fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Category - 認知症 コミュニケーション
    2022-08-12 (Fri)

    コミュニケーションは基本的な接し方を大切にする。

    コミュニケーションは基本的な接し方を大切にする。

    貧乏くささは、遺伝です。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。暑すぎたり、雨が多すぎたり地球もたいへんです。皆さんの地域は、大丈夫でしょうか?安心したいですよね。認知症の親も同じで、安心を求めています。安心できる接し方をしていますか?わたしは、認知症の親との接し方で、ちょいちょい失敗しちゃうんです。何度も同じことを伝え...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    「今日も親を笑わせたろか~」いいですね^^
    いつも新鮮な気持ちで接する事…って思いつつ、自分も忙しかったりで余裕が無くなったり・・・
    でも、面白い漫才師さんや、コントのネタって、
    毎回おんなじことを、でも、受けての様子を見ながら、微妙に間合いを変えたりして完成させていくんですよね。
    最初の一行の、「今日も親を笑わせたろか~」から、なんかうまく書けないけど、何が書きたいか察してくださいませw

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    あはは(^▽^)
    何が書きたいか察してくださいませww

    気持ち受け止めました。

    ほなさんは、中華街で一番汚い店に入り、熱々のフカヒレを口に含んで爆竹が炸裂したようということですね。

    いつも幸せをありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-07-25 (Mon)

    同じ質問をくりかえす親の気持ち

    同じ質問をくりかえす親の気持ち

    自分の約束は守る。守らなかったら、自分に対して合わせる顔がない。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。とにかく親は、話がくしつこいです(^∇^)フフあなたは、同じ話をくりかえす親の気持ちを知っていますか?認知症のおかんは、「今日は何月何日や?」これがしつこいのです。私は聞かれたまま「〇月〇日だよ」と答えます。すぐさま「今日は...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    そうか、最初の質問から、発展させて、
    おかんさんにも、応えて貰う!
    これで、会話も成立するし、
    同じ質問の繰り返しに苛立つことも無くなる。
    すべて、工夫次第…なるほどなぁ。

    ↓黒電話のかけ方が解らないように、
    昔の常識が、今の子は、解らない。しかも、与えられることに慣れているし、
    画一的な答えを求められるから、
    自分から、創意工夫、疑問に思う・・・って思考の教育もされていない。
    この先の日本人、右を向けって言われたら、なんで?って疑問に思わず、ずーっと右を見て、何かあったら、「言われたから」って答えそう…この国の将来が不安です。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    おとんもそうだったんですが、おかんも自分が知りたいことがあるのに、的外れな質問してくるんですよ。
    なぞなぞ形式な会話なんです。
    おかんは、自分が求めている正解の答えをみつけるまで的のはずれた質問してくるので、私は想像と感を働かせて正解を探し答えるのです。
    正解だとしつこい質問は、終わるという会話をしています。w

    ↓↓なるほど。
    認知症の親の方が、人間らしい。

    自分が高齢者になったとき、日本は共産党になっているかも。

    ほなさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    聞くと聴く。
    同じ響きだけれど、中身はまったく違うのですね。
    質問の表面だけじゃなく、本質を理解できることが大事。
    そのためには心のゆとりも大事ですね。
    気が付くことができるしまぽよさんは、心が豊かな方ですね。
    母が導尿のためのバルンカテーテルをしているとき、何度も何度もトイレに行くと言って訴えました。
    行かなくても大丈夫なんだからって、やはり何度も繰り返してた私。
    あの時の母には何と答えてあげたら良かったのかなと、ふと思い出して考えてしまいました。

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    お褒めいただきありがとうございます。
    心豊かはわかりませんが、認知症の親の会話は、なぞなぞなので楽しいです。
    答え方をしくじると、しつこさが増しますね。w

