fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Category - 認知症 対応
    2022-08-30 (Tue)

    なぜ、その対応をするのか?

    なぜ、その対応をするのか?

    言葉が先か 概念が先かー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。気がついたことを書いてます。人の行動には、根拠がありますよね?お腹が空いたから、ご飯を食べる。楽しいから、〇〇をする。では、認知症の親が困っているときあなたは、どういう対応をしますか?介護する私は、自分(周り)が困っていることを、本人にやめてもらえるよにケアを行...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    こんな時は乏しい想像力をフル回転ですね。
    時に寄り添って一緒に行動すると見えてくるかもしれません。
    父から深夜に電話があって、母に声をかけても反応がないから来てくれと。
    介護者である親族が留守の日でした。
    1時間かけて到着して枕元に行ったら、起きたのでほっとして笑ったら、人の顔見て笑って!!って怒られました。(笑)
    そりゃそうだ。
    こっちは心配してたけど、母は寝顔を見て笑われたんですものね~。

    No Subject * by ほんなあほな。
    例えが、秀逸。
    すごく、介護される側の意識が、ストンと腑に落ちて、納得しました。
    相手の立場に立って考える、理解する、難しいけど、普段の生活の中でも言えてますもんね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおりです。
    一緒に過ごすと、よくわかります。

    深夜に電話きたら、ドキッとしますね。

    こちらの気持ちと親の気持ちが、なかなかかみ合わないものですよね。

    なっつさんいつもお付き合いくださりありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさん、ありがとうございます。
    伝わってうれしいです。

    相手の立場に立つって、難しいです。
    わからないけれど、相手を理解しようとする姿勢が大事だと思います。

    私のつたない文章を読んでいただきいありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-08-20 (Sat)

    自分の対応が自分に跳ね返ってくる

    自分の対応が自分に跳ね返ってくる

    王子さまは言いたした。「でも目ではみえないんだ。心でさがさなくちゃ」ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。相手は、自分の鏡だという話を聞いて育ちました。相手が認知症でない場合でも、自分と考え方や違った意見を持つ人など仲良くなろうという気持ちが起こりにくくなると思います。考えや心構えがわかり...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    星の王子様の言葉では無いけれど、
    「天に吐いた唾は自分に返って来る」って言う言葉も、私の中では、戒めの言葉です。
    逆に、笑顔は笑顔が帰って来て、
    嬉しい事は嬉しいで返ってくる。
    因果応報。うむうむ。
    認知症でも感情はあるんだから、嫌な事されたら言われたら、そりゃ~解かりますよね。もっとストレートに受けとめるだろうし。

    No Subject * by なっつばー
    他人は自分を映す鏡でもあるんですね。
    情けは人の為ならず。
    親を大事にしない人は、それを見て育った子に同じことをされるかもしれませんね。
    反面教師であればよいのですが。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    おっしゃるとおりです。
    認知症の親は、相手の心を瞬殺で見抜きます。

    ほなさんがおっしゃるストレートそのものです。
    自分の気持ちに素直で、嘘をつきません。
    いつも親に教わっています。

    なぜか病院やデイにいくと、親に冷たいのです。
    悲しくなります。

    ほなさんいつもお付き合いくださり
    ありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    足の不自由な人や目が見えない人など、周りの人が優しく関わっている姿をよくみかけます。

    うちの親は病気で障害がありますが、あまり優しくされません。
    同じ人間なのに。

    病院など、あからさまに嫌な態度をされます。
    皆さん親から習ったのでしょうか?
    自分自身そういう行いが、嫌にならないのでしょうか?
    不思議です。

    なっつさんありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-08-06 (Sat)

    不適切なケアについて考える

    不適切なケアについて考える

    皆がやっているから正しいとは限らないー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。施設や病院と違って自宅の介護は、知識や理解が不足しています。良かれと思ってやったことが、虐待につながることもあるのです。あなたは、自分のケアの間違いに気がついていますか?不適切なケアとその理由を箇条書きしています。<不適切なケアとは?>・テレビの...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    咥えた箱に、缶コーヒー、
    ダンディー防止に、多分、カメラ目線♬
    よっ!おとんさん、カッケ~~^^//

