fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 在宅介護 心の救済 › いろいろあるけど、何とかなるもの。
    2021-09-14 (Tue) 18:16

    いろいろあるけど、何とかなるもの。


      バラ色の人生とは言えないが、

      幸せだと思う。

      ー 嫁の私 ー

      アルツハイマー型認知症義理の親(要介護3)
      在宅介護中嫁の私です。

      わたしのブログをみつけてくださり
      ありがとうございます。

      人生いいかげんでちょうどいい・・・と言うと叱られそうです。

      けれど、責任感がつよく、真面目すぎると、
      身動きがとれなくなるのです。

      楽な気持ちが必要だと思います。


      しれっと
      わたしは、23年間介護中に実の母親を亡くしました。
      もうなにもかもが闇でした。

      自分は、生きているのだろうか・・・。


      けれど、時間はかかりましたが、立ち直れました。
      何とかなるもんです。


      義理の親が認知症になると、
      会話も行動も、とんちんかん。

      自分の時間は、どんどんなくなります。

      これからどうやって暮らしていけばいいの?

      途方にくれましたが、なんとか自由に暮らしてます。


      おかしな話ですが、人生なんとかなるのです。

      自分が思い悩み過ぎては、余裕がなくなり
      うまくいかなくなるのです。

      自分だけが、大げさに悪く考えるとそんをします。


      人生いろいろですが、肩の力を抜くことです。


      なんとかなるさ、と腹をくくれば、
      何とかなるものなのです。

      おしまい。

      お読みいただきありがとうございます。

      上を向いて歩こう
      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 介護ブログへ
      にほんブログ村

      心おどるほうへ🌷
      スポンサーサイト



      最終更新日 : 2021-09-14

      Comment







      管理者にだけ表示を許可