fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 人間関係 悩み事 › 色眼鏡を外す。
    2021-05-30 (Sun) 13:50

    色眼鏡を外す。


      人生のエターナルポースが欲しい。

      ー 嫁の私 ー

      アルツハイマー型認知症義理のおや(中ボケ期)
      在宅介護中嫁の私です。

      私のブログをみつけてくださり
      ありがとうございます。

      おとんは、アルツハイマー。

      ボケボケの実を食べたんだ。

      だから、何もわからなくなる。


      な~んて、
      思い込んで、しまうことはありませんか?
      私はあります。

      悩み事って、そんなことから
      始まるのです。

      きょうは、そんなお話。

      色眼鏡
      男前のおとん📷


      色眼鏡を外す。

      何においても偏っているのが自分だ。

      無意識に、思い込んでいることに気がつけない。

      そのせいで、人との関わりでそんをするのだ。


      たとえば、

      近所の人が、あいさつしたのにしてくれない。

      なんて感じが悪い人だ。

      私のことを嫌っているからだ。

      もう関わるのをやめよう。


      人間関係のもつれって、ほんの些細なことから始まる。

      実は、たまたま体調が悪くて、あいさつできなかった
      だけかもしれない。


      相手のほんの一部しか、見ていないのに
      自分勝手に思い込んでしまう。

      自分で気づかないうちに、色眼鏡をかけているのだ。

      かけるから、悩み事を増やしている。


      思い込みは、相手にだけではありません。
      自分に対してもあるのです。

      料理が、苦手だから作れないと思い込む。

      ほんとうは、ちゃんと勉強すればできるかもしれない。


      介護は、人様に迷惑をかけてはいけないと思い込む。
      だから、家族だけでやらなければいけない。

      誰かに助けてと言えば、もっとらくになるのです。


      思い込みという色眼鏡をかけるから、
      自分で自分を苦しめる。



      嫌な感情や思い込みは、根強く心に染みつきます。


      今まで抱いていた暗い感情も、色眼鏡を外すことで
      光がみえるのです。

      おしまい。

      お読みいただきありがとうございます。


      いつもありがとうございます(*^_^人)

      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 病気ブログ アルツハイマー病へ
      にほんブログ村



      <つぶやき>
      O型はおおざっぱだ。
      A型は細かい。
      とか血液型で性格を
      決める人がいるでしょ?
      そういうのって先入観なの。
      けれど先入観って、自分でなかなか気がつけないのよね。
      (^_^)/せばね~


      人生楽ありゃ苦もあるさ🌷
      スポンサーサイト



      最終更新日 : 2021-05-30

      Comment







      管理者にだけ表示を許可