fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 認知症の世界のとらえ方 › 1日中寝ていた親のおかしな行動のわけ。
    2022-07-31 (Sun) 06:32

    1日中寝ていた親のおかしな行動のわけ。


    ノリスケになりたい。

    ー 嫁の私 ー

    お立ち寄りありがとうございます。

    アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)
    不思議な生活を見守る嫁の私です。

    義理の母おかんは、体調が悪く丸一日寝ていました。
    (ワクチン 副反応の為)
    次の朝、目覚めたら、アンポンタフ。

    寝過ぎた認知症のおかんのポケっぷり。

    無意味に見えるおかしな行動にも
    理由があることを知ってますか?

    (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」あほオオオ~本当の理由を言ってくれ~

    ↓応援してくださるとうれしいです。

    ワンクリックありがとうございます。

    チャーババさんあほ1

    <寝過ぎは、記憶力と意思決定能力が低下する>

    「この柵外れないんや」

    寝ながらベットの柵を両手でつかみ、ガタガタ揺らしているおかん。

    出た出たデターーおかんのなぞなぞ攻撃。
    認知症だからと言って、話を聞いていないと、あとで後悔しますからね。

    私「なんで柵外したいの?」

    おかん「どうしたらいいや?外れへん」
    外れないことに夢中で、私の話は聞いちゃいない。

    チャーババさんあほ2

    私「んー 今柵を外すと 起き上がれないと思うけど」
    ※いつもおかんは、柵に手をかけて、身体を起こしている。

    すかさずおかんは、怒鳴る。

    「いま 外さないとアカンのや💢」

    私「あーごめん 外します 外します」

    柵を外すと、おかんはホッとした顔をする、が。
    やはり、柵がなければ起き上がれない。

    殺虫剤に負けたゴッキーのように、仰向けになっておかんは
    手足をバタバタ。

    あほ3チャーババさん

    私「おかん 起きるの手伝うから私の肩につかまって」

    おかん「アカン 人様に迷惑かけたらあかん」
    Σ(゚□゚えっ?今さら・・。

    私「柵を元にもどそうか?」

    おかん「・・・・」私を完全に無視。

    必死にひとりで、バタバタするおかん。

    なんで、柵にこだわるのだろう?

    と考えていたら、ぷ~ん。

    「くさい」←心の叫び。

    私「おかん もしかしてトイレ行きたいの?」

    おかん「そうや 行きたいんや💢あほんだら」

    (」*´∇`)」そういうことは、早めに言ってね~

    って、伝えられないのが認知症のおかん。

    そうか、柵がじゃまでトイレに行けない、と思い焦ってたのかな?

    理由がわかったところで、もうすでに時は遅し。
    朝から布団と親をまる洗いdayとなりました。

    私から見ると、無意味な行動ですが、その人なりの理由があります。

    おかしいな行動とあきらめずに聴く姿勢が大事だと思います。
    相手に、その姿勢が伝わりますから。

    それと、寝過ぎに、良いことはないと改めて感じました。

    おしまい。

    ここまでお読みいただきありがとうございます。
    ↓↓応援してくださるとうれしいです。

    いつもありがとう(^-^)/
    チャーババさんあほ4

    <薬というものは>
    そもそも薬というものは、治すためのものではありません。
    抑えるもんなんですね。
    飲み過ぎは良くないけれど、1回くらい忘れても良いのです。
    身体に必要なものでもないしね。
    できれば飲まない方が良いけれど、抑えなくてはならないときもある。
    高齢者は、身体に薬がたまりやすいから、
    便秘薬とか精神薬は注意が必要です。
    副作用は怖いですから。
    それでは、今日もお健やかにお過ごしくださいませ
    (^_^)/せばね~


    人は感情で動く🌷
    スポンサーサイト



    最終更新日 : 2022-07-31

    No Subject * by ほんなあほな。
    しまぽよさんの記事を読んでいると、
    介護、老親との付き合いは、
    体力、忍耐、以上に、推理力が必要ですね(;^_^A
    中々、ベットの柵から、トイレに結びつける三段論法は、難しそうだ~
    如何に、普段の相手の行動を見て、意味をするかなんだろうけど。しまぽよさん、頑張ってるな~

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    お褒めいただきありがとうございます。
    そうなんですよね。
    小難しく言うと観察力と想像力と創造力が
    認知症の介護には必要かなと思うんです。

    簡単に言うと相手のことをどれだけ興味があるかだと思います。
    好きな人のことなら、なんでも知りたいでしょ。
    苦にもならない。

    頑張らなくても自然にわかってくるんです。w

    ほなさんお付き合いくださりありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    失敗したくないから急いでいたんですね。
    頑張ろうとしてた。
    そこを気づけるかどうかで、受け止め方も変わって来ることでしょう。
    経験もとても大事だと思います。
    その経験をたくさんの方にも知って欲しいですね。
    お疲れ様でした。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    お陰さまで、実の母から始まり、介護だけは、人生の半分以上になります。w

    認知症の親との関わりは、難しいと感じております。
    心ひろく受け止められる人になれたら、もっと生きやすいでしょうね。
    お互いに。w

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    Comment







    管理者にだけ表示を許可

    No Subject

    しまぽよさんの記事を読んでいると、
    介護、老親との付き合いは、
    体力、忍耐、以上に、推理力が必要ですね(;^_^A
    中々、ベットの柵から、トイレに結びつける三段論法は、難しそうだ~
    如何に、普段の相手の行動を見て、意味をするかなんだろうけど。しまぽよさん、頑張ってるな~
    2022-07-31-14:32ほんなあほな。 [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: ほんなあほな。 様へ

    お褒めいただきありがとうございます。
    そうなんですよね。
    小難しく言うと観察力と想像力と創造力が
    認知症の介護には必要かなと思うんです。

    簡単に言うと相手のことをどれだけ興味があるかだと思います。
    好きな人のことなら、なんでも知りたいでしょ。
    苦にもならない。

    頑張らなくても自然にわかってくるんです。w

    ほなさんお付き合いくださりありがとうございます。
    しまぽよより
    2022-07-31-15:09  [ 返信 * 編集 ]

    No Subject

    失敗したくないから急いでいたんですね。
    頑張ろうとしてた。
    そこを気づけるかどうかで、受け止め方も変わって来ることでしょう。
    経験もとても大事だと思います。
    その経験をたくさんの方にも知って欲しいですね。
    お疲れ様でした。
    2022-08-01-01:24なっつばー [ 返信 * 編集 ]

    しまぽよ Re: なっつばー 様へ

    お陰さまで、実の母から始まり、介護だけは、人生の半分以上になります。w

    認知症の親との関わりは、難しいと感じております。
    心ひろく受け止められる人になれたら、もっと生きやすいでしょうね。
    お互いに。w

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより
    2022-08-01-17:23  [ 返信 * 編集 ]