fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 在宅介護 くさい › 洗っているのに、おとんのシャツが臭い。
    2021-05-01 (Sat) 04:30

    洗っているのに、おとんのシャツが臭い。

      洗剤では、ごまかしきれない

      臭いがこの世に存在する。

      ー 嫁の私 ー

      私のブログにお運びくださり
      ありがとうございます。

      アルツハイマー型認知症義理の父(中ボケ期)
      在宅介護中嫁の私です。

      家で工夫していることを書いています。

      悪臭を退治します。


      おとんくさい

      何度も洗っているのに、おとんのシャツがくさい。

      ボガン、ボガンする。

      部屋干しのせい?

      おとんのたばこ臭?

      着れなくなるまで、着ているから?

      最近のシャツは、化学繊維が多い。

      汗やわき染みが、こびりつきやすい。

      臭いは、ストレスだ。

      元からたたなきゃダメ。


      臭いの元をたつため、うちでは重曹なのだ。
      祖母から受け継いでいる。

      殺菌効果もある。

      なにより天然素材で、猫とお肌にやさしい。

      舐めても大丈夫だし、かゆくならない。


      重曹の使い方は、簡単である。

      すでに洗っているのに、臭いシャツはふりかけるだけ。

      ごみ袋にいれて、重曹をふりかけ密封する。

      次の日、粉をはらって普通に洗濯機で洗うだけでいい。


      ペット用品や悪臭くつしたは、お湯で
      しっかり溶かした重曹につけ置きする。

      重曹を入れた湯船につかるだけで、おとんの体臭も消える。

      どちらも後は、普通に洗うだけ。

      重曹の注意点は、衣類の色落ち。
      麻の生地には、つかえないのが残念無念。


      重曹の良いとこは、なによりコストが安い。

      部屋だって、

      トイレだって

      おそろしい靴の臭いだってとれる。

      大さじ1杯で、臭いとおさらばだ。

      梅雨入り前の大洗濯には、重曹がもってこいなのだ。

      おしまい。

      今日もお読みいただきありがとうございます。

      いつもあなたが幸せでありますように🌷
      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 病気ブログ アルツハイマー病へ
      にほんブログ村





      重曹は料理にも使えます。
      わらびのあく抜きや豆を煮ると
      すぐに柔らかくなり便利ですね♡
      (^_^)/せばね~


      臭いものにフタ🌷
      スポンサーサイト



      [Tag] * 認知症 * 在宅介護 * 工夫 * 臭い * ストレス

      最終更新日 : 2021-05-01

      Comment







      管理者にだけ表示を許可