fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Category - 在宅介護 心の救済
    2024-02-27 (Tue)

    介護って自分との戦いなんです

    介護って自分との戦いなんです

    人間とは欠けているところに人間味があるー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。親の介護は、思い通りにはいかない。けれど、光はある。クーさんとチーババさん📷介護のはじまりは、成し遂げるために情報を集めたり、計画を立てたりします。意気揚々と励んでみるけど、思うようにいかないですね。足りない分を明日にのせて、さらに頑張っても、...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    >不幸の中に閉じこもっている限り、いつまでも幸せになれないのです。・・前向きにしっかり現実を受け止めることは大切ですね。そうは云ってもなかなかできないことが多いようです。

    カレイの煮つけやタコなど好物です。

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんんちは。
    おっしゃるとおり前向きにしっかり現実を
    受け止めることは大切ですね。
    なかなかできないので、できない自分を受け入れてます。
    いつもあたたかいお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    ↓のお話もそうだけれど、
    本当は、大変で、うぬうぬって思いそうなことも、
    しまぽよさんフィルターを通したら、ポジティブに見えてくる~
    おかんさん、広告のお金の部分を・・で、笑ったw
    壁にぶつかって戦って…普通は、戦い疲れて戦いの方向を見失うけれど、
    しまぽよさん、すごいなぁ。。
    たまには、愚痴りつつも、ブログを更新することで、色々転換されればいいな~^^

    そうそう、介護保険!!面倒だけれど、おかんの手摺の一部や、車椅子の貸し出しなどお世話に成りました。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんばんは。
    あはは、私ってすごいですか?w
    介護ってやること無限にありすぎて
    疲れちゃうから、自分が楽しんでできるように
    工夫しています。
    できないことは、できないで受け入れておもいっきり
    悔しがって悲しめばいいのだから、
    やらないで後悔するよりいいかな、なんて思ってます。

    おかんはお金大好きなんですよww
    介護保険、自分自身も加齢と共に使う機会が増えそうですw
    いつもあたたかいコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    * by こしあん
    しあわせは自分の心が決めるものですもんね
    うんうん、不幸に浸かっていたらもったいないです

    No Subject * by ReikoJanvier
    介護していると自由が少なくなります。もちろん旅行も無理です。義父母の世話があった頃、犬二匹、猫が外猫入れれば25匹くらいいたので、どちらにしても外泊はできませんでした。犬猫と過ごしていると嫌なこと忘れました。また語学をやピアノは短い時間ですが気晴らしになりました。しまぽよさんは、お料理のレパートリーが多いのですね。

    Re: こしあん 様へ * by しまぽよ
    こしあんさん
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、しあわせは自分の心できめるものですね。
    私は間違った選択をしてしまいがちなので、
    自分に確認しながら修正しています(笑)
    コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさん
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、介護をしていると自分につかう時間、
    自由がなくなりますね。
    Reikoさんは、自分が幸せな気持ちになることをされていますね。
    私も猫に癒やされてます。

    えっ私料理のレパートリー多いですか?
    祖母から習ったものばかりですけど、
    そう言って頂けると嬉しいです。
    コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    戦うためには、まず自分が知識を得る努力が必要ですね。
    住宅改修にかかる費用は大きいです。
    親のせいでお金がかかるなんて言うのは、制度が使えることを知らないからですね。
    丸腰では戦えない。
    しまぽよさんが、ただしい武装の方法を書いてくださって、それで気が付かれる方が居てくれたらいいですね。

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、知識を得る努力が必要ですね。
    なっつさんも、ワンにゃんさんと一緒に暮らすために
    たくさんの情報収集と知識得る努力をしているように
    介護も同じなんですよね。
    たいへんなようにみえることでも状況は、
    現実的な努力によって変えられますね。
    嬉しいお言葉をありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2024-02-22 (Thu)

    聞く力

    聞く力

    今日は にゃんにゃんデイー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。周りの人は、親のことでも本人に確認しないんですよね。「何が食べたい?」「今どうしたい?」誰だって、自分の話を聞いてもらいたいもの。聞いてもらえると癒やされるんですよ。いつでも私は猫の座布団認知症をもつ親が「わたしは ボケてない」と言い張...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    今日はニャンニャンの日、膝の上で幸せそうです。

    会社の同僚が鬱を患ったとき先生が励ますような言葉は控えるようにと云われましたが、相手の気持ちに寄り添うことは大切ですね。


    No Subject * by ほんなあほな。
    あ、そりゃそうだ~
    聞きもせずに、頭ごなしな物言いされたら、相手がだれであれ、腹が立つと思います。
    言ってることが分からなかったら、聞き直す・・その姿勢は、認知症に関わらず、人との付き合い方として、大事ですよね^^
    ↓いや~、「わしのダメなところばかり見るな」オトンさん、カッコいい^^v

