fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 認知症 工夫 › 水出しっぱなしは、もったいない。(工夫していること)
    2021-02-02 (Tue) 19:30

    水出しっぱなしは、もったいない。(工夫していること)


      口先だけで終わる節約。

      ー 嫁の私 ー

      アルツハイマー型認知症義理の父(要介護3)
      おとん在宅介護中嫁の私です。

      私のブログにお運びくださり
      ありがとうございます。

      この記事は
      水を出したまま歯を磨く主人。

      水を出したままトイレに行くおとん。

      水を出したままテレビを見ているおかん。

      出しっぱなし派3人。 止める派1人。
      3対1で、止める派の私が負けている。

      水出しっぱなしを止めてほしい。

      そんなお話です。

      あなたは、水を出しっぱなし派?止める派ですか?


      水出しっぱなし

      おとんは、水を出したままにする。

      私は、目のあたりにすると腹が立つ。

      おとんに言わせると
      「こっちから聞いて、そっちに抜けるんや。しゃーないやろう?」

      パスワードがあったら、おとんの頭にロングインしたいよ。

      どうしても、水を止める気はないようだ。

      トイレあとは、水を流さないのにさ。

      アルツハイマーは、記憶障害が主な能力だ。

      それプラス判断力や、理解力も低下して、「節約」という意味が伝わらない。

      おとんは、「電気代もったいない」とか言うけど、
      電化製品を壊してしまう。

      「糖尿病だから、甘い物は控える」と言いつつ
      私の秘密のおやつまで、食べている。

      おとんは、頭の中で考えた現実的なこと具体的に行動するが
      結びつかないんだ。(これを中核症状と言います)

      私が注意すると、おとんは悪魔に魂をわたすのだ。
      そうなれば、お手上げだ。

      勘弁してほしい、アルツハイマー能力なのだ。
      小憎たらしいが、わざとじゃない。

      じゃあ、どうしたらいいか?
      私もわからない。


      水道を、自動センサーにしたいけど、家中をかえるとなると
      経済的に無理なのだ。先立つものがない。

      水道止めてと張り紙をする。

      おとんは、三日もたてば、張り紙も目にはいらない。


      だから、私が留守の時は元栓を少し止めて
      チョロチョロとしか水が出ないようにしている。

      蛇口下に、オケを置いている。
      水がたまってお皿を洗う時便利だ。

      他にいい方法が、あればいいのだけれども・・。

      あいにく私は、夜神月(やがみらいと)でもなければ、
      アインシュタインでもない。

      今は、これで様子をみよう。

      アルツハイマーは、現実なこと具体的事柄ができない。


      そう思うことで、少しは腹の虫もおさまるというもの。

      怒るだけ、時間がもったいない。

      おしまい。

      お読みいただきありがとうございます。
      励みになります。

      いつもありがとうございます。
      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 病気ブログ アルツハイマー病へ
      にほんブログ村




      今日が、節分なんて知らなかったよ。
      どんだけのろいの私。
      (^_^)ノせばね~

      しばれるので、温かくしてね🌷
      スポンサーサイト



      [Tag] * 認知症 * 在宅介護 * 生活工夫 * 節約

      最終更新日 : 2021-02-02

      Comment







      管理者にだけ表示を許可