fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 生きる工夫 › 小さな癒やし。
    2021-08-22 (Sun) 08:50

    小さな癒やし。


      心の救急箱を持ってますか?

      ー 嫁の私 ー

      アルツハイマー型認知症義理の親(中ボケ期)
      在宅介護中嫁の私です。

      わたしのブログをみつけてくださり
      ありがとうございます。

      人に気をつかいすぎたり、

      先読みしすぎて心が重くなる。

      悩み事って無くならないの。

      スキップするように、生きたいですね。



      「小さな癒やし」

      悩みごとを楽しめるなら、この世は、愉快だろうな。

      マスクがつらい、お金が足りない、自分はこうでありたい、
      となりの奥さんが、ずうずうしい・・・。

      いつのまにか、不安や不満はたまる。

      予期せぬことが起こったり、
      ものごとが、うまくいかないことだってある。

      悩みは、影のようにつきまとう。

      どこかで断ち切らないと、きりがないのだ。


      たとえば、ごろごろ寝てばかりいるおとんをみてると、不安になる。




      Happy.jpg


      けれど、寝ている猫をみるだけで、心は安らぐ。

      不安はあっても、心は安らぐのだ。

      それは鳥だったり、犬だったり。

      本であり、音楽で、青空かもしれない。

      つい頬(ほほ)がゆるむ、と言うことが大事である。

      ほっとするだけで、気持ちは前に向いてゆくのだ。


      悩みに囚われるよりも、自分を喜ばせることが一番である。

      ふだんの生活の中で、小さな癒やしが大切なのだ。

      おしまい。

      ここまで、読んでくださりありがとうございます。

      いつも心に花束を🌷
      にほんブログ村 介護ブログへ
      にほんブログ村


      モヤモヤよりフワフワ♡
      スポンサーサイト



      最終更新日 : 2021-08-22

      Comment







      管理者にだけ表示を許可