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんばんは。
    猫が幸せだと私も幸せです。

    鬱を患った方に励ます言葉は言わないようにお医者さんはいいますね。
    うちの母が鬱のとき私もいわれましたが、いちがんにそうとも言えないと思いました。
    寄り添う気持ち大事ですね。
    いつもあたたかいお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、本人に聞きもせず、頭ごなしに言われるのは
    しゃくにさわりますよね。
    なのにまわりの人は、なぜか、認知症をもつ親に頭ごなしで
    否定してきます。
    介護スタッフの方でも、たまにおられますよ。
    自分が同じコトされると怒るんですけどね。
    人間って不思議です。

    おとんカッコイイでしょ?
    私は拍手を送りましたよ。

    お忙しい中コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    二にゃんこちゃんが、しまぽよ寄り添ってくれるのですね、愛おしさ倍増でしょう。
    聞き手上手になるのって難しいです、自分に関係ない話題だと、真剣に耳を傾かず、いい加減に聞いたりしてしまいがちです。しまぽよさんは、話し相手の心を癒すことができる素敵な人だと思います。

    No Subject * by なっつばー
    お座布団はおひとり様でお願いしま~~す。( *´艸`)
    幸せの重みですね。
    認知症になると、普通に人として接してもらえなくなるのが不思議ですね。
    親だし、人生の先輩ですし。
    それの全部が夢の中にいるわけではないのだし。
    道を間違えた人にあったら、いきなり手を引っ張って目的のところまで連れていったらビックリされますよね。
    親切のつもりが、何処に連れていかれるのかと不安を与えてしまいます。
    ちょっと例えとして変かもしれないけど、そういうことかな~って漠然と・・・です。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさん
    おはようございます。
    私はにゃんこにいつも癒やされてます♡
    聞くって難しいですね。
    自分の雑念が入ってしまいますので、私は聞く準備として「どうしたの?」など言葉から入って心を整えます。
    自分にとって面白くない話しでもじっくり聞いているとその人らしさが感じられて面白くなるんです。
    話を最後まで聞くと意外と楽しくなるんだなぁと思います。
    私は上手く聞けませんが、相手を知りたいと思うと話がすーっと耳に入ってきます。
    癒やすことができる素敵な人とおっしゃってくださりありがとうございます。
    穴があったら入りたいです。(笑)
    まだまだ修行の身です。
    いつも読んでくださりありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    はい(^O^)幸せの重みです♡
    おっしゃるとおり、認知症を患うと普通に
    接してもらえないことが多いですね。
    認知症じゃなくても、老いた人に冷たい態度をとる方もおられますね。
    病院やレジなどで横柄な態度の接客している人をよくみかけます。
    相手がお客さんでも歳をとってる人に上の空で話を聞いていて
    子供には優しく話しかけてます。
    同じ態度で話が聞けなくなるのでしょうか?
    本当に不思議ですね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより


    Comment-close▲

    2024-02-16 (Fri)

    「良かれと思って」というお節介

    「良かれと思って」というお節介

    まいにち 般若心経ー おかん ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。身内のほとんどの人は、良かれと思ってアドバイスをしているつもりです。(笑)相手を傷つけている意識はありません。ほぼ愚痴です。苦手な方ここでおやめくださいませ。アルツハイマー型認知症は、忘れるのが仕事です。周りの人が、それについてとやか...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    経験したことのない人ほど上から目線で知ったかぶりをしてアドバイスを、一番しゃくにさわりますね。

    自戒を込めて反省です。

    たくさんのハッサクをいただいて、我が家もヨーグルトに入れたりして食しています。

    No Subject * by ほんなあほな。
    たまには愚痴も吐き出さんとね~^^
    八朔エンドレス、美味しいもん連鎖の法則w

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    おっしゃるとおり、介護していない身内から
    ズレたアドバイスをされても私の心に響かないんです。
    誰も本人の話を聞いてくれないやっかみもあります(笑)
    私もそうならないように気をつけます。

    うちもヨーグルトやサラダなどに入れてます。
    ハッサク美味しいですね。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんにちは。

    そうですよね。
    インしたらアウト大切ですね。

    八朔食べ放題\(^_^)/イエー

    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    私は義妹たちから、いろいろ私は世話を焼かれました。自分たちは両親(私の義父母)と一緒に住んでいないのに、何がわかるのかと思ったものです。私の人生で一番つらい時期でした、それをしまぽよさんは賢く対処してみえて尊敬します。

