fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Category - 認知症 コミュニケーション
    2024-04-02 (Tue)

    コミュニケーションは心に心を向ける姿勢が大事

    コミュニケーションは心に心を向ける姿勢が大事

    朝だけで24時間あったらいいのになぁ~ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。いつも拍手コメントありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。コミュニケーションを、疎かにすると関係が崩れますね。コミュニケーションとは、相手の心と自分の心をつなぐものです。コミュニケーションが難しいと感じたら、相手の心に関心をむけられ...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    相手の気持ちに、近づいていこうとする姿勢が大事なんですね。
    自分の心に関心を向けられるとき、心は育つんだと思います。・・納得です。相手のことを無視するとそれに気づき、後悔すること多々です。

    義母様の食事はプレートに、お心遣いに感謝です。

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんばんは。
    家族にとって一番悲しいことは、人に忘れられること、
    無関心だと私は思うんです。
    全ての人と仲良くはできませんが、自分の大事な人は悲しい思いを
    させてはならないと思います。
    お互いに悲しくなるとわかりますから、気をつけています。
    それでも間違えるのが人間ですね。

    おかんは、小皿を増やすと食べ残しが増えるので、一点に集中できるようにしています。(笑)
    こちらこそありがとうございます。
    しまぽよより



    No Subject * by 園長
    しまぽよさん、こんばんは♪

    毎月一日はお赤飯を作るんですか、
    おかずにもちゃんとトロミを付けて
    相手の身になって工夫してるんですね。
    それだけでも大変なのに
    仕事も家族のための家事もあるんだから
    ほんとに朝だけで24時間欲しいよね。

    共感力って今の世の中に一番足りないかも💦

    No Subject * by ReikoJanvier
    しまぽよさんのお義母様のように、自分の気持ちを分かってくれる人がいるのは幸せです…たいていは自己中になる年寄りを頑固で子供みたいだと思って、こんな人とつきあえない音を上げるるのです。父と同じ敷地に住んていた私の弟は父を見放しました、弟も弟の嫁も父が亡くなるまでまったく父に近づこうとしませんでした。哀れな父には毎日会いに行った私しかいませんでした。

    No Subject * by なっつばー
    誰だって自分に関心を持ってもらえなくなったら悲しいですよね。
    自分のことを知ってもらえてる、大事に思ってくれてるって感じたら喜びます。
    私だって~。( *´艸`)

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長さん
    おはようございます。
    そうなんです。
    こちらの文化なんでしょうね。
    「おついたち」月はじめのお祝いにお赤飯を
    食べるとその月安心して暮らせる?みたいです。
    こちらに住んで初めて知りました。(笑)

    親に身になって工夫することで、私も喜びを感じられます。
    お互い様ですね。
    世の中共感力が不足しているのは、共感して一緒に
    得る喜びの経験がないのかもしれませんね。
    いつもコメントありがとうございます。
    園長さんも時間確保できますように。
    しまぽよより

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさん
    おはようございます。
    「お義母さんのように気持ちをわかってくれる人がいるのは幸せです」
    とおっしゃっていただきありがとうございます。
    私も親に寄り添うことで、幸せになれます。
    弟さんご夫婦は大切なことから目をそらしておられたんですね。
    目の前の問題に心奪われると、肝心なことに
    きがつけなくなるんでしょうね。
    ご自分も老人になるのに。
    Reikoさん間に挟まれ切ないおもいを抱えたことでしょう。
    お父様哀れでは、ないですよ。
    だって嫁にいった娘に毎日会えるんですもの。
    毎日嬉しかったと思います。
    そして、Reikoさんも。

    いつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    そうなんですよ。
    おっしゃるとおり、誰でも自分に関心がなくなれば
    悲しくなりますよね。
    ですが、相手に無関心になる人もいます。
    実の子供でさえ、親に無関心なんです。
    無関心でいて自分自身も苦しくならないのかな?
    なんて思います。

    なっつさんはみんなから愛されてます。

    いつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    気持ちを寄り添わせるって、こういう事なんでしょうね。
    難しそうだけれど、
    ムカッとしても、相手の立場で一回考える・・・ってワンクッションを置くだけでも効果があるかも。

    ワンプレート、目にも楽しいし、食べやすそうだし、おかんさん、コレが自分の分って解かりやすいし、イイですね^^b

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、ワンクショッン置くだけでも
    効果はありますね。
    相手が何考えているかわからないときは、
    尋ねて確かめることにしています。
    怒鳴られて怒鳴り返したら、争いになりますから。w

    ワンプレートにすると迷うことがないから、親は食べやすいようです。
    いつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2024-03-03 (Sun)

    老いた親の怒りの受けとめ方

    老いた親の怒りの受けとめ方

    昨日より今日 わたしの心は1㎝成長しましたー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。うちのおかんは、すぐ怒るから心臓がいくつあっても足りないんです。(笑)そういうとき私はこうしています。足元に咲く小さな花が好きです。認知症をもつおかんは、瞬間湯沸かし器なんですよ。私がくしゃみしただけで「うるさ...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    義母様の言葉を額面通り受け取らず思いやる気持ち、なかなかできないことです。

