fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Category - 介護のコツ
    2022-07-07 (Thu)

    介護のスキルをひとつでも身につけると負担が軽減できる。

    介護のスキルをひとつでも身につけると負担が軽減できる。

    スキル不足そうめん四日目ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。介護って、自分で情報収集しなきゃ、前に進めないと思います。介護のスキルアップしてますか?車椅子の移乗は、腰にきますよね。大丈夫ですか?介護って、奥がふかく、限りなくやることが増えてゆきます。体力を奪われるし、対応で精神的にまいったり。少しでも楽にしようと思う...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    その気になればYouTubeなどでも、情報が得られますね。
    移乗も体位変換も、自分の体や体重もうまく使うことが大事ですね。
    ただ、身に迫ってからでは余裕がなくなってしまいます。
    まだまだって思っているときが大事な準備期間でしょう。
    私は火の粉が降りかかってから慌てるタイプ。(-_-;)
    もう介護は旦那さんのことだけ?
    いえ、どっちが先か分かりません~~。

    No Subject * by ほんなあほな。
    私は、父が入院した時に、初めて、包括支援センターの存在を知り、
    役所での手続きや、介護認定をお願いしたり、ケアマネさんに力になって貰ったり、訪問看護もお願いしたりと・・・
    初めて尽くしでした(-_-;)

    母が車いす生活の時も、酸素を車いすにセットして、スーパーのカートを押す方法を、オカンとあーだこーだ言いながら、
    自己流のいい塩梅を見つけ出したり。
    今思えば、楽しい時間だったなぁ。。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    本当にそうです。
    介護は突然始まるので、備えあれば憂いなし
    なんですが、なぜか始まる前は自分事と思ってないんですよね。
    私は、実の母が倒れたとき大慌てでした。

    普段からの健康予防は、大切だとつくずく思います。

    なっつさん、いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    そうなんですよね。
    介護は自己申告と情報収集。
    自分から聞かないと教えてもらえないし、
    自分が動かないと、何も始まらない介護保険。
    環境や人材不足で、これからどんどん厳しくなりそうですが。

    ほなさんの言うとおり、本来介護は楽しいもんだと私も思います。
    たいへんだけど、親とのやりとりは幸せな気持ちになれますよね。
    ほなさんのお陰で、再確認できました。
    ありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-04-02 (Sat)

    思いやりをひとさじ

    思いやりをひとさじ

    おとなになるとは?好き嫌いを卒業すること。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症の親(妖怪後3)不思議な行動を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。あなたのヒントになりますように。これは、ケアする私の考えである。介護とは、料理に似ているとつくづく思う。どちらも、手を抜くとまずいのだ。なぜなら、料理は知識と技術も大切だが、心を込めることで上手くなる。卵なら、生の...

    … 続きを読む

    2021-11-05 (Fri)

    親の介護は、その人らしさを大切にすること。

    親の介護は、その人らしさを大切にすること。

    ほとんど全てのことは、内がわでおこるのになぜ、外がわしか見ないの?ー 嫁の私 ーアルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)在宅介護で気がついたことを書いてます。わたしのブログをみつけてくださりありがとうございます。認知症と診断されると、本人の気持ちはないがしろにされやすい。親の声に耳を傾けていますか?(1分で読めます)介護する私の役目は、親を助けることです。私が親の代わりに、何かを決めることではあり...

    … 続きを読む