fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 排泄問題 › 便汚染対策(家での工夫)
    2022-04-11 (Mon) 11:03

    便汚染対策(家での工夫)


      飼い主さまへ

      排泄は、同じ場所で2度といたしません。

      速やかに片付けてくれることを願います。

      ー 愛猫 ー

      お立ち寄りありがとうございます。

      アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)
      不思議な行動を見守る嫁の私です。

      認知症の介護って、うん〇との戦いだと思う。

      気がついたことを書いています。
      あなたのヒントになりますように。

      ↓📷※夜尿量が多いので、昼用と夜とパットを分けている。
      排泄ぱっと

      パット(紙オムツ、パンツなど)というものは、
      便を吸収できない構造になっている。

      布のオムツだといいが、ごわごわして気持ちが悪い。


      親がトイレに、間に合ってくれると助かるのだが。
      そうは問屋が卸さない。


      たとえば。

      寝ながらうんPをした場合、確実にシーツ側に流れる。

      仰向けなら、腰や背中、横向きなら太ももや骨盤あたり。

      うんPがゆるければ、ゆるいほど、下の布団が汚れる確率があがるのだ。

      毎日布団を洗うヒマもないし、乾かない。

      で、どうするかだ。

      介護アイテムをつかう。

      家では、「モナーテ」というシーツを使用中📷。

      ※手作り枕↓寝るときに背中に当て、床ずれを防ぐ役目。
      (皮膚が弱いため、仙骨に赤みができやすい)
      自分で寝返りできな人にも楽ちん枕。
      ベット汚染予防

      このシーツが優れもので、布団まで染みることがない。

      尿を直にしても、丸く水滴になるだけ。(防水加工)

      拭くだけで、いいのである。
      (古くなるとシミはできるが、もれない)

      臭いが気になる場合、お酢で拭くと尿臭は消える。

      毎日洗わなくて済むので、他の用事ができるのだ。

      モナーテは、介護用品店で売られている。
      (三笑堂など)

      裏と表があるので、使い方を間違わないように気をつけて。

      それではこの辺で、(^_^)/せばね~

      お読みいただきありがとうございます。

      ↓押して頂けるとうれしいです。

      ありがとう(。>ω<。)ノ


      <今日のしあわせ>
      ファイバーサン
      おばはんのPがでた。
      自然にpがでた~。
      レシカル入れずに済んだよ(^∇^)ノ
      おいど見られたくないよね。
      これも📷↑ホットパック(腸をあたためるカイロ)と
      ファイバー(食物繊維サプリ)のお陰です。
      大根サイズがでました。

      下剤は使いたくない🌷
      スポンサーサイト



      [Tag] * 認知症 * アルツハイマー * 在宅介護 * 排泄 * 尿 * 便 * 工夫 * パット

      最終更新日 : 2022-06-07

      Comment







      管理者にだけ表示を許可