FC2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page ›  介護 福祉 医療 › 認知症のはじまり2
    2019-09-29 (Sun) 16:34

    認知症のはじまり2


      認知症は早期発見が大切です。
      悪臭事件から私は毎日片づけることにしました。
      汚染物は1日つけてからお風呂場で手洗いしました。
      悪臭の根源のゴミ箱には白い米粒みたいなものがモゾモゾと無数いて
      それはそれは鳥肌ものでした。
      洗濯物は洗っても匂いが消えません。
      半年も放置された大やら小付きの衣類下着など
      何度も何度も手洗いしました。
      オトンの部屋は今までに嗅いだことがない肺までやられてしまいそうでした。
      なんとか勇気をふりしぼりお酢と重曹使い大の塊と匂いもマシになりました。
      仕事から帰宅しては掃除。
      仕事から帰宅するたび手洗い。
      もちろん私たち生活業主婦業やりつつのこの作業。
      日増しにこの作業しんどくなり肩が上がらない私。
      診察では四十肩といわれました。
      近所に住んでいる娘さんに(主人のお姉さん)少し手伝ってほしいことを主人に託し伝えました。
      答えはだめでした。仕事や生活が忙しいとのことでしたので
      私は相も変わらず毎日掃除洗濯をこなしていきました。
      次回に続く。

      読んでいただきありがとうございます。
      今日も皆様が楽しい一日でありますよに。
      サム2チャーさん

      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村

      スポンサーサイト



      最終更新日 : 2020-12-14

      Comment







      管理者にだけ表示を許可