるさい長女にもずぼらなところがあるし。
    片付けは好きじゃないけど、そこはきちっとしてよねって譲れないところのある私。
    お互いがお互いを「なんだかな~( ゚Д゚)」って思いで見ていますよ。(笑)
    主張しすぎると争いになりますね。
    線引きはむつかしいところではありますが・・・。
    まして認知症があって、こだわりが強くなっていたら・・・ですね。
    2022-11-03-00:14なっつばー [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: なっつばー 様へ

    なっつさんのおっしゃるとおり、お互いに譲れないところってありますよね。
    認知症をもつ親は、例えば家中のコンセントにこだわるんですね。
    すべてのコンセントを抜くので、冷蔵庫や炊飯器予約など止まってるんです。冷凍庫のものが溶けて、床に水たまりができていましたw
    私は頭にきますが、注意すると他にも厄介ごとが増えるんですねw
    被害を少なくするために工夫しながら、こちら側が親に譲るようにしています。
    なかなか難しいですね。
    お互いに折り合いつけれると、良いのですが病気が邪魔するようです。

    なっつさんいつも気づきをありがとうございます。
    しまぽよより
    2022-11-03-05:00  [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    この見事にショートカットされた木は、本文には関係ないのね(;^_^A
    お義母様が、伐ったんかと一瞬思ったわww
    さっぱりしたね~^^

    私も、理由も聞かずに全否定されたら、そりゃ~頭に来るから、これは同じよね。
    自分の都合、考えばかりをぶつけんといて~って、よく思うもの。仕事だと、飲み込むのがしんどいし(-_-;)

    化粧南瓜??なに??どう違うんだろ?検索してみなくちゃ!
    2022-11-03-17:32ほんなあほな。 [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ほんなあほな。 様へ

    ほなさんのおっしゃるとおり、誰でも自分の都合を
    押しつけられると、嫌になりますよね。
    お互いに譲れるところは、譲り合わないと、
    何事も上手く回らなくなりますね。

    木を切ったのたぶん、おかんだと。
    本人覚えていないので、何も言えませんが。w

    化粧かぼちゃは、皮が瓜ぽく、ホクホクで、
    甘くて美味しい(*^_^*)おすすめです。

    ほなさん、いつもありがとうございます。
    しまぽよより
    2022-11-03-18:03  [ 返信 * 編集 ]