fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Category - 自分をみつめる、もうひとりの私
    2022-09-29 (Thu)

    心がとんがった日は

    心がとんがった日は

    猫がいると、みんな笑顔で帰ってくる。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。人は、ギリギリで生きています。知らず知らずに、崖っぷちに立たされている。毎日たくさんの事に追われ、たくさんの選択を迫られる。長時間労働、睡眠不足、いつも自分のことは後回し。条件がそろえば、人の精神なんて簡単に破壊しま...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    うんうん、「やらねば」って意識で、頑張ってらっしゃる方が、大部分でしょうね。でも、それは共倒れの危機も・・・って、多分、頭では解っていても、自分の縛りを緩める、自分以外の人のリアクションが大事な気がします。
    私が子供の頃、母と、隣家に住む、私のオトンとオトンの兄ちゃん家とで、認知症の祖父母を診ていたのですが、ローテーションを組んで、その当時だから、訪問看護は、無かったけれど、個人で看護さんをお願いして診ていたのを、子供心にも覚えています。
    ひとりでは抱え込まない!!絶対です!

    No Subject * by なっつばー
    孤立が一番怖いですね。
    大人もそうだけど、いま問題になっているヤングケアラーもそう。
    周囲にヘルプと言える環境作りが大事ですね。
    自分ちのことだからって思いこまないように、家庭はもちろん、学校でだって話題にしてほしいものです。
    後はわんにゃんの存在かな~。( *´艸`)

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさんのおっしゃるとおりです。
    主になる介護者が、頑張ってしまいがちなんですよね。
    昔は介護保険はなく、措置の時代でしたから、良い部分もありましたが、大変でしたね。
    私も措置の時代実母を看ていたので、今は介護サービスがあって助かります。
    独りで抱えこまない、本当です。
    ほなさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんいつもありがとうございます。
    本当にそのとおりです。
    ヤングケアラーは、昔から今したし、今取り上げてもらえてうれしいです。
    共働きしていると、どうしても子供たちに介護をお願いしないといけない状況になるところが多いですね。
    環境が整っていないのが問題なんですがね。
    国は、福祉に手が回らないようです。
    ほんと、猫の手も借りたいですよね。
    案外役に立つもんです。

    なっつさんいつも気づきをありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-09-24 (Sat)

    落ち込んだら、開き直ればいい。

    落ち込んだら、開き直ればいい。

    愛は生きているうちに。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。いつも見守ってくださる方、あたたかいお言葉をくださるあなた様、本当にありがとうございます。励みになってます。スペシャルo(≧ω≦)oサンキューです。落ち込むってことは、自分に怒っているんです。自分がやってしまったことに対して、自分自身が満足していない、おまえはアホだと...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    私は、しょっちゅう、失敗しては、「次、行って見よ~」な人だからなぁ(;^_^A
    落ち込みが持続しないというかw
    うん、笑ってなんぼ、笑えるうちは大丈夫^^vv
    多分、ひじきが歯に挟まって仕事に行って人に見られて指摘されても、「お歯黒~」って笑い飛ばすようなタイプですww

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさんのおっしゃるとおりです。
    笑顔が一番ですね。
    お歯黒は良いですが、歯に挟まるのは苦手ですw

    いつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    私は切り替えがすごく下手だと思います。
    開き直ったつもりでも、気が付くと、どんよりと思い出しちゃってたりするでもいね。
    でもね。
    わんにゃんが傍にいてくれるから救われていますよ。
    温かさや柔らかさは癒されますね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさん、わんにゃんに癒やされますね。
    きっかけがあれば、心は切り替わってるんですよね。
    いつも気づきをありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-09-05 (Mon)

    老いても、よりよく生きるために。

    老いても、よりよく生きるために。

    老いても、よりよく生きるために。・老いる自分を許してあげる。・人生の優先順位をつける。・期待しない。・完璧主義をやめる。※掃除、洗濯、料理、テキトーが基本。・睡眠時間を確保する。・介護は腹八分目。・他人の軸では無く自分の軸で生きる。・苦しければ逃避もOK・鈍感に生きる。・ハメを外す。※後ろめたさが謙虚を育てる。50歳をこえてから、あっちこっち体が痛んできました。自分の老いに気づくたびに、どちらがよりよ...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    すごくテキトーに生きてるんだけど、手抜きしすぎて老化が進んでる気がしま~す。
    せっせと遊んで体力維持しなくては。
    せめてわんにゃんのお世話ができるようにいないとですからね。

