fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 傾聴 › 同じ話を何度も聞くということ
    2022-10-01 (Sat) 04:31

    同じ話を何度も聞くということ


    いつも心に猫ちゃんを

    ー 嫁の私 ー

    お立ち寄りありがとうございます。
    アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)
    ふしぎな生活を見守る嫁の私です。

    私が猫を見てて飽きないように、お年寄りは、

    同じ話をしても飽きないのかな?

    教訓

    介護をしていると、悲しくなったり、いらだったり、
    うんざりする状況があります。

    同じ話を何度も聞かされる、というのもそのひとつです。

    親が同じ話をすると、「また、その話」って思ちゃいます。
    そうすると、同じ話にしか聞こえないんですね。

    どうやったら、この話をとめられるのか悩むんです。
    わたし、アホみたいでしょ。

    主人やお年寄りの人たちは、同じ話を何度聞いても楽しそうなのに
    私は、なぜ、こんなにも、みにくいことばかり考えているのだろう。

    ふと、気がつくんです。
    私は、自分の都合しか考えていなかった。

    親は、必死に何かを伝えようとしているのに、耳をふさいでいたのです。


    そのことに気づくと、あらすじは同じでも、微妙に
    言葉が違っていることがわかります。

    そこに、親の心情が隠れているんです。

    そうした違いに注目して、耳を傾けることが
    「話しを聴く」ではないでしょうか?


    自分に、置き換えて考えるとですよ。

    グチでも、何でも思う存分話すと、霧が晴れたように気持ちがスッキリします。

    それは、自分の話を熱心に聴いてもらえたからです。

    話を聞くと言うことは、その人の心を癒やすのです。

    聞くのがつらいと感じたら、相手の目線で、聴いてはいかがでしょうか?

    あなたへの信頼が深まります。

    おしまい。
    最後までお読みいただきありがとうございます。

    ↓あなたのワンクリックが励みになります。

    いつもありがとう。

    オオカッコウアザミ

    テレビや本に惑わされずに自分で判断する。
    よく観察していると相手の物語がみえてきます。
    今日も今ある幸せに気がつけますように。
    10月になりました。
    (^_^)/せばね~

    心を澄まして聴く🌷
    スポンサーサイト



    最終更新日 : 2022-10-01

    No Subject * by 園長
    気持ちがスッキリするのは
    話を熱心に聴いてもらえたから。
    ほんと そうですね~
    たとえ認知症になっても
    自分が尊重されているかどうかはきっと
    態度でわかるんだと思います。
    気をつけなくちゃね( ..)φメモメモ

    Re: 園長 様へ * by -
    園長さんのおっしゃるとおりです。
    認知症の親は、人の表情や動きをよく見ています。
    誰が自分の味方かすぐに、気がつきますよ。
    感情にとても敏感なんですね。
    人間誰でも、自分の話を聞いてもらいたいのではないでしょうか?
    園長さん、いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    元気だったころではありますが、親の話はあまり聞かなかったですね。
    それを私の友人が、しっかり楽しみながら聞いてくれたので喜んでいました。
    今は私が聞いてrもらいたいという立場になったので、あの頃に戻って謝りたい気持ちです。
    もう、取り戻せない時間なのにね。

    No Subject * by ほんなあほな。
    年配の人の繰り返しの話とは違うけれど、
    真打の落語家さんが、同じ話を何百回、何千回喋ってもそれでも難しいように。
    聞かされる?話しかけられる側も、
    同じ話でも、微妙にリアクション、相槌を替えてみるとか?
    「今日の、相槌、名人クラス=♪」とか、自己採点すると、飽きずに聞ける・・・かも??
    でも、それには、自身に余裕や気持ちのゆとりが必要ですが(;^_^A

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんいつもありがとうございます。
    親が元気なときって、話をきかないもんです。
    病気になった途端、今、話を聞いておかなきゃってなるんです。w
    私は、実の母とよくケンカしてました。
    お陰で、今、ケンカしないように、気をつけてます。
    できなかったことは、今実行するといいかなと思ってます。
    親孝行になるかなと。

