fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Archive - 2023年10月
    2023-10-30 (Mon)

    プチ家出

    プチ家出

    今の心情を例えるならソロモンを攻略されたドズルです(機動戦士ガンダム35話)ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。私は、愚かな人間です。※夫にぶち切れた話が苦手な方は、ここでおやめください。必死で家出を止めるチャーババさん=^_^=この世に、アポは生息しています。私は、プチ家出をしました。きっか...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    主人の人、笑いに必要なんはTPO♪
    まだまだやな。
    トイレに残されたオカンさんの発言を聞けなかったのは、ちょっと、心残りだけど。
    ホント、適度に抜けるガス爆発でヨカッタ、お疲れさまです^^

    サンドイッチ * by マーニ
    ひと手間かけた美味しさが嬉しいですね。
    そんな味に気付いたしまぽよさん、
    時々には必要な ” 心の栄養 ” ですね。

    普段からの介護だけでも大変なのに、ご主人の無邪気にもお付き合いさせられては ” 山犬 ” の気持ちも判ります。
    その後の結果オーライと収める気持ちの広さにも感心させられました。(拍手)

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さんコメントありがとうございます。
    寒くなりましたね。
    私の家出のきっかけを書いたので、おかんの話は、
    はぶかせていただきました。
    これといったリアクションもなかったし、
    息子がきて喜んでましたけど。(笑)
    お陰様でレスパイトできました。
    ほな。さんもお疲れ様です。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    収めた気持ちの広さに関心させられましたと
    嬉しいお言葉をありがとうございます。
    嫌なことにもよい面がありますから、
    私は幸せになるほうを選びます。(笑)
    いつも心遣いありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    義母様は、息子さんにたまには世話してもらえてあんがい喜んでいたかもしれないですよ。
    プチ家出、私もやりたい時数えきれないほどあります。外へ出て星を見上げ涙しました。

    No Subject * by 園長
    しまぽよさん、こんばんは♪

    旦那さんがトイレの片づけを
    ちゃんと出来たのか ちょっと心配 ^^;
    だっていい加減だと
    しまぽよさんのお仕事が増えちゃうもん。

    でもプチ家出で怒りを納めるのは
    とても良い方法かもしれないですね。
    歩くのは健康にも良いし♡
    それに
    分厚いサンドイッチがすごく美味しそう、
    良い隠れ家を見つけましたね。

    No Subject * by ヒノリッチ
    プチ家出。とってもいい事と思います。
    旦那さんも何事もなかったようにされていてもきっと、しまぽよさんの気持ちよく分かったと思います。
    サンドイッチ美味しそう~。 気分転換には美味しいものを食べるのが一番ですね。(^_-)-☆

    * by こしあん
    ダンナさん、なぜ『僕笑っちゃいます』を歌ったんでしょうね
    それは私もブチ切れます
    イライラしたら歩く!それ良いですね
    真似させてもらいます(^^)

    No Subject * by なっつばー
    おトイレでおかんさんに向き合ってるしまぽよさんに、掛ける言葉を間違ってるご主人さまですね。
    あなたのお母さんですよ。
    これから家に居る時は全部お願いします・・・って、言ってやりたいわ~。
    プチ家出で歩いて食べて、それで気持ちを切り替えられるしまぽよさんの様になりたいです。
    私、引きずっちゃう方なんです。
    すごく美味しそうなサンドイッチとレモネード。このお店の前に来たのは、何かのお導きだったのかも?( *´艸`)

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reiko様
    おっしゃるとおり、義理母は息子がきて喜んでました。
    いいきっかけになって良かったです。
    外を見上げて泣いていたんですね。
    ひとりで辛かったですね。
    お疲れ様でした。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-10-28 (Sat)

    笑えない在宅介護

    笑えない在宅介護

    人間が一人で手に入れられる幸せなど大したものではありません。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。今日もたくさん笑ってますか?掃除機に動じないクーさん=^_^=私は家の中が整っていると、毎日ごきげんに過ごせます。朝一番に、人の出入りがある玄関の掃除をします。「今日もいい日でありますように」と玄...

    … 続きを読む

    その通りですね。 * by マーニ
    嫁ぎ先の両親を次々に介護して、
    終ったと思ったら自分が認知症と診断された奥さん、公務員の御主人の慌てようです。
    3年目、家事も炊事も奥さん任せだったのですから、ご苦労、一方ならずの様子です。

    ご近所の ”ご主人 ” にしまぽよさんのブログコピーしてあげました。
    「なるほどとうなずくばかりだと、、」
    今日の記事、医師の話とも合致して勇気も覚悟も出来る事でしょう。

    貴重な体験談、アリガトウ御座いました。(礼)

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    少し心を切り替えると楽なことってあると思うんですね。
    目の前のたいへんさも、何かのきっかけがあると
    嘘のように心が晴れることもあるでしょう。
    辛いばかりではやっていけませんよね。
    もったいないお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    物事は余裕があるから続けられるというのは
    本当にそうだなぁと思います。
    ただ 几帳面な性格だと
    キチンとやりたいことが出来ないのがストレス、
    そこがすごく難しいんですよね。

    みんなに助けてって言えることが大事なのね~


    No Subject * by ReikoJanvier
    お義母様の介護しながら、お掃除、お料理など家事もこなし、素晴らしい体力と精神力を持ってみえるなと思いました。私は手抜きが多いので、義父母ともやってこられたのだと思います。義妹が6年ほど一緒に住んでいましたが、いろいろ横から言われるのが少し嫌でした。

    No Subject * by ぽっちゃり婆
    認知症でなくても、介護って色々あって大変ですよね。お疲れ様です。
    一生懸命介護しても、大変だったとしても、その介護が終わってしまえば、空虚なものです。

