fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Archive - 2020年06月
    2020-06-30 (Tue)

    トイレでの排泄は、誘うタイミングが大切です。(トイレ誘導の3つのコツ)

    トイレでの排泄は、誘うタイミングが大切です。(トイレ誘導の3つのコツ)

    シッコ・モラ・シーター 嫁の私 ー認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義母おかん要介護3です。在宅介護で、気がついたことを書いています。おかんは、アルツハイマーの能力をフル活用のためトイレの失敗が増える。(失敗は、心が傷つく)失敗が、増えると認知症が悪化する。記憶障害(トイレの場所がわからない)理解力低下(排泄のやり方がわからない)判断力低下(便が汚いのかわからない)などアルツハ...

    … 続きを読む

    2020-06-28 (Sun)

    「お風呂は戦場だ」私は、モグラたたきじゃない。

    「お風呂は戦場だ」私は、モグラたたきじゃない。

    スイカの種に なりたいー 嫁の私 ー認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義母おかん要介護3です。在宅介護で、気がついたことを書いています。アルツハイマーの弱点は、不安だ。不安は、ストレスになる。不安から逃れるために、おかんは自己防衛する。おかんは、誰かに自分の不安をぶつけたい。ぶつける相手は、たいてい身近な人なのだ。「お風呂きらいのおかんの対応」を書いています。そもそも介護と言うの...

    … 続きを読む

    2020-06-27 (Sat)

    介護する人は、生きる力を奪わないこと。

    介護する人は、生きる力を奪わないこと。

    忘れることができるから人は生きてゆけるのだー 嫁の私 ー認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義父おとん要介護3です。在宅介護で気がついたことを書いています。アルツハイマーは、動きをとめる能力「失行」がある。(例えば、体に異常がないのに今までできていたことができなくなる)私から見たアルツハイマーのおとんは、意外と何でもできる。トイレを汚すけど、一人で行ける。お札は使えないけど、小銭...

    … 続きを読む

    2020-06-25 (Thu)

    やる気を失わないために、毎日のルーティンが大切です。

    やる気を失わないために、毎日のルーティンが大切です。

    やるからやる気がでるのだー 嫁の私 ー認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義父おとん要介護3です。在宅介護で、気がついたことを書いています。アルツハイマーは、どんどん記憶を忘れる能力がある。身体は、元気なのに動き方を忘れる。お箸の持ち方の記憶さえ忘れさせるのだ。人間の体の仕組みは、使うことで維持できる。毎日、歩くから歩ける。毎日、寝ることが増えると寝たきりになる。毎日話かけるから...

    … 続きを読む

    2020-06-24 (Wed)

    認知症の母の排泄介助はデリケート。

    認知症の母の排泄介助はデリケート。

    認知症とは?素直になれない病ですー 嫁の私 ー認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義母おかん要介護3のお話です。在宅介護で、気がついたことを書いています。アルツハイマーの能力に、見当識障害(場所がわからない)理解力低下(言葉だけではわからない)判断力低下(良し悪し)などがある。この能力が、あるために日常生活のあたりまえとされる食事・入浴・排泄ができなくなる。そのため介助が必要とな...

    … 続きを読む

    2020-06-22 (Mon)

    認知症の父を、傷つけない接し方(3つの注意点)

    認知症の父を、傷つけない接し方(3つの注意点)

    思春期で心が傷つきやすい18歳無意識に人の心を傷つける81歳ー 嫁の私 ー認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義父おとん要介護3です。在宅介護で気がついたことを書いています。アルツハイマーの能力に、・意欲低下(めんどくさい・無関心)・理解力低下(言葉だけでは理解できない)・鏡の法則:相手の関わり方しだいでネガティブ感情になるなどある。それらをふまえて、おとんの接し方に注意した。お...

    … 続きを読む

    2020-06-20 (Sat)

    自分を取り戻すための3つの約束

    自分を取り戻すための3つの約束

    わたしの人生は私しか守れないー 嫁の私 ー認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義父おとん要介護3です。在宅介護で、気がついたことを書いています。日々、仕事と介護を両立しようと時間に追われる。真面目に、真剣にがんばってやり遂げることは大切なことだ。しかし、その気持ちが強すぎると無理をしてしまう。無理をすると、必ず自分が破滅する。私は介護者だけれども、私という人間なのだ。24時間介護...

    … 続きを読む

    2020-06-18 (Thu)

    ベットから落ちる義母。(転落予防の対策)

    ベットから落ちる義母。(転落予防の対策)

    生きることそれがあなたの唯一の責任なのだ。ー 嫁の私 ー認知症の親在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義母おかん要介護3です。在宅介護で、気がついたことを書いています。おかんの病歴は、アルツハイマーの他に骨粗しょう症(骨がもろい)などがある。そんなおかんが、ベットから落ちた。ケガをさせないために、ベット転落予防対策を書いています。<転落の対処と対策>私は、チャイムが鳴り飛び起きた。一昨...

    … 続きを読む

    2020-06-15 (Mon)

    見ず知らずの人から、幸せをもらう

    見ず知らずの人から、幸せをもらう

    幸福を感じるにはお金はいらないんだ。ー 嫁の私 ー認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義父おとん要介護3です。介護って、心に余裕がないとうまくいかない。ついつい余計なことを、口に出してしまう。おとんを、悲しませるつもりはないのだけれど・・ごめんなさい。自分で言ってしまい、自分の失敗で落ち込む。そんな時、見ず知らずの人からのさりげない言葉で心が救われるのです。幸せをもらったことを書...

    … 続きを読む

    2020-06-13 (Sat)

    認知症の父に、家族ができること。

    認知症の父に、家族ができること。

    やさしくできない時はできなくても良いのです。人間だものー 嫁の私 ー認知症在宅介護中 嫁の私観察記録。アルツハイマー型認知症義父おとん要介護3です。在宅介護で、気がついたことを書いています。嫁の私から、見たアルツハイマー病のおとんは自由人で俺様。言われたことは、忘れる。けれど、言われた時の感情は忘れない。(嬉しかった事や腹が立ったことなどの感情。)そんなおとんに、家族ができることを書いてます。(1分...

    … 続きを読む