fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › お金 › 医療費のお金がもどる。
    2021-08-21 (Sat) 07:38

    医療費のお金がもどる。


      介護は自己申告と情報収集が必須。

      ー 嫁の私 ー

      アルツハイマー型認知症義理の親(中ボケ期)
      在宅介護中嫁の私です。

      わたしのブログをみつけてくださり
      ありがとうございます。

      認知症で高齢者の親をみていると、細々と
      みえないお金が出ていきます。

      国から、介護をしている人に現金の支給があると
      いいのだけれども。


      病院代の差額分がもどってきた話です。

      標準負担額減額認定証をご存じですか?


      病院代差額分戻る
      ↑📷標準負担額減額認定証

      毎週関西医科大学付属病院に通うおとんと私。

      義理両親のケガから通院が増えます。

      認知症や他の病気もあるから自然と
      1ヶ月の病院代が倍増する。

      通うことで、見えないお金もでていくでしょ。
      ガソリン代や駐車場代とかいろいろ。

      少しでもいいからお金は
      かえってきて欲しいです。


      病院の支払いの時、受付のお姉さんに安くなりませんか?
      って聞いたんです。

      受付嬢「障害手帳や他のグレーの証もっていませんか?」

      私「持ってないです。どういうものですか?」


      話によると、75歳以上低所得者のおとんの1ヶ月分医療費が、
      8,000円超えると差額分がもどってくると言うのです。

      うちは、手術や入院などで、とっくに超えてますよ。


      さっそく、市役所の後期高齢者医療窓口に行きます。

      印鑑、保険証、申請にいく私と本人確認できる書類(写真付き)
      も忘れずにね。


      後期高齢者医療限度額適用 標準負担額減額認定証をもらい
      差額分お金がもどってきました。(^_^)/ヤッホー

      こんないい制度が、あるですね。
      ケア・マネさんも、教えてくれませんでしたよ。

      じっと待ってても、お金は出ていくばかりです。

      自分で聞いて調べて、行動しないと
      なにも始まらないのです。

      あなたは、損してませんか?

      おしまい。

      お読みいただきありがとうございます。

      いつもありがとう🌷

      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村


      行動あるのみ🌷
      スポンサーサイト



      最終更新日 : 2021-08-21

      Comment







      管理者にだけ表示を許可