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長さんのおっしゃるとおり、几帳面な性格だとキチンと
    やりたいことが出来ないのがストレスになりますよね。
    私も食事の支度や片付けをしていても、途中で手を止めなければいけないことが多々ありストレスになっていました。
    (夕飯支度中に便漏れなどすると、優先順位を変えなければいけません。)ストレスにならないために、自分のルールを変えました。相手がいるせいでキチンとできないわけではなくて、自分で勝手にキチンとできないとダメというルールーを作っているからストレスになることに気づきました。
    几帳面や完璧にと自分の都合で自分を苦しめちゃうんですよね。
    そこになかなか気づけないんです。(笑)
    介護や子育てでも、みんなに助けて~て言っていいんだと
    気がつくと楽になると思います。
    いつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reiko様
    あはは(^O^)こなしているようにみえるんですね。
    穴があったら入りたいです。
    お褒めの言葉ありがとうございます。
    私はよく現実逃避してますよ。(笑)
    嫌なことがあったら仕事帰り、寄り道しますし、
    身内から嫌み言われますから、聞き流しの術をつかいます。
    Reiko様がおっしゃるとおり、手抜きしないとやってられません。(笑)
    お互いに残りの人生を楽しみましょうね(*^_^*)
    いつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより


    Re: ぽっちゃり婆 様へ * by しまぽよ
    ぽっちゃりさん、コメントありがとうございます。
    介護が終わるとガックときますね。
    私も実の母が亡くなったとき、なんとも言えない気持ちになりました。
    けれど、母は寝たきりであろうとも、人に貢献しておりましたし、
    人生を楽しんでおりました。
    母から教わったことをムダにしたくありませんので、
    自分のできることを懸命にしています。
    空虚は自分次第だと思います。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by かぐや姫
    色んな事”笑いに変える”事大事です。
    ただ”顔で笑って心で泣いて”でしょうね。
    毎日朝から晩まで何度もこう言う事が続けば
    平気で居られる人は少ないと思います。
    だから介護の場面で心中とか殺人まで起こるわけです。

    残念な話ですが介護とはまた違いますが
    精神障害者の施設で働いていた友人の旦那さんは自殺しました。
    その時のお葬式の知らせ方が今でも忘れませんが
    何年にも渡り20回の未遂を繰り返した結果の事で
    やっと死んでくれたと言う言い方だったのです。
    かつて近くに住んでいて行き来していたので
    旦那さんを良く知っていましたが頭脳明晰、性格も良い人でした。
    私は仕事で毎日そう言う人たちを見て世話をしている内に
    精神が病んだのではと思っているのです。
    認知症とはまた別に身体の程度がありますが
    利用できる介護サービスは利用すべきと思っていますよ。

    大根たくさんの夕食メニューですが鶏肉に刺身に
    厚揚げ入り味噌汁とたんぱく質も十分あって豪華ですね。
    家族で最初に亡くなったのが父で離れて暮らしていたとは言え
    がっくり来ていた私に友人の言葉”とにかく食事はちゃんとする”
    いつも精神的に何かあった時思い出しています。

    Re: かぐや姫 様へ * by しまぽよ
    かぐや姫様
    おっしゃるとおり何事も笑うに変えるって大事だと思います。
    私を笑わせてくれる親を笑顔にしたいと思います。
    あはは(*^O^*)顔で笑って心で泣いて?
    そんな器用な人いるんですね。
    私には無理でしょう。

    心が病んでいる人って、すごくピュアだと私は思います。
    逆に私は教わることが多いですね。
    私的には、そういう人たちのお世話をしていたからではなくて、
    お世話をして働いる人たちの人間関係の方を疑いますね。
    奥さんや身近な人に嫌われる方が、逃げ場がないぶん辛いですから。
    食事はたまたまですが、褒めて頂き嬉しいです。
    友人は心の支えになりますね。
    コメントいただきありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-10-26 (Thu)

    結果にしか関心がない介護者

    結果にしか関心がない介護者

    一番の馬鹿は 自分自身の中にいるー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。結果にしか関心はないのですか?失敗は成功のもと何て言いますけど、失敗という結果でしか相手をみていないと、怒りが生まれるんですね。私がちょっと郵便局に行ってたんです。戻ってきたらおかんが、便汚染していました。Σ(゚Θ゚)アチャその...

    … 続きを読む

    * by こしあん
    ほんとにそうですね
    結果だけみるのではなく、その過程を考えて頑張ってくれたのねと思える余裕を持ちたいです

    病院も、そう
    ただ長く生かすではなく
    患者に寄り添った治療を考えてもらいたいです

    管理人のみ閲覧できます * by -

    No Subject * by ReikoJanvier
    認知症の人もそれなりに自分で何かやろうと思っているものなのですか?人に頼らずにやろうという気持ちがあるものなのでしょうか?
    実家の父は認知症の初期でしたが、悪化する前に亡くなりました。父が急に機嫌が悪くなった時、せっかく時間を費やして会いに来たのにと悲しかったけれど、それが認知症の症状だと知っていれば救われていたのにと思いました。

    No Subject * by なっつばー
    心に余裕が無かったら、結果だけに目が行ってしまいますね。
    余裕のために他者の力を借りる努力も必要になると思いますが、これがなかなか難しいようです。
    頑張り過ぎると長い道のりをゴールまでたどり着けなくなりそうです。
    介護の真っただ中にいる方に、しまぽよさんのブログを見ていただきたいものですね。
    頑張っている人たちには幸せになって欲しいですもん。
    終末期の関わり方、すごく悩みます。
    自分だったらって考えたらいいのかな。
    動物のことだと更に判断に迷います。

    Re: こしあん 様へ * by しまぽよ
    こしあん様
    おっしゃるとおり、頑張ってくれたのねと思える余裕を持ちたいですね。
    疲れていたりすると、親に感情をぶつけたくなります。
    気をつけたいと思います。
    病院は病にしか興味がないのかな?と思うことが度々あります。
    寄り添って欲しいですね。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: - 様へ * by しまぽよ
    鍵コメ様
    親が片づけている最中に
    「つかれているだろうから休んでね」と言葉をかけるのは
    親の行動を止めようとしているということでしょうか?

