fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Category - 認知症 かかわり方
    2022-10-07 (Fri)

    毎日を機嫌よく過ごす。

    毎日を機嫌よく過ごす。

    どうしても、止められない。ちょっと値のはるチョコレートへの衝動。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。寒くなりましたね。体調お変わりありませんか?毎日を上機嫌に過ごせなくとも、心は穏やかでいたいものですね。あなたは、日々機嫌よく過ごしていますか?会社へ行くと、朝から機嫌の悪い人がいます。そういう人には、腫れものを触るように関わらなければいけない。周りの人も、空気も悪くなります。その人自身も、...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    うんうん、まずは、自分のご機嫌を取るのが大事かと^^
    それには、美味しいチョコでも、好きなおかず一品でも、豆大福でも(あ、これは、私が好きだからww)何でもいいんです。
    自分を大事に出来ない、自分をご機嫌さんに出来ない・・・・それで、ヒトをご機嫌さんにできるなんて、プロの噺家でも、喜劇俳優でも難しいと思いますよ~^^
    「穏やかな心は、相手にも伝わる」
    それだけに、イライラの感情も相手に伝わる。私も、対人関係、気を付けます(;^_^A

    No Subject * by なっつばー
    ちょっと値の張るチョコレート。( *´艸`)
    私は何だろう?
    好きなものが多すぎて、欲張りさんが顔を出して決められない。(笑)
    不機嫌の連鎖より、笑顔の連鎖がいいですね。
    ちょっとした心のゆとりが大事なんですね。
    まずは深呼吸を一つ・・・ですね。

    * by ちえ
    自分の機嫌は自分でとることって大事ですよね😊心に余裕がないと周りに優しくできないですものね😅バタバタしていると尚更💦
    笑顔も大切ですよね🍀日々、生きてると色々有りますが、なるべく笑って生きたいです🌿
    特に今、母に接する時は、なるべく笑っていたいです。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさん、感情って伝わりますよね。
    不機嫌な時は、言わなくても、「私は不幸のどん底にいます」
    って顔に書いてますもの。
    対人関係私も気をつけます。
    ほなさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおり、心に余裕を持つことが大事ですね。
    一呼吸、一呼吸です。

    値の張るチョコレートを、自分ひとりのためだけに買う勇気が欲しいです。w

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: ちえ 様へ * by -
    ちえさん、笑顔って魔法ですね。
    イライラしてても、微笑みをつくると、楽しい気持ちになります。

    親子って、お互いに甘えが出るから、お互いに今の気持ちをわかって欲しいと期待しちゃうのかもしれませんね。

    私は、実の母とよくケンカしてましたよ。w
    結局私が折れて謝るんですけど。w

    生きているから、ケンカできたんだなぁって思います。

    ちえさん、いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-09-20 (Tue)

    老いた親とどう向き合いますか?

    老いた親とどう向き合いますか?

    スキンケアは、ニベアのみ。ー嫁の私ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。介護ってケアうんぬんより、歳をとってからの親子関係が一番むずかしいと思います。あなたは、老いた親とどう関わってますか?若いうちにできていたことが、ふと気がつくとできなくなっている。そういう意味で老いは、人生でため込んできたことを...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    一歩引いて見ることが難しい同居の親族。
    だからこそ公的サービスの利用は大事ですね。
    人を介して見て考える機会が得られます。
    たとえ時間がかかっても、そのことに気が付けるのは幸せなことですね。
    私は離れて暮らしていたので、偉そうなことは何も言えないのですけど・・・。(^▽^;)

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおりです。
    近すぎる関係は、ワンクッション置くことを知りません。
    第三者が必要です。ほんとに。

    離れて暮らしていたことで、わかることもあります。
    なっつさん、いつもよいお話をありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    うんうん・・・
    私は、同居で過ごしていた訳じゃ無いけれど、
    毎月、新幹線移動で、仕事の隙間を縫って、
    出来れば、旅費を浮かすために仕事の泊りを利用して、
    オトン、オカンの所に通い続けた、何年か・・・今思うと、楽しかったな~
    私は早くに親元を離れたんで、その数年が、最高に濃密に親と過ごせたと思っています。

    No Subject * by -
    しまぽよさん、こんばんは。

    私は結婚した時からずっと義両親同居で
    義弟も数年後からずっと同居。
    生まれ育った土地を離れて知り合いもなく
    ずいぶん辛い思いをしたので
    介護中 それを思い出してしまうのが
    一番 自分を苦しめました。
    まだぜんぜん知らない人のお世話のほうが楽!
    って思ったことがいっぱいあって・・・

    だから しまぽよさんの記事で
    ほんとにいろいろ 考えることとか
    改めて分かったこととかあります。

    いつも ためになるお話をありがとうです♪

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    最高に濃厚に親と過ごせたこと、素敵な日々だったと思います。
    オカンさん、オトンさんにとっても、幸せな時間を過ごしたことでしょう。

    私も実の母が亡くなるまでの23年間が、私にとって財産です。

    ほなさん、いつも素敵なお話をありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: - 様へ * by -
    名前がなかったさん、こんばんは。

    わたしの話がためになるっておっしゃってくださりうれしいです。
    ありがとうございます。

    生まれ育った土地から離れて、ひとり心細いですし、自分だけ取り残されてるような気持ちにになりませんか。
    いろんなことが初めてで、なれるまで大変苦労されたのではないでしょうか?
    同居、同居じゃ息もつまりそうになりますもの。

    私も知らない人の方が楽だと思います。
    介護は自分との戦いの方が多い気がします。

    私の場合、寝たきりの実の親つきで結婚したので、義理の親や親戚から人間の弱さや本質など学びました。

    生きているといろんな荷物を背負いますが、
    自分が良いと思うものをえらんで歩いていけばいいのではないでしょうか?