    No Subject * by なっつばー
    経験していないからこそできるアドバイスですね。
    自身が同じ立場で、同じ経験をしていたらねぎらいの言葉が先にあると思います。
    それから自身の経験談とか。
    十人十色。
    子育てだってみんな同じじゃないですもん。
    しまぽよさん、おかんさんはしまぽよさんが居てくれて幸せだと思います。
    誰よりも理解して認めてくれてますから。
    それも全部、今までの時間の積み重ねですね。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    おはようございます。
    周りにわかってもらえないって辛いですね。
    お疲れ様でした。
    尊敬しますと言ってくださりありがとうございます。
    賢く対処しているのは自分ではかわかりませんが、
    わからない人にはわからないんだろうなと思ってます。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    大変なときにコメントをくださりありがとうございます。
    おっしゃるとおり、経験がないからこそのアドバイスですね。
    相手の立ち場を察してあげる気持ちももてないようです。
    あたたかいお言葉身に染みます。
    ありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2024-02-03 (Sat)

    夫は夫なりの気遣いをしている

    夫は夫なりの気遣いをしている

    肉まんは カイロではありませんポケットじゃなく口に入れて♡ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。おかんの息子(私の主人)は、親に気をつかわないと思ってました。環境にもめげずに咲いていますうちの日常茶飯事は、おかんと息子(主人)の漫才です。息子「おかん こたつのコンセントどこやった?」おかん「...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    ご主人との親子の対話が目に浮かぶようです。

    なんでも言い合えるのは実の親子だからですね。

    しまぽよさんもマイペースでできればいいのですがなかなか難しそうです。


    それぞれに * by マーニ
    心を込めて介護するのでしょう。
    ソレが一番と言うより、ソレしかないのかもしれません。

    幸い、自分の両親の介護は体験しなかったのですが、カミさんの実家で祖母と母の介護の手伝いを体験しました。男だから出来る事の多さ、最初は恥ずかしがっていたフタリも慣れればおむつの交換までさせてくれました。

    気が付けば ” 当たり前 ” 
    最後の病室ではヒトリ呼ばれて、「アリガトウ」の言葉でした。
    良い事を沢山教えてもらった気持ちがしました。少し、大人になった気分がして良かったです。御主人の気持ちはチャント伝わっているのだと思います。お母さんは良い嫁と息子に囲まれて幸せですね。

    No Subject * by ほんなあほな。
    はは、おかんさん語録がまた増えたw
    「人生ゴミ」って(;^_^A
    おかんさんの息子ですやん、おかんさん、ゴミ箱になりますやんw
    The親子漫才ですね♪

    でも、オットさんとおかんさんが、一緒にラジオ体操って、和みます。どうぞ、長く続けて下さいね~

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、実の親子だから好きなこと言えるのでしょうね。(笑)
    私はなるべくマイペースでやりたいです。
    いつもお気遣いありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    こんばんは。
    介護お疲れ様です。
    主人が母親に気を使ってくれたことが嬉しかったです。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    出張お疲れ様です。
    この親子は争っているようで、楽しんでいると思います。
    見ている私が一番楽しいのですけど。(笑)
    このままラジオ体操続くといいなぁ~と長い目でみています。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    私と同年の友達の中にはご主人を連れて姑のいる家を出て行ってしまった人もいます。そうでなくても核家族、義父母と暮らす苦労を知らない人多いし、まして介護などやったことないです。私の嫁ぎ先の家族は嫁がやるのが当たり前と思う人ばかりでした。もちろんいたわりの言葉などもらったことないですよ。しまぽよさんの記事を読むたびに、仲間がいるようでうれしくなります。

    No Subject * by なっつばー
    あら~、親子でラジオ体操ですか。
    なんだか想像してみると微笑ましい光景が浮かびます。
    男性って気持ちを伝えるのことに不器用ですよね。
    とくに年齢が上がると・・・。
    こうして行動に移すことが出来たご主人さまは立派だと思います。
    ここはたくさん褒めたいところ?( *´艸`)
    ご主人さまの体にも良い効果もありそうですものね。

    介護を実践されている方は、そのご苦労がわかっていますね。
    だから他者に対して過剰な要求は無くて、むしろ感謝の気持ちを伝えてくださっているように思います。
    しまぽよさんの周りにも、そういう理解者さんがたくさんになってくれたら嬉しいですね。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    おはようございます。
    長年の介護頑張ってこられお疲れ様です。
    ご主人を連れて家を出ちゃった人がいるんですか?
    年老いた親を置いて?
    顔を見るのも嫌かも知れませんが、人として心が
    痛くならないんでしょうか?
    それだけ崖っぷちに立たされていたのでしょうね。
    排除するのではなく、どうやったら受け入れられるか
    考えられなかったんですね。
    自分も歳をとるのに。