    親が失敗して自分が困るくらいなら、と止めようとする
    ことは、自分の都合だけではないでしょうか?
    結果しかみていないとも言えます。

    言葉事態は優しいですが、親に「あなたは何もしなくていいよ」と
    言っているのと同じだと思います。
    私なら疲れていても親がやろうとしてくれていることを
    止めるのではなく、一緒にやります。
    「一緒にやってもいい?」と声をかけます。
    親は喜んでいます。

    あなたの親は、自分の子に拒否されている、私はいらない人間と
    内心思っているのではないでしょうか?
    そうなると、暴言をはくか、引きこもりになりやすくなります。

    フォローしていますと言われますが、親のフォローに
    なっているでしょうか?

    コメントありがとうございます。
    しまぽよより


    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    かかりつけのお医者さんは、何も教えてくださらなかったのでしょうか?
    認知症の初期は、自分が今までできていたことができなくなるので本人は、自分自身を信用できなくなります。そうすると、買い物ひとつ行くのも不安で不安で仕方がありません。混乱している状態です。本人の心は最後までボケませんので、症状のせいで自分がやっていることが正しいのか間違っているのか不確かな状態です。そんな地獄のような日常で、他の人を思いやる気持ちは持てないでしょう。
    しかし、気持ちを落ち着かせるためや、今までの習慣、人間として人の為に役に立ちたいという気持ちもあります。
    みずから人に頼らず、自分で着がえたり、洗濯したり、お花に水をあげるなど、その時、思い出したことをやります。
    こちらが困る言動は、症状です。
    Reiko様はお父様に寄り添うと頑張っておられたのですね。
    医者やケアマネジャーさんは、何も教えていなかったんですね。
    悔しいです。
    お疲れ様でした。
    コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんのおっしゃるとおり、心に余裕がないければ
    結果にしか目がいかなくなりますね。
    介護も子が普通で、近所の人たちも助け合いしていましたが、時代は変わりました。
    個人主義?では介護はすぐに破綻してしまいます。施設ではなく暮らしがある地域で見守れるシステムがあるといいですね。

    終末期・・・私は自宅で実の親を看取りましたが、2年くらい親の部屋に入れませんでした。
    片づけたいと思い部屋に入ると吐いてました。
    病院だとそういうことがないからいいのかも?とも思うこともあります。
    けれど、親と一緒に戦って辛かったですが、今は親が「枯れるように旅立つ」ことができて良かったと思います。
    親とゆっくりお別れができましたから。
    終末期は、見極めと覚悟なのでしょうかね。
    なっつさんお褒めの言葉、コメントありがとうございます。
    勉強になります。
    しまぽよより

    管理人のみ閲覧できます * by -

    Re: - 様へ * by しまぽよ
    鍵コメ様
    おっしゃるとおり、何をするにしても誰でも初心者ですね。
    気持ちばかり先だっても、技術やそれに立ち向かう心が
    整わないと上手くいきませんね。
    いいことも悪い事も経験ですね。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-10-25 (Wed)

    義理母のよだれ

    義理母のよだれ

    人差し指だけ 爪を切るのを忘れました。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。同じ高齢者でも義理の父は、よだれがでませんでした。義理の母は、よだれがでます。たかが、よだれかもしれませんが、家では大問題なんですよ。よだれは、赤ちゃんだけの特権ではありませんね。高齢のおかんもまた、よだれがでます...

    … 続きを読む

    口の周りの筋肉 * by マーニ
    そうなんですね。
    筋肉は運動しないと衰えるのですね。
    私も医師からの注意で ” あいうべ体操 ” を続けています。朝の散歩のマスクの中で「あいうべ」声を出さずに繰り返しています。

    すれ違う人も居ない時間ですから良いのですが、知らない人が見たら ” 可笑しな奴 ” に見えるのでしょう。(笑)

    喉の筋肉を鍛えるには会話が一番なのでしょう。高齢者の誤嚥性肺炎の多さ!!
    驚く程だそうですね。
    お喋りに生んでくれた母に感謝です。

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    おっしゃるとおり口の周りの筋肉が落ちると自然と口が半開きになります。
    食道と気管のフタの筋肉もがゆるみますので肺に菌が入りやすくなります。
    誤嚥性肺炎になりやすくなるとゆうわけです。
    あいうえべーやパタカラ体操もあります。が

    アゴだけではなく、足腰の筋肉を鍛えると肺活量が増えますので、
    自然と口の筋肉がつきます。
    90才でも運動をすることで筋肉がつきます。
    さらに歩くことで脳がすっきりしますので、認知症予防にもなるのです。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    誤飲性肺炎 * by ReikoJanvier
    私の父もそういえば亡くなる前の年からよだれが出るようになりました。また誤飲性肺炎を繰り返したので、そのたびに入院して、私は遠い病院へ毎日行っていました。以前の仕事をパートにし、父のために時間を費やしました、それでも、しまぽよさんの献身的な介護の話を読むと、私のしてきたことなどなんでもないなと思います。