    猫さんの持ってるグミが気になっちゃったわ~。(笑)

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんいつもありがとうございます。
    体力維持は、大事ですよね。
    グミの中に、梨が刻んで入って普通のグミより嚙みごたえがいいですよ。
    コンビニで購入しました。

    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    あら??
    「掃除、洗濯、料理、テキトーが基本」私の座右の銘のようなお言葉がww
    自分が気持ちいいって事を軸に生活してると、
    丸ッと「今の自分」を受け入れている気がします。
    まぁ、せいぜい、体力維持に歩いて、仕事場では若い衆と男子に力部分はお願いしつつ、楽しめてる内は、仕事も頑張りますわ~
    梨太朗グミww確かに気になるw

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさんいつもありがとうございます。
    親の介護をしていると、自分のことを後回しに
    してしまいます。
    仕事と介護に夢中になっちゃうんですね。
    自分をお粗末にしないように気をつけてゆきたいです。
    「今を大切に」ですよね。

    しまぽよより

    No Subject * by まさ
    初めまして。
    いつもありがとうございます。

    全て納得のいく言葉でした。

    Re: まさ 様へ * by -
    こちらこそ、いつもありがとうございます。

    いいお言葉をいただけてうれしいです。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-07-10 (Sun)

    自覚がない。

    自覚がない。

    節約財布からお札が消えると思い出す。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。わかっていないのは、誰でしょう?「わたしは、ボケてへんわ」と言う親の姿をみると、何もわかってないなぁ、自覚がないのかなと思ってしまいます。ケアを拒否されると、認知症の人はむずかしいと決めつけてしまいがち。そうなると、...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    自分が傷つくことには敏感ですが、人を傷つけることは気が付かなかったりします。
    ふと鏡やガラスに映った自分が目に入ると、不機嫌そうな顔になっててドキリとします。
    せめて口角を上げておかないと・・・ね。
    ゆとり、大事ですね。


    No Subject * by ほんなあほな。
    家のおとんが、財布の中の小銭を並べて、
    一生懸命に数えてたんを思い出しました。
    この時、「なんぼか分らん??」なんて聞きようもなく、
    「おとん、小金持ちやなぁ~」って笑って言ってましたが、
    本人は、もどかしさとか、情けなさを感じてたのかも。。家は、何でも笑いに変えるが信条だったけど。
    突き詰めてたら、しんどくなりますもんね^^

    Re: なっつばー 様へ * by -
    そうなんですよね。
    自分ばかりが不幸だと思っていると
    目の前にいる人の気持ちを考えようと思わなく
    なっちゃんですよね。

    心に余白をつくらなきゃです。

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    そうなんですよ。
    認知症の親は、すごくすごくデリケートで、
    些細なことに敏感なんです。
    けれど、笑いは大事です。
    うちも感謝と笑顔があれば、たいがいのことは丸くおさまります。
    ほなさんのお父様も、娘様の気持ちが伝わっていたと思います。
    喜んでいたことでしょうね。

    ほなさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-07-05 (Tue)

    静かなしぐさ

    静かなしぐさ

    ズボラ主婦の必殺技後回しー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。自分の身のこなしって、自分で気がつけないものですね。足で物をよけるとか、くちゃくちゃ食べるとか?自分のしぐさで、家族(周り)を不快にさせている。そのことに気がついてますか?力いっぱいたたきつけるような勢いで、ドアをバーンと閉める。びっくりしますし、感じの良い...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    ああ、耳が痛い(;^_^A
    身に覚えがありすぎて~~

    自分自身に恥ずかしくないよう、心がけますわ💦

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    耳が痛い同感です。

    私も慣れ親しんだ雑な行いを
    改め中でございます。

    しぐさだけでも、美しくありたいです。

    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    それにくわえて表情も・・・。
    自分で鏡のある所を通るときにハッとすることがあります。
    なんてヒドイ・・・。
    心のゆとりの無さは、鏡を見たら分かります。
    ああ、こわい。
    そんな時にはわんにゃんの柔らかな体を撫ぜて深呼吸ですね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    そんなときありますよね。

    私は笑いたくなくても、
    笑顔をつくります。

    なんか笑いたくなってくるんです。
    不思議と。

    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