    不適切なケア、要は管理する側の便宜、楽さ・・なんだけど、
    そこに頼ってしまう気持ちも、解らなくはない現実・・・公と民の兼ね合いが難しいねぇ


    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ありがとうございます。
    おとんカッコイイでしょ。w

    適切に介護ができると、問題は起きにくいのだけれども、介護する側も人間だし、その時の感情や健康などで、左右されてしまう。

    ほんと難しいです。

    ほなさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    お父様、リラックスしていますね~。
    お散歩休憩の一服はおいしいでしょうね。
    余裕すら感じます。

    高齢者への接し方は、子育て世代にも共通することがありますね。
    できることを奪ってしまってはいけないのは一緒だと思うのです。
    来た道、行く道、どちらも大事です。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    そうなんですよね。
    できることを奪うと、すぐにできなくなってしまいます。

    しかし、症状のせいで、通常の高齢者の3倍遅いので5分ほどの距離を20分以上かけて散歩しております。
    私は忍耐力がつきます。

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-06-30 (Thu)

    声かけは、雑談力にある。(認知症対応)

    声かけは、雑談力にある。(認知症対応)

    相手に伝えるのは言葉ではなく 真心だべさー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な日常生活を見守る嫁の私です。ケアで、気がついたことを書いています。一日中、ケアの言葉ばかり、声かけしていませんか?毎日、時間に追われていると、親に声かけするとき、介護用語になっている。「トイレに行こうか?」「着がえよう」私が、やってもらいたいことばかりだ。私の都合ばか...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    いや~今日も「なるほどなぁ♪」って気づかされました。
    そりゃそうよねぇ、普段のごく当たり前の日常何て、
    雑談や、無駄と思われるお喋りや、馬鹿話や、何やかや、そ~んな意味のない事を喋ってるんが、殆どだもの。
    必要な都合のんは、単なる伝達事項ですもん、そりゃ~会話や無いわ。
    うんうん、今日もありがとう♪

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    そうなんですよ。
    いつもは、たわいない会話しているのに
    時間に追われると、日本に初めて来た中国人になっちゃうんです。
    「これ、やって」「服 着る OK?」

    これが、ケンカの元なのにね。

    ほなさん、こちらこそありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    Iメッセージが大事って聞いたことがあります。
    Youメッセージじゃ良くないって。
    Youメッセージは、あれしなさい、これしなさいって命令的な感じのもの。
    Iメッセージはしまぽよさんの仰るような、(私は)トイレに行って欲しいと思ってる、お願いしていいかしら?って感じ。
    ○○してくれると助かるわとか、○○してくれて嬉しいとか。
    Iメッセージは、愛なのよね~。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    Iメッセージ?初めて聞きました。
    そうなんですね。
    「〇〇してくれると嬉しい」「〇〇してくれるとありがたいな」はよく使います。
    使うと親が喜ぶから。
    良いこと聞けました。
    ありがとうございます。

    なっつさんいつもありがとうございます。
    勉強になります。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-05-22 (Sun)

    ケアは、急がばまわれ。

    ケアは、急がばまわれ。

    飼い主さま私は寝るのが仕事です。お腹を、なぜると気持ちいいですが、時々イラッとします。ー 愛猫 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な行動を見守る嫁の私です。生活上気がついたことを書いています。ケアは、急がば回れ\(^_^)/汚染時は手早く対応、ゆっくりかかわると楽に終わる。親の介護をしていると、手をとられることが多い。時間だけが過ぎてあせってしまう。やること...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    介護も急がば回れですね。
    そして公的援助を受ける時は、自分にも話し相手になってもらえるって思っても良いと思う。
    外との交流、とくに介護現場を知っている方との話はためになることが多いですね。
    ただ、その道のプロにもいろんな方がいらっしゃるけれど・・・。(^▽^;)

    Re: なっつばー 様へ * by -
    何ごとにも、急ぐと、ろくなことがありません。
    私おっちょこちょいなんです。

    私のまわりで介護している人たちは、家族さんだけで、やっている人が多いのでびっくりします。
    他人に迷惑かけられないとか、今の夫の姿を近所の人に知られたくないとかで、介護保険使わない方がけっこういるんですよ。
    介護のプロがいてくれると安心できるのに。
    いろいろな思いがあるようです。

    なっつばー様、いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