    管理人のみ閲覧できます * by -

    No Subject * by なっつばー
    たかがヨダレ、されどヨダレですね。
    私も自分の唾液でむせることがあります。
    食べてる時によそ事を考えていたり、まだしっかり飲み込んでいないのにお喋りをしようとしたり。
    ボンヤリしているときに、飲み込むつもりじゃなくても、不意に気道にはいっちゃったりってあります。
    むせたときは苦しいので、気を付けなくてはって反省するんですけど、文字通りのど元過ぎたら・・・な状態で。(^▽^;)
    はい、大人のヨダレ気を付けます~。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reiko様
    もったいないお言葉ありがとうございます。
    あなたは貢献的にお父様に尽くしております。
    そんなあなた様からのお言葉ありがたくちょうだいいたします。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: - 様へ * by しまぽよ
    鍵コメ様
    よだれが危険を及ぼす可能性もありますよということを
    重点においた私が忘れないための日記でした。
    気になるようなのでつけくわえときました。
    かかりつけのお医者様は、食道には胃のような粘膜防御機能がないため、
    食道に胃酸がくり返しさらされていると食道がただれてきて
    逆流性食道炎になるとおっしゃっていました。
    うちの親の場合、歳をとったために機能が弱まったり、ストレスなどで胃腸がただれたりすることがあるそうです。
    そのせいで胃からゲップやしゃっくりなどいろんな状況で
    食物残渣物や唾液あがってしまりずらい気管のフタがあいているためつめやすいといわれました。この説明を書くのが面倒くさいので逆流と書きました。私は医者ではないので詳しくかかずに簡単に書きました。
    私は細かいこと気にならないので
    誤解させてしまったのでしょうね。
    ごめんなさいね。
    しまぽよより


    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんそうなんですよね。
    口の中にたまったよだれが気管に入ってむせることありますよね。
    私もよくあるんです。これは加齢だそうです。((*^▽^*)あはは。
    高齢の親は気管が弱くなりすぎてひどくむせます。怖いくらい。
    私もこれをみて筋力低下は危険なんだと実感しました。
    気をつけないといけないですね。
    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-10-23 (Mon)

    おかしな行動を責めるのではなく助ける

    おかしな行動を責めるのではなく助ける

    相手を猫だと思えば 温かい気持ちになれますー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。せっかく作ったご飯をぐちゃぐちゃにしたり、夜中に大声をだしたり、「やめて」もらいたいことってありませんか?こういう時私は、行動を止めようとしないでむしろ助けることにしました。(おまけ:芋羊羹作成📷)足音も秋です...

    … 続きを読む

    不安を消して、 * by マーニ
    認知症って難しいですね。
    幼子なら理を通じて細かな説明と辛抱強さで伝える事も出来ますが、間違った行動を止めないで助ける(相手の行動を受け止める事でしょうか?)

    否定しない事が前提の対応なのでしょう。
    まるでナイチンゲールやキリストの様です。
    たったヒトリの人の不安でさえ受け止めるにはどれほどの気持ちの広さが必要か、、想像するだけでその難しさが伝わる様です。

    認知症を家族に持つご近所の御主人、
    医師から「自分を大切にして、出来るだけ遊ぶ時間を作りなさい」と言われたそうです。
    曜日を決めて、ヘルパーさんが迎えに来たら必ず友人と好きなゴルフに通うのだそうです。

    曰く、「自分の笑顔を作るだけで大変!」と、
    しまぽよさんの様な対応を普通に出来る人は少ないのでしょう。頭が下がります。

    No Subject * by かぐや姫
    家の母も父もこれまで認知症はひどくならず亡くなりましたが
    大学生のころ下宿していた家のおばあちゃんがそうでしたね。
    何かなくなると人のせいにするので困りました。
    80過ぎでもやはり認知症ではなかったようですが
    (一人で暮らしていて時々息子さんが様子を見に来る)
    案外年寄りのただの性質と思っていました。
    (深く考える事が出来なくなり幼児に近くなる→やっぱり認知症?笑)

    若かったしそのおばあちゃんを看ている立場ではないので
    それほど気にもなりませんでしたが。。
    しまぽよさんは自宅で朝から晩まで一緒にいるので
    色々考えて自分に精神的な負担が来ないように工夫していて立派です。
    戦争みたいに”目には目を歯には歯を”でやっていたら
    いずれ参るのは自分ですからね。

    No Subject * by ほんなあほな。
    ひばりちゃんも、一緒に見つけて貰えてホッとしたでしょうw
    不安に火に油を注ぐ発言より、同調して・・・。うん、難しそうだけど、なるほどって思います。
    私も、おっちゃんに対しては、相手を猫だと思うようにしていますwwでも、家の猫の方が出来がイイんですけど~(;^_^A

    お忙しいのに、オヤツも手作りされますよね。
    好きこそものの・・・かな~、美味しそう🍠

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    記事わかりにくかったと思いましたので、
    手直ししております。
    認知症と捉えると難しいと思います。
    私は怒るのはSOSのサイン、意味がわからない所は症状だと思ってます。
    感情はボケていませんのでその人本人ですから怒っているのなら助けます。

    否定する言葉がけは、誰でも嫌だと思います。
    頭ごなしに「マーニさんのコメントは間違ってます」と
    言われると嫌なきもちになりませんか?
    たとえ間違っていても、いったん「そういう考えもあるね~」
    と受け入れてもらえると嬉しいもんです。
    介護者が本人を受け入れられないから、ややっこしいことになるのでは?と今までの経験から学びました。
    私は神ではないので辛抱強くもないし、普通に関わってるだけです。
    ((^▽^)
    頭下がりますとは、もったいないお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: かぐや姫 様へ * by しまぽよ
    かぐや姫さま
    コメントいただきありがとうございます。
    おっしゃるとおりただの年寄りの性質かもしれませんよ。
    理解力判断力低下してますから、不安なことは人のせいにする方が楽でしょう。
    認知症がない人でも被害者意識が強いと何でも人や環境のせいにしますよね。それと同じかなと。(笑)
    親はデイサービス行ってますし、私は仕事してます。
    適度にストレス発散、自分の火の粉は自分で払うようにしています。
    介護は意外と楽しいです。
    お褒めの言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さんおっしゃるとおり不安の火に油を注ぐより同調ですよね。
    私は主人を猫とは無理です((*^▽^*)あはは
    下手なよこ好きで、結果より作る過程が好きなんです。
    実験しているみたいで面白いから。
    ほな。さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    こう思ったんだねって
    相手の言っていることを受け止めるのが
    大事なんですね。
    私などもウッカリミスが増えてるから
    ズバッと指摘されると傷つくもんなぁ・・・
    せめて「よくあることだよね」って付け加えてもらいたい(笑)

