FC2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 在宅介護 心の救済 › あきらめました。
    2021-09-03 (Fri) 07:50

    あきらめました。


      日常を忘れても、

      自分のつごうは忘れない83歳。

      ー 嫁の私 ー

      義理のおとんは、アルツハイマーな妖怪後3です(*・`ω´・)ゞ

      <おとんの得技>
      あー言えば、こー言う。
      つごうが悪い事は、聞こえない。
      同じことを、話すのが好き。
      3歩あるけば、忘れられる。


      わたしのブログをみつけてくださり
      ありがとうございます。
      在宅介護中嫁の私です。
      ちゃーさん幸せ一杯
      ↑お手上げ~(茶ババさん=^_^=)

      認知症のおとんは、私のつごうなどおかまいなし。

      病院へ行く日は、たいへんです。
      (おとんは、病院が、だいの苦手)

      私「さあ、おとん出かけるよ~、靴はいてや」

      おとんは、いいわけアイテムを手に入れる。


      おとん「これ(カップめん)食べるわ」

      わたし「今は、むりだよ。病院へ行く時間だもの」

      おとん「これ(カップめん)を、食べてから行くわ」

      わたし「予約の時間あるから、帰ってから食べよう」

      おとん「わし、食べるから行かれへん」

      わたし「えーー、おとんの骨が折れているから、行くんだよ」

      おとん「わし、折れてないし。」

      わたし「おとんが、散歩してるときに転んで折れたの」

      おとん「わし、転ばへんし~。」

      わたし「ここ痛いでしょ」
      右わき腹をさわる。

      おとん「痛たたた・・。これ(カップめん)食べたら治るし~。」

      わたし「治らないから、病院へ行くの」

      おとん「病院へ行くと、おだぶつやで。テレビ(コロナ)で、いってたもん。」

      わたし「・・・・・」(´Д`*)ヤレヤレ

      あー言えば、こーう言う。

      きりがない。

      わたしは、おとんの間違いを、正そうとするのを

      あきらめました。

      おしまい。

      お読みいただきありがとうございます。

      にほんブログ村 介護ブログへ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村
      いつもありがとうございます。


      時間を有効に使おう🌷
      スポンサーサイト



      最終更新日 : 2021-09-03

      Comment







      管理者にだけ表示を許可