fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page ›  介護 福祉 医療 › 認知症 › 正解のない世界。(義理の母の場合)
    2020-10-25 (Sun) 04:00

    正解のない世界。(義理の母の場合)


      大切なのは、まず自分が生きること。

      ー 嫁の私 ー


      アルツハイマー型認知症要介護3義理の母おかん。

      認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。


      私のブログをみつけてくださり
      ありがとうございます。

      気がついたこと感じたことを書いています。

      この記事は、
      「おかんの介護に正解はあるのか?」
      を書いています。

      チエ

      「正解のない世界」

      アルツハイマー病進行中のおかん。

      朝、嫁の私が起こしに行くと「あんた誰や?」と言う。


      洋式トイレが洗濯機になったり、

      ポケットに限りなくテイッシュを入れる。


      おかずでむせるのに、甘いものでむせない。


      お風呂に入れると「人殺しーーー」と
      叫び私をガンガンたたく。


      さっきまで怒っていたのに、今は楽しげに笑ってる。


      そんなおかんは、今、その瞬間があるだけ。


      どう対応するかは、わたし次第。

      どうなるかは、その時しだい。

      いい日もあれば悪い日もある。

      どうすればよいか、答えを探しつづけるが

      正解がないのが認知症介護なのだ。

      上手くできなくても、当たり前と言うことだ。

      おしまい。

      お読みいただきありがとうございます。

      ↓押してくださるとうれしいです。
      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 病気ブログ アルツハイマー病へ
      にほんブログ村


      死ぬほどつらいなら、死ぬぐらいの思いで逃げろ。

      お願いです。この世に食らいついてください。
      (^_^)ノせばね~

      いつもありがとうございます。
      スポンサーサイト



      最終更新日 : 2020-11-16

      Comment







      管理者にだけ表示を許可