    記憶がなかったら余計に混乱して不安ですよね。
    でもなかなか 
    そこまで共感力を持ってくれる人に会うのが難しいと思います。
    しまぽよさんの旦那さん、
    幸せ者だと思いますよ~

    * by こしあん
    責めずに助けようとすること
    ほんとにそうだなと思います
    御本人は不安なんですもんね

    夫や子供にもその対応をすれば穏やかにすごせそうです

    私もなにかあったら猫だと思うようにしますね(^^)

    管理人のみ閲覧できます * by -

    No Subject * by なっつばー
    安心をあげる。
    おかんさんも、しまぽよさんも幸せになれますね。
    心の安寧は大事です。
    芋羊羹が、すごく美味しそう。
    お芋の位置は何処でもお味に変わり無し。( *´艸`)
    甘いものも幸せをくれますね。

    Comment-close▲

    2023-10-21 (Sat)

    なぜ認知症をもつ親が突然豹変するのか?

    なぜ認知症をもつ親が突然豹変するのか?

    うちの冷蔵庫にはTVリモコンや靴下がよく冷えていますー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。自分が忘れないように。認知症をもつおかんは、突然スイッチが入ったように怒鳴ったりします。なぜ、豹変するのか?を書いてます。(長文です)チーババさん♂居候中話をする前にこれだけは、知っててほしいです。認知...

    … 続きを読む

    人を知る * by マーニ
    まるで外国人や宇宙人の中へ放り出された様な気持ちなのでしょう。
    誰もが体験したことの無い様な ” 異世界 ”
    不安の大きさも、、そうなのでしょうね。

    コチラで知らされなければ、知らないまま暮らしていたのかも知れない私です。
    良い勉強になりました。
    幼友達の症状や、ご近所の認知症3年目に入る奥様、聞けば思い当たるフシもあります。

    人を知ってから行う、当たり前の事に、新しい知識です。有難う御座いました。

    No Subject * by ほんなあほな。
    常にオカンさんと接してオカンさんを見ているしまぽよさんでないと、これは、狼狽えてしまうでしょうね。
    それだけに、側にいて、気持ちを添わせてくれる人の存在がありがたく、大切なんでしょうが、
    任せてるって思ってる親戚縁者は解らんだろうなぁ。。

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    長文読んでいただきありがとうございます。
    認知症をもつ人や高齢者と長年一緒に生活をしていなければ気がつけないことです。
    私も気がつくまでいろいろありましたから。
    妻や夫が認知症になると、それまでの普通の生活の記憶が介護する側にありますから、なかなか客観的に人をみることは難しいと思います。
    若輩者の私に勉強になりましたと言ってくださりありがとうございます。
    まだまだ修行の身です。すべてを理解はできていませんが、暮らしやすくはなりましたね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さんそうですよね。
    いつも一緒にいる息子(主人)でさえ、親に指摘しますから、責任をおわなくていい人は、理解しようとも思わないでしょうね。
    長文読んでいただきありがとうございます。
    嬉しいです。
    しまぽよより

    こんばんは * by ichan
    常日頃から接しているしまぽよさんには
    分かっても、他の人には分からないこと
    ですね。
    大根、間引き、お疲れさまです。
    しっかりと料理に活用、流石です。

    No Subject * by ReikoJanvier
    認知症の症状も段階がありますよね。私も父が亡くなるまで、ほとんど毎日会いに行っていいたので症状の変化を感じました。私は義父母とはずっと一緒に住んでいましたが、実家の父の方はナーシングホームでした。父の誕生日祝いに外出許可を得て、介護タクシーを頼んで、私の家へ連れてきたら、最初は喜んでいたのに、急に怒り出しました。私はその頃まだそれが認知症の症状だとは知らず、お金を使ったうえに怒られ悲しかったです。それでも父は最後まで私のことがわかり、私が会いに行くと手を振ってくれたのが救いでした。
    しまぽよさんは毎日お義母様のお世話疎してみえ本当にお疲れ様です。

    Re: ichan 様へ * by しまぽよ
    ichan様
    おっしゃるとおり日頃から接していると、理解しやすくなります。
    しかし、親本人を受け入れて相手のこと知りたいと思わなければ、
    日頃から接していてもいまだに理解しない身内もいます。
    まびき大根好きなので手間を感じませんね。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reiko様
    おっしゃるとおり、認知症はゆっくり進行していき段階がありますね。
    症状により悲しい経験をされたのですね。
    喜んでもらえると思っていたことが、怒られるなんて・・・。悲しすぎます。
    この症状があるがためにお互い辛い思いをしてしまうんですよね。
    理解しても心で引っかかることもあります。
    認知症の介護は、大勢の人の助けが必要だと思います。
    Reiko様の心が癒えますように願っております。
    あたたかいお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    人を見る。
    当たり前なことのようですが、これがなかなか難しいのですよね。
    ついつい目立つ症状に振り回されてしまいます。
    いつか行く道と思って接してもらいたいものです。
    その場にしまぽよさんがいらしてくれて良かったです。

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんのおっしゃるとおり、人をみることは難しいです。
    認知症の症状は、個性が強すぎて一般の方はたいがい驚きます。
    私も初めそうでした。
    だんだんと症状に慣れてきますし、一緒に暮らしていくのですから
    相手をよく知ろうと意識するとその人がみえてきます。
    みなさん認知症という色眼鏡を外してくれると
    親は助かるんですけどね。(笑)
    なっつさんいつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-10-19 (Thu)

    期待すればするほど不幸になる

    期待すればするほど不幸になる

    くーさん(猫)がボケ始めたのか?私の心を察しているのかはわかりませんが主人の靴に粗相するようになりました。(笑)ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。アルツハイマー型認知症は記憶障害などがあります。介護者とのかかわりで、経験を積み上げていくことが、できるかどうかわかりません。私は、希望はあ...