    読んでいただいてありがとうございます。
    しまぽよより

    管理人のみ閲覧できます * by -

    Re: - 様へ * by -
    鍵コメ様

    教えてくださいまして、ありがとうございます。
    なんとなく、言葉の使い方で、そうかな?って思っていました。
    丁寧に対応してくださり、ありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-09-01 (Thu)

    こんなことで親に怒られます

    こんなことで親に怒られます

    私の上腕に 幸運の白い毛が生えました。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。些細なことだと私は思うのですが、親に激怒されます。些細と思うのは、私だけでしょうか?私は、兄妹から「ずぼら 大雑把」を教えていただきました。足で物をよけるなんて、お手のものです。そのことで、ガラスのように繊細な義理の親を、マグマのごとく噴火させま...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    親に(義親でも)怒られる内が花~
    親も注意出来て叱れる内が花って、思ってくれてないかな~^^

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさんのおっしゃるとおりです。

    ある程度歳を重ねると、行儀がわるくても、
    誰も教えてくれないのです。あたり前ですが。

    叱られると、親のありがたみを感じます。
    実は親も楽しんで叱っているのかもしれませんね。怖いけどw

    ほなさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    このやり取りが元気の元かもしれません。
    私がいないとどうなっちゃうの?って。( *´艸`)
    それも必要な存在と思えるうちなのではないかしら~。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    私もそう思います。
    怒ることは、自分の役割だと親は
    思っているのでしょう。
    病気になろうとも、親は親ですよね。

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-07-17 (Sun)

    ヘルパーさんのチームワークは最上級。

    ヘルパーさんのチームワークは最上級。

    大事なことは、声をだして笑うこと。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。気がついたことを記録してます。ヘルパーさんの仕事っぷりが、「すごーい」と思いました。うちにくるヘルパーさんは、十人十色ですが、最強です。おおざっぱな人もいれば、ちょー真面目な人がいたりと、個性豊かです。いっけんバラバラに見えますが、ひとつにつながっ...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    しまぽよさんが信頼出来て、
    おかんさんがおかんさんらしく気に入った相手なのが一番かと♪
    家のオカンは、気が合わなくて、ヘルパーさんを断ったりしましたもん、相性って難しい~~
    訪問リハビリの先生は、最後まで気に入っていたみたいだけど。
    でも、プロの技ってありますよねぇ。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほんとうに、相性はむずかしいです。
    オカンは、気にくわないとすぐ手がでるので、コロコロヘルパーさんが変わりますw
    辞めないで欲しいと願うばかりです。
    リハビリの先生は、うちの亡きオトンも大好きでした。
    よい先生が多いのでしょうね。

    ほなさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    家族とは違う視点。
    でも、家族のように思って下さるんですね。
    公的サービスは活用して、心のゆとりを持つことも大事ですね。

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    親の気持ちを、わかってくださる方、受け止めてくださる方がいるというだけで、とても心強いです。
    家族でも、気持ちを受け止めるのは難しいところもありますから。
    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-06-28 (Tue)

    認知症の親に試されている。

    認知症の親に試されている。

    家も頭も冷却中ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な日常生活を見守る嫁の私です。気がついたことを記録しています。わたしは、親に、試されているのである。平日の朝は、何かと忙しい。仕事に行くまでに、なんとか片付けたいとは思う。おかんの排泄や、Pトイレの洗浄。汚染した衣類、シーツやカバーなどの取り替え洗濯。家族の朝食、夕食の下ごしらえ、お弁当、デイサ...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    多分、ぼんやりしながら、頭の中は、次はあれやってこれやって・・・って、忙しいスケジュールを頭の中で段取りしてらしたんでしょうね。
    その忙しいんが、オカンさんの横に立ってて、顔に出てたんかなぁ・・・(-_-;)
    なんか、毎日が禅問答のようで、気は抜けないけど、「はっ!」と考えさせられるような・・・
    しかし、朝のスケジュール、スーパーマンか、千手観音出ないと、こなせんぐらいに、
    忙しいわぁ・・・お疲れ様です(◎_◎;)

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    そうなんです。
    毎日が、修行の日々。
    時々、コナン君になり親の難問を推理します。

    親は、アムロ・レイ並みのニュータイプ能力を使い私の心はバレバレ。
    よく怒られます。

    朝のスケジュールは予定であり、未定。
    汚染された物をハイターにつけるのを忘れ帰宅後、
    家中公衆トイレになることも多々。
    暑い日は、とくに臭います。

    スーパーマンは、なれませんが、サザエさんにはなれそうです。

    ほなさん、いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    しまぽよさんの毎朝のお仕事、私だったら1日仕事だわ。
    それからお仕事に行くなんてスーパーマン並みです。
    世の中の在宅介護の皆さんは、人知れずこんな激務をこなしているのでしょうね。
    経験からの対応の仕方、本当に参考になります。
    寛容に接すること、仕事なら出来ても身内となると難しいと思います。
    お疲れ様です。
    猫さん、可愛い♪

    Re: なっつばー 様へ * by -
    世の中の在宅介護の人は、もっと過酷だと思います。

    会社の同僚も、親の介護で離職しています。
    残念です。

    対応は、長年親に怒られ続け防御手段が身についただけのものです。w

    参考になると、おっしゃっていただけてうれしいです。
    ありがとうございます。

    お忙しい中、コメントありがとうございます。
    励みになります。

    しまぽよより


    Comment-close▲