FC2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 認知症 かかわり方 › 穏やかに、怒りをぶちまける。
    2021-01-13 (Wed) 00:00

    穏やかに、怒りをぶちまける。


      怒りは6秒待て。

      美味しくなる。

      ー 嫁の私 ー

      私のブログにお運びくださりありがとうございます。
      アルツハイマー型認知症義理の親(要介護3)
      在宅介護中です。

      この記事は
      「私の怒りの感情のぶちまけ方」
      を書いています。


      あなたは、自分の怒りを
      コントロールできますか?

      電気ストーブ4代目
      ↑毎年ストーブを買っているおとん。
      (得意技:かめはめ波)


      「アンガーマネージメント」


      怒ると言うことは、決して悪い事ではないと思う。

      人間には、喜怒哀楽という素晴らしいものがある。
      怒りは、自分の価値観を守る防衛反応だ。


      しかーし、怒りを上手く相手に伝えないと厄介ごとが増える。


      相手が認知症のおとんだと、抜け落ちた記憶をつじつま合わせのため
      無意識に作られた話をもちかけてくる。

      「おまえが盗んだ」「わしは、そんなことしない」


      本人の中で、すべて事実であり感じている苦しみも本物である。
      正そうとしたり説得は意味をなさない。


      こういう時は、決して怒鳴らないことだ。

      感情的になると、相手の欠点から過去の関係ないことまで
      口ににしてしまう。


      「おバカ、おデブ」「あのとき〇〇言ったよね」
      など怒り任せの汚い言葉になる。

      そして、自分の伝えたい思いもずれる。

      汚い言葉に対し、相手も汚い言葉で返してくる。
      悪循環をおこさせてはいけない。

      あくまでも、冷静に要点だけ伝えること。

      冷静に出来ないときは、一旦その場を離れるのだ。

      怒りをぶちまけても、自分の気が晴れることはない。

      一旦離れて、自分が言葉を発しても良いころあいを
      待つことである。

      そうすれば、自分も相手も落ち着いて話し合いが
      できるということだ。

      おしまい。

      今日もありがとうございます。
      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 病気ブログ アルツハイマー病へ
      にほんブログ村




      嫌い嫌いは憎しみになるよ。
      そうなるまえに、甘い物食べよう
      (^_^)ノせばね~

      困った事は起きません🌷
      スポンサーサイト



      [Tag] * 認知症 * 在宅介護 * 怒り * 軽減

      最終更新日 : 2021-01-13

      合わせ鏡 * by 万里
      初コメです

      私もこの20年来、四人老人を抱え
      右往左往してきた万里と申します

      現在は要介護2の義母在宅介護のみですが
      義母は認知と言うより、20代からの統合失調症患者で(現在90歳)やはり認知症だった亡義父とは若干違います。このコロナ渦で精神状態悪化(涙)。アンガーコントロールは難しいですが、長年やってきて「主介護者と要介護者は合わせ鏡」を実感してきました。たとえ認知でも相手の感情は分かるんですよね(逆に時には鋭い)。
      だから平常心平常心、凄い難しいけど。
      私も少し離れます。私女優よ!も時々あります。とにかく相手を落ち着かせる安心させるをコンセプトに(笑)やってきました。
      こちらのストレスは溜まりますが、何とかここまで来ました、が、自分が還暦です(涙)。
      日々大変だと思いますが、仲間は沢山います(笑)お互い頑張りましょう(ほどほどに)

      No Subject * by しまぽよ
      万里様

      日々お疲れではないでしょうか?

      万里様のおっしゃるとおり、平常心はなかなか難しいです。
      認知症は、周りの空気を読めないエスパーですから。


      心が折れそうになることもありますが、
      義理の親から学ぶことも多く、ありがたいと感じています。

      万里様のご経験心に留めさせていただきます。
      温かいコメントありがとうございます。
      とても励みになります。

      どうぞ、くれぐれもご自愛くださいますように🌷
      しまぽよより

      Comment-close▲

      Comment







      管理者にだけ表示を許可

      合わせ鏡

      初コメです

      私もこの20年来、四人老人を抱え
      右往左往してきた万里と申します

      現在は要介護2の義母在宅介護のみですが
      義母は認知と言うより、20代からの統合失調症患者で(現在90歳)やはり認知症だった亡義父とは若干違います。このコロナ渦で精神状態悪化(涙)。アンガーコントロールは難しいですが、長年やってきて「主介護者と要介護者は合わせ鏡」を実感してきました。たとえ認知でも相手の感情は分かるんですよね(逆に時には鋭い)。
      だから平常心平常心、凄い難しいけど。
      私も少し離れます。私女優よ!も時々あります。とにかく相手を落ち着かせる安心させるをコンセプトに(笑)やってきました。
      こちらのストレスは溜まりますが、何とかここまで来ました、が、自分が還暦です(涙)。
      日々大変だと思いますが、仲間は沢山います(笑)お互い頑張りましょう(ほどほどに)
      2021-01-13-10:20 万里 [ 返信 * 編集 ]

      しまぽよ No Subject

      万里様

      日々お疲れではないでしょうか?

      万里様のおっしゃるとおり、平常心はなかなか難しいです。
      認知症は、周りの空気を読めないエスパーですから。


      心が折れそうになることもありますが、
      義理の親から学ぶことも多く、ありがたいと感じています。

      万里様のご経験心に留めさせていただきます。
      温かいコメントありがとうございます。
      とても励みになります。

      どうぞ、くれぐれもご自愛くださいますように🌷
      しまぽよより
      2021-01-13-17:04 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]