    … 続きを読む

    期待 * by マーニ
    くーさんは ” 察して ” 憂さ晴らし?

    ネコにだって、想うトコロはアルのでしょう。
    長生きすればそれなりに経験も積んで、
    自分の意思を持つのでしょう。

    期待にも大きさの違いがあって、
    幼い頃には可愛らしい期待?
    大人に近付く程に期待は膨らんだり、ペシャンコに潰されたりを繰り返して、、だんだん丈夫になりました。(笑)

    ハイ、、丈夫で程々の期待を維持できるようになったら完成でしょうか?
    自分を維持しながら介護生活も頑張るしまぽよさん、目標にして私も頑張りたいと思います。

    No Subject * by ほんなあほな。
    くーちゃんもか~
    家のお嬢さんも、5回中3回は、キッチンマットで行ってます(;^_^A
    旦那さんの靴・・・って処がポイントなようだけど、深追いせずでww

    期待し過ぎず…これが難しい~
    でも、自分で決めたら自分で責任を…しまぽよさんの覚悟、カッコいい!!

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様もペシャンコにつぶされるんですか?(笑)
    幸福は不幸の中で磨かれますね。
    私は求めない方が楽に生きられます。
    頑張っているようにみえるんでしょうか?
    好きな事しているだけなんですけど、ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さんよん姫さまもいいお年頃なので、いろんな障害がでてきますね。
    いろんな工夫してても猫は自分の好きな事しかしないようです。(笑)
    カッコイイですか?ありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    私の6歳の猫、さくら(あまりブログには登場しません)が、時々粗相をします。そこで、あちこちに大き目の空き箱を利用して、猫砂トイレを作ったら、そのどれかを使ってくれるようになりました。部屋の見た目は悪いけれど、悪臭を放たれるよりいいです。
    私は舅姑、義妹と暮らしていた間、枕を濡らしたこと何度もあります。ピアノを弾けばそんな時間があるなら草取りをしてくれ、お風呂掃除をしてから寝てほしい・・・・・・それでも何とか倒れずにやってこれたのが不思議です。
    しまぽよさんが、ご自分の好きなことをやれる時間があって、休息がとれるますように!。

    管理人のみ閲覧できます * by -

    No Subject * by なっつばー
    猫さんの粗相、突然始まったりしますね。
    我が家でも1階は蜜柑が、2階はしおだったりします。
    年齢は関係なさそうです。
    何か思うところがあるのでしょう。
    叱ることは出来ないので、粗相する環境を作らない様にしていますよ。
    私はネガティブ人間なんです。
    問題は後引く感じですし。
    で、どうしても人に期待しちゃうし。
    ああ、ポジティブ人間になりたいで~~す。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    猫って自分の縄張りを大切にするのでマーキングしたり、
    何か心にひっかかったりすると粗相しますね。
    家の中にタンスや戸棚に猫シーツ巻いたり10カ所以上
    猫トイレ置いてますが、なかなか手強いです。
    家の中に入ってくる猫が現在6~7匹います。
    (勝手に野良猫さんたちに出入りしてもらっていて
    拾って飼っている猫ではないのです。
    入ってくる猫はすべて手術させていただいてます)

    私がトイレを設置していても、記憶障害がある親が
    いつの間にかトイレを片づけてしまったりもします。(笑)
    マーキングするところにはお酢を置いてます。
    けれどまた新しい場所に粗相いたします。面白いですね。

    お年寄りは、自分ができない分、自分の手順で、
    相手にやってもらいたいらしく、好き勝手なこといいますね。
    うちの義理母も朝洗濯物を外に私が干すと
    「みっともないから外に干すな」と怒ります。(笑)
    Reiko様倒れずにがんばってこられたんですね。
    本当にお疲れ様です。
    ご助言お気遣いとても嬉しいです。
    ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: - 様へ * by しまぽよ
    鍵コメ様
    にゃんこさんもわんわんさんも認知症になるそうです。
    獣医さんがおっしゃってました。
    他人に期待ばかりするのはご法度とは、私はおもいませんが、
    私は自分が楽に生きられることをしているだけです。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん所は大家族なのでたいへんですよね。
    粗相に年齢はあまり関係ないようですね。
    うちも茶虎のチャーババさんが幼い頃からマーキングしたりしてます。
    しつけはしておりますが、私の話は聞いてもらえていないようです。(笑)
    トイレや猫シーツ、猫罠、お酢など設置しておりますが、
    記憶障害の親が片づけてしまいます。(笑)
    設置する私と片づける親といたちごっこしてます。

    人間はネガティブになるように脳の作用がそうさせていると思います。
    自分の身を守るために、悪い事を想定したりしますからネガティブはいいことだと私はおもいます。
    私は期待することは、わくわくですからいいことだと思います、が。
    ただ過ぎると、落ち込んだり人に振り回されるので
    私は前向きにあきらめています。(笑)
    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-10-17 (Tue)

    希望はほんの少しずつ見えてくる

    希望はほんの少しずつ見えてくる

    寝起きの顔についた枕の跡が なかなか消えませんー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。介護は上手くできないけれど、少しずつ前に進んでいると思います。宝石のように見えます(ノブドウ)📷何度も何度も同じこと言われると、疲れてきませんか?親をお風呂に入れてます。私が手伝わないと、洗うこと忘れてます...

