FC2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page ›  介護 福祉 医療 › 認知症 › 認知症なぞの行動を探る。その1.
    2019-12-23 (Mon) 00:00

    認知症なぞの行動を探る。その1.

    われ われは

     好んで他人が

    完全であることを求めはするが、

    自分自身の欠点を、ただそうとしない

    ー トマス・ア・ケンピス ー

    認知症夫婦ある日の出来事。
    嫁の私観察記録「みえない敵」

    アルツハイマー型認知症のなぞの行動のお話です。

    ふくろふくぞう

    その1 みえない敵とたたかうおかん。

    夕方になると、つえを振りまわすおかん。
    「あっちへ行け~」かなり必死。

    初めて見たときびっくりで
    「何をやってんの?危ないやん」
    と大声を出す嫁の私。

    しまったと思ったが遅かった。

    「そこに誰かいる~勝手に入ってきた」
    と怒り出すおかん。
    このあと、なだめるのが大変。

    時には、ひざの上でねこが寝ているのに
    急にバシッとたたいたり・・。
    これは、やめてほしい。(+ー+;)

    何かいい方法はないか・・・。

    (^o^)そうだわ💡


    おかんと一緒に
    みえない敵と戦う嫁の私。
    敵が、いなくなればおかんも落ち着くはず。

    夕方、おかんがつえを振る。
    嫁の私にはみえない。

    「おかん敵は、どこにいるの?このへん?」
    掃除機のぼうを振りまわす嫁の私。

    「もっとそちや」
    つえを振りおろすおかん。

    魔法のつえを
    持ったおかんは無敵だ。

    みえない敵に、立ち向かいバシバシたたく。

    嫁の私も、
    負けずと掃除機のぼうでバシバシ。



    そして、壁にかけていた
    ハンガーから服が落ちる。

    みえない敵に勝利したおかん。
    正義のみかたお・か・ん。

    もう二度と、
    ハンガーは壁にかけないと誓う嫁の私。

    お医者さまの話では、
    「レビー小体型認知症の方に
    多くみられる認知症の症状で幻覚(げんかく)だそうだ。
    アルツハイマー型認知症の方も時々いるといわれている。

    本人には、ハッキリみえてるらしい。
    不安が強いとき、
    体調が悪いとき(便秘や熱に注意)に症状がでやすい。」

    難しいことはわからないけど
    おかんが、安心したのでこれで良かった。
    つづく
    お読みいただきありがとうございます。

    風邪引かないようにご自愛くださいませ(^_^)ノまたね~

    にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト



    最終更新日 : 2020-05-11

    Comment







    管理者にだけ表示を許可