    バルンカテーテルは、膀胱の中で風船状になってるから、圧迫されて尿が出るような気になるんです。私の亡くなった実の母も、何度もトイレに座ってもらいました。
    なっつさんの言うとおりお母様も「大丈夫」で安心していたと思いますよ。
    だけど女の人は、尿道が短いから気になるのでしょうね。

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-07-15 (Fri)

    声かけではなく言葉がけをする効用

    声かけではなく言葉がけをする効用

    人生でおもしろいことは、つらいことや嫌なことができたときに自信がつくということです。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。人は言葉ひとつで、落ち込んだり、喜んだりできると思います。あなたの言葉で、相手は笑顔になりますか?< 声かけではなく、言葉がけをする >なぜ声かけではなく言葉がけをするのか?と言いますと親と仲良くなり...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    ああ、そうね。
    認知だ介護だ~じゃなくても、
    人と人、顔を合わせたらまず挨拶♪
    多分、これが出来ないご家庭が、今の世の中には多いのかもしれない・・・
    コミュニケーションにはまず、相手が今日はどお?って、そんな下心無くても、様子を知るって、大事よね^^vvv

    No Subject * by なっつばー
    ホッと安らぐお茶のような・・・。
    にゃるほどです~。
    猫さんのように居るだけで癒される存在で居たいけど、そこは無理そうなので心に届く言葉がけが必要なんですね。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    そうなんです。
    あいさつは、一日の始まりです。
    挨拶できない子は、人として恥じを知れと
    うちの祖母がいつも言ってました。
    相手のご機嫌もわかりますし、
    元気をあげることもできますよね。

    ほなさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    そうなんです。
    認知症という病気になったことが悪いことと思い込んでいる親は、ベルリンの壁よりも高いんです。
    ネガティブになっていると、どんな良い言葉をならべてもなかなか届かないんですよね。
    じんわり温かさを伝えていかないと。

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより


    Comment-close▲

    2022-06-13 (Mon)

    文化の違いのコミュニケーション。

    文化の違いのコミュニケーション。

    私の世界は、四畳半。ー嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な行動を見守る嫁の私です。気がついたことを、記録しています。記憶障害があるため、会話がうまく成り立たないことはしばしば。アルツハイマー型認知症の義理の母(おかん)は、京都人。嫁の私は、北海道どさん子です。同じ日本人でも、コミュニケーションにズレを感じたことってありませんか?認知症になると、...

    … 続きを読む

    管理人のみ閲覧できます * by -

    No Subject * by -
    コメントありがとうございます。

    私も認知症うんぬんより、難しいなあ~と感じています。

    育った場所の影響力は、認知症の対応より厄介だと思いました。

    エスパーになりたいです。

    しまぽよより


    No Subject * by なっつばー
    難しい、難しすぎます~。
    ボケと突っ込みのセンスもないし、奥ゆかしさもややこしい。
    ああ、今の私は夕食のメニューを決めるのが、一番悩ましいことなんですから。(^▽^;)

    Re: なっつばー 様へ * by -
    主婦は、たいへんですよね。
    夕飯めんどくさい病の私も悩みます。

    いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-05-09 (Mon)

    コミュニケーションの最大の敵。

    コミュニケーションの最大の敵。

    猫の最大の敵はまたたびと掃除機。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(中ボケ期)不思議な行動を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。コミュニケーションって、命のあるかぎり必要なこと。認知症の親とのつながりの修復作業でもある。コミュニケーションの最大の敵は、相手に勝とうとする努力である。相手を打ち負かそうと、必要以上に努力することで、人を不愉快にさせる...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    分かっていても出来ないので、いつも後で気まずい・・・。
    ええ、私と娘ですが。(笑)
    親子って遠慮がない分、余計に厄介かもです。
    まずは深呼吸ですね。(◞‸◟)

    Re: なっつばー 様へ * by -
    心の奥底で、これ以上言っちゃダメって、思っていてもやっちゃうときあります。

    お互いに甘えられる距離ですから、私もよくやって自己嫌悪です。

    ほんと、ひと呼吸大切ですね。

    いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