    私の記事を読んで共感してくださりありがとうございます。
    私もReiko様に救われています。
    いつもありがとうございます。

    しまぽよより


    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、男の人って気持ちを伝えるのが苦手ですね。
    私もそう思います。
    ラジオ体操?と思いましたけど、おかんも喜んでやっているようなので、
    親子を見守ってます(笑)
    やってくれる主人に感謝しています。

    介護って、やっている当事者じゃないとなかなか
    理解してもらえないようです。
    私の周りにも少数ですが介護をしている人や
    親と一緒に暮らしている人がいてくるので心強いです。
    お心づかいありがとうございます。
    しまぽよより


    Comment-close▲

    2024-01-30 (Tue)

    わかろうとする姿勢

    わかろうとする姿勢

    バタバタ のち ぐだぐだー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。すべてを受け入れて、共感するのは神様じゃないとできないけど、わかろうとする努力はできると思います。長文です。私は私の「ふつう」という価値観でものごとをみています。無意識にやっていると思います。だから、いつもと違うことがあると、違...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    人と違うことをすると白い目で見られることが、日本人の特性かもしれません。

    同じような経験をした人にしか理解されないようです。

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    おっしゃるとおりですね。

    今は極端に個別化してますから、他人を受け入れること
    自体難しいのでしょうね。
    経験した人にしか理解されないって何だかなぁ~
    悲しくなります。
    みんなで、支え合えるといいですね。
    いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    核家族の方には、親たちと住んでいる人の大変さはわからないと思います。私も舅姑、小姑と暮らしていたので、PTAをしていた時に、みなと違うなと感じました。それでも会議が終わってテーブルなどを片付けるのは、姑たちと暮らしたことのある私とあと数人でした。残業はやる人には時間給がつくのだから、やらないからと言っても避難されることはないのではないですか?

    No Subject * by なっつばー
    しっかりしていた親だからこそ、理解できない行動をすると否定したくなるのでしょうね。
    いつも接していて感じる違和感って大事だと思います。
    そこで何故と考えられる人は良いですね。
    職場では介護タイムというんがあるんですね。
    せっかくの制度も、必要性を感じないどころか否定さえしかねない人がいるのは残念です。
    なぜ大笑いをするのでしょう。
    心が寒くなってしまいます。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    おはようございます。
    Reikoさまもそう感じていたんですね。
    経験がないとわからないものなんでしょうか?
    すべてはわからないと思いますが、お互い支え合おうという
    気持ちがあれば受け入れられると思うのです。
    自分中心にものごとをみていると、相手のことまで
    気遣えなくなるようです。
    親身に考えてくださりありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    世の中自分視点でみている人が多いんですね。
    客観的にみられると、相手の行動を多めにみれると思うんですが
    なかなか周りはそうもいかないようです。
    一緒に働いていても助け合ってやっていこうと言う人と
    個人主義の人がいるようです。
    排除するのではなく、どうやったら
    受け入れられるか考えないようです。
    共感してくださりありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    マザーテレサの有名な言葉に
    「愛の反対は憎しみではなく無関心です」っていうのがあるけど
    ほんとにそうだなぁって思います。
    「介護してるからって早く帰るの?」という人は
    きっと血のつながりがない人に無関心なんですよね。
    義両親が怪我したり危ない目にあっても
    自分は少しも心配じゃないから言えるんじゃないかな。
    ましてや他人の大変さなんて
    理解しようと思ったことないかも ^^;

    しまぽよさん、ファイトー♡

    No Subject * by ほんなあほな。
    「個」を認めて理解しようとするより、
    団体戦の同調調和が得意な日本人には、
    個人、個性に合わせて・・・は、難しいのかもしれませんね。
    団体行動が苦手で、学生の頃から浮きっぱなしの私には、自分の考え、ケツは自分で拭くからって行動は当たり前なんですけどね。。。

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長さん
    こんばんは。
    なるほど、無関心ですか。
    おっしゃるとおり、そうかもしれませんね。
    自分ばかり仕事させられていると思い込んでいると
    相手には意識いきませんよね。
    私は人に迷惑かけていますが、家族あっての仕事ですから、
    今は会社に甘えさせてもらってます。
    応援してくださりありがとうございます。
    園長さんは、頑張りすぎないでね。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんばんは。
    お忙しい中コメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、自分のことは自分で責任持つ。
    責任転換はまた違う話ですね。
    私も集団生活苦手で、白い目になれているようです。
    いつもお心づかいありがとうございます。
    救われています。

    しまぽよより

    Comment-close▲