    なっつさんは、みんなの話を聞いています。
    私の話をいつも聴いてくださりありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさんのおっしゃるとおりです。
    心の余裕なんですね。

    1分に1回「やもりが、家を守っとる」って話を朝から晩までされると、
    聞く余裕がなくなります。w
    ほなさんのおっしゃるとおり、聞く側も工夫が大事です。

    一見なんでもないような話ですが、親がなぜ今、この話をするのか?
    と考えて聴くと、きちんとした理由がみえてくるんです。
    その気持ちに寄り添うと、この話は、しなくなるんです。不思議でしょ。
    相手の立場にたって、話を聞くって大事だと学びました。
    余裕があればの話ですが・・。w

    ほなさん、いつもお付き合いくださりありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    Comment







    管理者にだけ表示を許可

    No Subject

    気持ちがスッキリするのは
    話を熱心に聴いてもらえたから。
    ほんと そうですね~
    たとえ認知症になっても
    自分が尊重されているかどうかはきっと
    態度でわかるんだと思います。
    気をつけなくちゃね( ..)φメモメモ
    2022-10-01-18:07園長 [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: 園長 様へ

    園長さんのおっしゃるとおりです。
    認知症の親は、人の表情や動きをよく見ています。
    誰が自分の味方かすぐに、気がつきますよ。
    感情にとても敏感なんですね。
    人間誰でも、自分の話を聞いてもらいたいのではないでしょうか?
    園長さん、いつもありがとうございます。

    しまぽよより
    2022-10-01-18:41  [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    元気だったころではありますが、親の話はあまり聞かなかったですね。
    それを私の友人が、しっかり楽しみながら聞いてくれたので喜んでいました。
    今は私が聞いてrもらいたいという立場になったので、あの頃に戻って謝りたい気持ちです。
    もう、取り戻せない時間なのにね。
    2022-10-01-22:49なっつばー [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    年配の人の繰り返しの話とは違うけれど、
    真打の落語家さんが、同じ話を何百回、何千回喋ってもそれでも難しいように。
    聞かされる?話しかけられる側も、
    同じ話でも、微妙にリアクション、相槌を替えてみるとか?
    「今日の、相槌、名人クラス=♪」とか、自己採点すると、飽きずに聞ける・・・かも??
    でも、それには、自身に余裕や気持ちのゆとりが必要ですが(;^_^A
    2022-10-02-10:36ほんなあほな。 [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: なっつばー 様へ

    なっつさんいつもありがとうございます。
    親が元気なときって、話をきかないもんです。
    病気になった途端、今、話を聞いておかなきゃってなるんです。w
    私は、実の母とよくケンカしてました。
    お陰で、今、ケンカしないように、気をつけてます。
    できなかったことは、今実行するといいかなと思ってます。
    親孝行になるかなと。

    なっつさんは、みんなの話を聞いています。
    私の話をいつも聴いてくださりありがとうございます。
    しまぽよより
    2022-10-02-12:59  [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ほんなあほな。 様へ

    ほなさんのおっしゃるとおりです。
    心の余裕なんですね。

    1分に1回「やもりが、家を守っとる」って話を朝から晩までされると、
    聞く余裕がなくなります。w
    ほなさんのおっしゃるとおり、聞く側も工夫が大事です。

    一見なんでもないような話ですが、親がなぜ今、この話をするのか?
    と考えて聴くと、きちんとした理由がみえてくるんです。
    その気持ちに寄り添うと、この話は、しなくなるんです。不思議でしょ。
    相手の立場にたって、話を聞くって大事だと学びました。
    余裕があればの話ですが・・。w

    ほなさん、いつもお付き合いくださりありがとうございます。

    しまぽよより
    2022-10-02-13:37  [ 返信 * 編集 ]