FC2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page ›  介護 福祉 医療 › 認知症介護生活見えない出口(同じことを繰り返し話す人の対処法)
    2019-10-14 (Mon) 08:34

    認知症介護生活見えない出口(同じことを繰り返し話す人の対処法)

      主な人物 おとん アルツハイマー型認知症(要介護3)元職人 趣味おかんとケンカ
               おかん アルツハイマー型認知症(要介護度不明)専業主婦 趣味ローンで買い物。
                      右前腕骨折。骨粗しょう症。逆流性胃炎。鬱気味。
               わたし おとんの息子の嫁。見守り人。肩こり腰痛持ち。便秘なし。

      マニュアル本読みあさり、すっかり介護のプロ気分な嫁の私。
      おかんは相変わらずコタツの中。(年中無休のコタツ)
      オトンは毎回「息子は仕事に行ったか?」と聞き、
      マニュアル本通りに答える嫁の私。
      笑顔で「はい行きましたよ」。
      5分も立たないうちにオトンは「息子は仕事に行ったか?」
      マニュアル本通りに「今初めて聞いたかのように、笑顔でやさしく接してあげましょう」
      笑顔で「はい行きましたよ」と答える嫁の私。
      オトンは「息子は仕事に行ったか?」
      と再び聞いてくる。
      笑顔がひきつる嫁の私。
      1日に20回以上聞いてくるオトン。
      1回の会話5分として20回×5分=100分です。
      20回以上(100分)今初めて聞いたかのように。笑顔でやさしく接してあげましょう?
      神様でも仏でもない嫁の私。無言になる嫁の私。
      イライラするオトン。イライラする嫁の私。
      負のスパイラル。
      イライラしておかんの異変に気づかずにいた嫁の私。
      次回つづく。

      この記事は過去の記憶をさかのぼり書いています。
      お読みいただきありがとうございます。
      少しでもお役に立てるとうれしいです。
      チビとちゃーさん
      同じことを繰り返し話す人の対処方法

      マニュアル本
      笑顔でやさしく今初めて聞いたかのように接してあげましょう。
      丁寧に傾聴してあげましましょう。
      と書かれてありました。
      オトンは家族なので今更敬語とか丁寧なとかできません。
      なので、ツッコミすることにしました。
      笑いながら「オトン、その話3回めやで~」
      あまり改善されませんが、オトンは笑いながら「そうかな?」と答えます。
      しつこい時は、質問内容と答えを紙に大きく書いてテーブルに置いときます。
      私はその場から離れます。
      あとコーヒーが好きなのでコーヒー入れて話をすり替えます。
      同じ話を聞くのはしんどいですからね。
      それではまたね~(^_^)ノ
      人生はフェアじゃないけれど、それでも素敵なものですね。


      スポンサーサイト



      最終更新日 : 2020-12-20

      Comment







      管理者にだけ表示を許可