    … 続きを読む

    お疲れ様でした。 * by マーニ
    希望は努力でつかみ取る!
    そうなんですね。
    でも、出来る人は少ないのでしょう。
    背中を何度も洗って繰り返し、
    気が付いたらコチラが ” サウナ ”

    子供のバイク教室の光景が思い出されました。
    怪我や恐怖を与えない様に、指の使い方から足の置き場まで、、よちよち歩きの幼子への指導の様に繰り返す言葉でした。

    本当に ” ご苦労様 ” でしたね。
    いつか、報われる嬉しい日が来ます様に願っています。


    No Subject * by ほんなあほな。
    オカンさんの背中、ピッカピカかも~(;^_^A
    確かに、蒸し暑い中での、三助業、大変だ~。水分補給しつつ、時々、ドアを開けて熱を逃がしてくださいね(;^_^A

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    明日になれば、同じ対応が通用しないのが認知症です。(笑)
    その時タイミングや空気感でまた機嫌が悪くなるかも
    知れませんがいい日もあると嬉しいですね。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん背中ピカピカです。(笑)
    おかんは、この季節乾燥がひどくて、背中が痒くなります。
    服を脱ぐと肌の粉が舞い散ります。ww
    何度も何度も擦って洗ってと言われます。
    痛くないのかな?と思うことが度々です。
    ドアを開けられるなら苦労はないのですが・・・。ww
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    毎日 同じようにはいかなくても
    上手くいくことが増えると嬉しいですね。
    しまぽよさんの対応が優しいから
    おかんさん幸せだと思うなぁ♪

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長さん
    お帰りなさいませ。
    対応が優しいからおかんさん幸せだと言ってくださり
    ありがとうございます。
    是非おかんに言ってください。(笑)
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ぽっちゃり婆
    しまぽよさんは偉いですね。
    私は、母が認知症になってから、背中を洗ってあげたことはありません。
    と言うか、私も手が使えなくなってしまったので、デイサービスで入れて貰ったり、入浴サービスの人に(お風呂を持って来てもらって)入れて貰ったりしていたからです。
    介護する人も健康でないと、出来ないことですね。

    No Subject * by なっつばー
    希望はしまぽよさんが引き寄せているのだと思います。
    今度からお茶も持っ背中を流しに行きましょう。( *´艸`)

    Re: ぽっちゃり婆 様へ * by しまぽよ
    ぽっちゃりさん、私はできる限り介護サービスでやってもらいたいです。
    義理の父のときもそうでしたが、義理母もなぜかデイサービスで入浴してくれません。(笑)
    なので親をお風呂に入れています。
    介護者が健康だろうが、サービスを使うことでいい距離がとれると思います。
    背中が流せなくても、お母様は子と一緒にいられるだけで幸せだったのではないでしょうか?
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんコメントありがとうございます。
    アハ(^O^)希望引き寄せているといいなぁ~。
    はい、お茶持参します。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-10-15 (Sun)

    自分の健康は誰が守るの?(救急車がきました)

    自分の健康は誰が守るの?(救急車がきました)

    老いを感じまする青アザが治りにくいー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。幸齢者の皆さん。自分の健康の為に何かしていますか?帰宅途中、救急車を呼びました。先日、近所の奥さん(75歳)が、私の目の前で気を失いました。えーーーー((((;゚Д゚)))))))ですよ。怖いですよ。仕事帰りの道端で、私は近所の奥さんに、話かけられたんですね。最...

    … 続きを読む

    優先順位 * by マーニ
    大変な体験をされましたね。
    他人の生死の境に立ち会う事は普段の生活ではあまりありません。

    でも、長く生きていると何度か「そんな時だったな」と後から気付くコトもありました。

    痙攣を起こす病気の薬を飲まなかった人、
    どんな理由があったのでしょう。
    眠くなってはイケナイと、誰かに気遣ったのでしょうか?それとも単純に「眠くなる薬は嫌だ」と選択したのでしょうか?
    眠さに負けて、思う様に身体が、頭が働かないと、自分が辛いのかも知れません。
    高齢化から来る思い込みかも知れませんね。
    でも、きっと倒れてしまう事を判っていて飲まなかったのではない様に感じます。

    どれにしても、しまぽよさんを怒らせてしまったのは彼女も不本意だったのではありませんかね。私も彼女と同い年、自己管理には気を付けたいですね。

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様のおっしゃるとおり、いろんな事情があったと思います。
    私も考えが浅いことも多々あります。
    しかし命は自分一人のものではないと思うのです。
    今朝奥さんと笑って話していたのに突然亡くなったら
    その方の夫はどう感じるでしょうか?
    亡くなったときそばにいた人が他人だったら、
    残された家族はどう思うでしょうか?
    不本意だったから仕方がないと思うでしょうか?
    助けられなかったのか?と思わないでしょうか?
    助かったので私はホッとしています。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    ショッキングな場面に遭遇されたのですね。病気で倒れることはなくても、車で事故を起こしたりするかもしれません。記事を読んで、できれば私は人に迷惑かけないようにしたいと思いました。

    管理人のみ閲覧できます * by -

    No Subject * by なっつばー
    飲まなくてはいけない薬がありますね。
    今回のように命のかかわったかもしれない事態を招くような・・・。
    しかも他人を巻き込んで。
    人は自己判断で、医者からもらった薬をやめてしまったり、反対に多く飲んでしまったり。
    そうする必要があると感じたら、処方した医師に相談しなくてはいけません。
    信頼関係があってこその関係ですもの。
    倒れた時に、しまぽよさんまで怪我をしなくて良かったです。
    災難でしたね。
    でも、その奥さんは命拾いできたと思います。
    私もお薬管理を安易に考えないように気を付けたいと思います。

