fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Category - 在宅介護 一人反省会
    2022-12-27 (Tue)

    ともに暮らす家族の葛藤

    ともに暮らす家族の葛藤

    とりあえず甘いもので、ひとやすみ ひとやすみー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。ここ数年で、近所も認知症の方が増えてます。自分の身内が、認知症と診断されたとき、その介護をうけおわなければならなくなったときあなたは、どのような気持ちになりますか?認知症の介護の始まりは、どんなに仲のよい家族であろうと本人との関係が悪くな...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    家は、たまに会う両親の認知症に大きくは出会わなかったけれど、
    実際に、生活を共にしていると、
    状況に合わせてに問題がヤマズミでしょうね。でも、家は誰も見てくれない所帯だから、
    この先、夫婦で認知をどう対処するかです。

    No Subject * by なっつばー
    ホント、ゆとりと理解って大事ですね。
    友人は義母さんの認知症が原因で離婚してしまいました。
    仕事に出ているご主人は、友人に全部任せっきり。
    出張も多くて孤軍奮闘でした。
    先が見えない介護という大きな荷物は、ひとりでは背負いきれませんね。
    まわりに助けを求める勇気が必要です。
    ご夫婦で立ち向かわなくてはね~。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さんコメントありがとうございます。
    介護の始まりって、介護者も本人も何もわからない状態から始まるんですよ。
    どこの病院に行けば良いのか?
    どこに相談すれば良いのか?
    これって認知症の症状なの?
    症状は、どうやって対処したらいいの?
    わからなすぎてパニックになるんです。
    で、認知症の親も自分の症状でパニックになってるんですが、
    家族はそれについてわからないのです。
    小学校から教えてくれてたら、良いのですがw
    早くから介護の専門が介入してくれるといいのですが、
    介護はすべて自己申告なのですよね。
    そこまでたどりつくのも、家族はわからないから大変です。
    近所で家事があったんですが、夫婦二人暮らで、
    二人とも認知症だったそうです。
    周りは認知症って気がつけないですね。
    難しい問題です。
    ほな。さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんコメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、余裕が大事なんです。
    けれど、介護ってわからない状態から、始まるので、余裕がないんですね。
    介護者も自分が余裕がないのに気づけないんです。w
    パニックしているので、誰か気づいてくれるといいのですが、わからないんですよね。
    ご友人さん大変でしたね。
    離婚する方増えてますね。
    本人は、認知症になりたくて、なったわけでもないのに、身内がわずらうと問題が山ずみになる・・・。
    介護はたくさんの人がかかわらないと、いけないと思います。
    なっつさん、いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    そうそう、我が家も、オカンが、股間手術や、酸素生活へと移行していくので、
    病院の支援施設にお世話になって、
    介護について、メッチャ、お世話になりましたわ。
    あと、ケアマネジャーさんにも。ひとつづつが勉強と、試行錯誤の時期だったなぁ・・・って、
    今日、新しいお墓にお参りして思いました。
    もっと、システムは、分かり易いといいのにね

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さんコメントありがとうございます。
    お墓参りご両親喜んでおられるでしょね。
    お疲れ様でした。
    ほな。さんも、病院探しから介護にまつわる云々
    大変苦労されたと思います。
    ほんとに、システムわかりやすくして欲しいですね。
    サインやら書く物も多過ぎですよね。w
    ほな。さんお忙しい中ありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-10-30 (Sun)

    見返りを求めると介護はつらくなる。

    見返りを求めると介護はつらくなる。

    掃除をしなくても快適に過ごせるとわかった日ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。「ありがとう」と言われると嬉しいです。ですが、「ありがとう」が欲しいから何かをするわけではありません。思いがけないから、うれしいのです。そう思っていても、どこかで求めている自分もいます。以前わたしは、親族に「...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    知らず知らずのうちに求めてしまいますね。
    承認欲求を無くすのは難しいかもしれませんが、自分で自分を認めて褒めてあげられるようになったらイイですね。
    でも、私は煩悩の塊だわ・・・。(*ノωノ)
    わんにゃんが和らげてくれなかったら、まったく困った人になっていることでしょう。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおり承諾欲求をおさえるのは難しいですね。
    自分の感情に素直に反応するのも、たまにはいいかなと思ってます。
    いつも気づきをありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    褒めて貰いたい・・・って下心は、実は、誰でもありそうに思います。
    でも、口先のありがとうって言葉より、
    もっと、ありがたい笑顔とかが本当は嬉しく感じるかも。。
    そう、なっつばーさんも書いてらっしゃるように、自分で自分を褒めるって大事なんでしょうね^^
    ふふ、猫は褒めてくれないけど態度で表してくれるしww

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    下心、ほんとうそうですね。
    ほなさん、なっつさんもおっしゃるように自分を褒めること大切ですね。
    満たされますもの。
    ねこさんも猫語で、おまえさん優しいにゃ~と言ってる気がしますw
    いつもあたたかいお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-01-16 (Sun)

    「認知症だから、しかたがない」という呪いの呪文。

    「認知症だから、しかたがない」という呪いの呪文。

    重い重い宿命を背負いながらそれをはね返し、はね返し、生きている。これ以上、その人間になにを求めるのか?ー 嫁の私 ーアルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)観察記録中嫁の私です。わたしのブログをみつけてくださりありがとうございます。介護がはじまった頃、認知症の知識がまったくなかったです。病気を理解してないのに「認知症だから・・」と逃げてばかり。自分の口にする言葉で、良くも悪くもなります。この呪文は...

    … 続きを読む

    2021-10-27 (Wed)

    火葬場にて。

    火葬場にて。

    悲しいことがあってもお腹は空くしちゃんと明日はくる。ー 嫁の私 ーアルツハイマー型認知症義理の親(要介護3)在宅介護中嫁の私です。わたしのブログをみつけてくださりありがとうございます。秋晴れの中、おとんは微笑んで旅立ちました。火葬場で、思った事を書いてます。あと、お金のことも少しだけ。(30秒で読めます)人間って、1時間半で灰になるんだね。おとんは、灰になっても、おとんのままだった。両足の骨だけが、...

    … 続きを読む

    私も同じです * by 山中千恵
    私も今月、舅さんを看取りました。欲を言えば、もう少し生きて欲しかったです!舅さんの死から学ぶ事が多々ありました。親って凄いですね!寂しいですね。人が亡くなるのは💧今できることは、毎日のお経とお仏飯と感謝しかないです。

    おとうさん感謝してると思います🍀ステキなお嫁さんだと私は思います🌿お疲れ様でした。

    ご冥福を心からお祈り致します🍀🌿

    Re: 私も同じです * by しまぽよ
    千恵様

    寄りそってくださりありがとうございます。

    こちらこそご冥福をお祈りいたします。

    あなたがあなたで良かったです。

    本当にありがとうございます。


    Comment-close▲

    2021-07-14 (Wed)

    器が小さい人

    器が小さい人

    メタボな主人へ味が薄い煮物は、嫁の思いやりです。ー 嫁の私 ーアルツハイマー型認知症義理の親おとん(要介護3)在宅介護中嫁の私です。わたしのブログをみつけてくださりありがとうございます。気がついたことを書いてます。私は、大人げないのだ。先日の日曜日、朝からおとんとケンカをする。とても、くだらないことでだ。私は、毎週土曜日、仕事の帰り道で、コンビニのデザートを買う。1週間がんばった自分のためにだ。コン...

    … 続きを読む