    No Subject * by ぽっちゃり婆
    まあ、ビックリされたことでしょうね。
    この奥様は、一人暮らしではないのでしょうね。
    一人暮らしの人は、倒れると思ったら、外に出た方が良いといわれています。
    (私も同感ですが、一人暮らしならば、家の中で倒れれば、だれもたすけにきてくれないから。@@)
    #7115は、私も使ったことがありますが、結局、そのご自分で救急車を呼ぶ羽目になりました。制度に問題ありと痛感しました。


    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reiko様
    おっしゃるとおり、人に迷惑をかけないようにしたいですね。
    普段から気をつけていても不本意なことは起きますから
    仕方がない事もあります。
    このことでつくづくそう思いました。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: - 様へ * by しまぽよ
    鍵コメ様
    薬は治すためのものじゃなく、抑えるものなので副作用はつきものですね。
    薬剤師も医者も神ではないので間違いをおかします。
    よく相談した方がいいと思います。
    うちも親がよく転んだり異食などしますので救急車の常連です。(笑)
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん共感してくださりありがとうございます。
    私もその方もケガもなく生きておられたのでホッとしました。
    できれば二度とこういうことに巻き込まれたくないです。(笑)
    今回の件で、老いると自己管理能力が低下し、自分勝手に自分は
    大丈夫だと思ってしまう傾向になることを知りました。
    人の振り見て我が振り直せではないけれど、
    私も気をつけたいと思います。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ぽっちゃり婆 様へ * by しまぽよ
    ぽっちゃりさんのおっしゃるとおり、度肝をぬかれました。(笑)
    私は高齢の親がいますので救急の講習は受けてますが、
    いざってときは難しいですね。
    一人暮らしの方は不安ですね。
    家の中で倒れたら誰も助けてはくれません。
    外に出ている方が安心が得られます。けれど万が一がありますので、
    どうぞ自治体や地域包括センターで相談してくださいね。
    見守りサービスがあります。

    この方は家族で住んでおられます。
    ♯7119番号は、電話相談のみです。
    救急車を呼ぶ番号ではありません。
    ややこしいですね。
    もう少し、わかりやすいといいですね。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-10-13 (Fri)

    認知症のすばらしい能力

    認知症のすばらしい能力

    本当のところ唐揚げは ごはんに合うのでしょうか?ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。認知症になって失われることが多いと感じますけど、開花する能力もあるんですよ。認知症をもつ親は、瞬時に相手の感情を読みとる力があると私は思います。おかんは、今が秋だろうと、「梅雨入りしたわ」と見当違いなこと...

    … 続きを読む

    日本人 * by マーニ
    追い付いて、追い越そうと頑張る国民性でしょうか?生活のあちこちに見える ” 負けたくない気持ち ” せめて、家族の中では有難うの交換をして暮らしたいですね。

    それとも、ソレがあるから頑張れるのでしょうか?前向きな姿勢を保つための努力?
    そんなご両親のプライドも守って、一緒に過ごすしまぽよさんの広い優しさはスゴイですね。

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様のおっしゃるとおり、ソレがあるから頑張れるのだと私も思います。
    自尊心を保つためには、誰かを攻撃するのが手っ取り早いのではないでしょうか?と思っています。
    広い優しさがスゴイとお言葉いただきありがとうございます。
    私は自分が救われるのでただそれだけのことなんですよ。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    * by ReikoJanvier
    姑は嫁にライバル意識を持っているものです。私が身ぎれいにしていると、家に居るときは化粧をしなくてもいい、爪は磨かなくてもいい、ピアノ弾いても何の役にも立たないと言われました。そのくせよそのお嫁さんが色白で美しいとか言っていましたよ。
    しまぽよさん、毎日お疲れ様です。

    No Subject * by みのじ
    くーさん、可愛すぎます(^^♪
    そういえば義母もすごかったです。
    が、最後の最後に謝りはしませんでしたが、「(私たちの関係を)今から始めよう。」って一応修復を試みてくれたようです(笑)
    私はそうならないように口出さず金出す姑の修行中です(笑)
    しまぽよさん、すごいなぁ~。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reiko Janvier様
    たいへんでしたね、毎日ネガティブな言葉をあびせられたら嫌になりますね。
    姑さんは、そういうやり方でなければお嫁さんとつきあえなかったんでしょうね。
    ピアノが心を豊かにしてくれることを知らなかったのでしょう。
    どうぞこれからは自分のための毎日をお過ごしになれますように。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: みのじ 様へ * by しまぽよ
    みのじさん、くーさん褒めてくださりありがとうございます。
    義理母と修行中(笑)私も修行中です。
    すごいとお褒めの言葉ありがとうございます。
    単純なだけなんですよ。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ぽっちゃり婆
    義母様は、しまぽよさんの立場をどのような立場の人だと感じていらっしゃるのでしょうかね?
    本当に、息子さんのお嫁さんだと思っていらっしゃるのでしょうか?
    意外と、違うような感じがします。
    認知症になると、(お世話をして貰っていても)立場を正しく解かる方っていらっしゃらないものだと思うのです。悲しいですが。。。


    管理人のみ閲覧できます * by -

    No Subject * by なっつばー
    飴の方が好きなんだけどな~って気持ちを見抜いて欲しいな。( *´艸`)
    加齢によって失敗したりすることが増えると、不安な気持ちがムクムクと・・・。
    おかんさんは、そんな自分と闘っているのでしょうね。

    Re: ぽっちゃり婆 様へ * by しまぽよ
    ぽっちゃりさん、なるほど立ち場ですか?
    何も考えていないと思いますよ。
    目の前に甘えられる家族がいる。
    自分自身の老いや病の辛さをうち明けられる友人がいないし、一人で気晴らしにも出かけることもできないから、目の前にいる嫁に愚痴をいいたくなるんでしょうと私は思っています。
    自分の体がままならないから、人のことを考える余裕がないのかな?
    と思ってます。
    親は家族以外の人には、優しいから(笑)
    お気遣いありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