    そうでなくても加齢と共にちょっとしたことで腹を立てることがあります。

    寛容な心を持つこと、大切ですね、反省を込めて。

    クーさん19歳、ピッピも19歳と半年で旅立ちましたが元気で過ごしてほしいです。


    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    言葉を額面通りに受け取らず思いやる気持ちは
    なかなか難しいことです。
    うちの場合は、毎回そのまま言葉を受け取っていたら
    心がすり切れてしまいます。(笑)
    争うってすごくエネルギーを使うし、一日を嫌な気持ちで
    過ごすことになるから、いつの間にか
    客観的に考える習慣がつきました。
    これが思いやる気持ちなのかわかりませんが、
    嫌な気持ちを引きずることが減りました。
    寛容な心をもつって大切ですね。

    クーさん元気でいて欲しいです。
    あたたかいお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    自己中 * by ReikoJanvier
    父がカステラを毎日食べていたのでいつも買って持って行きました。すると時々文句が出るのです。「今日のカステラ(長崎堂)は硬い、他のを買ってきてくれ。」それで翌日わざわざ名古屋のデパートまで行って福砂屋のカステラを買って持って行きました。食べきれるサイズのにしてほしい、とまた文句、次の日セブンイレブンのカステラを持って行ったら大満足でした。一番安いのがいいというところ笑ってしまいます。
    お義母さまもしまぽよさんを頼りにしてみえるからわがまま一杯言いたいことも言われ、そして救いを求めるのでしょう。

    * by こしあん
    おかんさんは理解してくれようとするしまぽよさんがいて幸せだなぁと思います
    しまぽよさん、すごいよ、えらいよ
    ほんといつもそう思っています

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさん
    おはようございます。
    認知症をもつ親は、今、その瞬間を生きているから、
    その時自分が思った事を言います。
    Reikoさんのお父様も、私のお義母さんも、
    私たちに甘えているのかも知れませんね。
    甘えられる関係っていいですね。
    いつもあたたかいコメントありがとうございます。
    しまぽよより


    Re: こしあん 様へ * by しまぽよ
    こしあんさん
    おはようございます。
    すごい?えらい?アハハ(^O^)
    褒めてくださりありがとうございます。
    家族ですから、私ができることをやってます。
    全ては理解はできないですけど、理解しようという
    姿勢は相手に伝わるもんですね。
    お孫さん良い方向にいきますよう願っております。
    いつもコメントありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    オカンさんに、しまぽよさんが居てくれ良かったわ。
    毎日、水をこぼしたって怒られるんなら、
    短気な私なら、やってられん・・・って思いそうだ(;^_^A
    瞬間湯沸かし器タイプだから、ニーバーの祈り、私も座右の銘にしなくちゃ(-_-;)

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんにちは。
    あはは(^O^)家では怒られ役は必須です。
    もしかして、おかんと同じタイプですねw
    私もニーバーの祈りを心の友にしています。
    いつもコメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2024-02-18 (Sun)

    贅沢な時間

    贅沢な時間

    リラックスとは ゆるむことですー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。お散歩の話。私は、いつも10分くらいですけど、おかんと散歩をしています。先日、近所で紅梅が咲いたので、お花が好きなおかんに見せたくて連れて行きました。私の徒歩で10分かからない場所なんですが、おかんが歩くと30分はかかります。車...

    … 続きを読む

    花見 * by マーニ
    咲き始めた花達も、しまぽよさんとお母さんの姿見付けて喜んでいるのでしょう。
    花は喜びの気持ちで見あげるのが良いですね。
    集まる鳥達も、山の暮らしの大変さも忘れて楽しそうです。

    コチラでは満開の河津桜、
    地域の桜祭りももうすぐ開催です。

    おはようございます。 * by inkyo
    義母様と散歩に、車いすの方が楽ですが少しでも歩く方が良いですね。

    きれいに咲いた紅梅を見ながら、心もほぐれるようです。

    No Subject * by 園長
    仕事をして家事をして
    めいっぱい忙しいしまぽよさんが
    こういう時間を確保するのは大変だと思います。
    でも本当はこういう時間が一番大事ですよね~♡

    猫背ぎみの人が少し遠くから紅梅を眺める、
    その人が何故
    花のそばまで行かないのか
    心を寄せてない人にはわからない。
    それを解る人がそばにいてくれる幸せ、
    紅梅を見に行ったことを
    おかんさんがすぐに忘れてしまっても
    安心感はずっと心に咲いていると思います♪

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    こんばんは。
    桜祭りですか良かったですね
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、少しでも歩いてくれる方が嬉しいです。
    きれいに咲いた花をみると心がなごみますね。
    いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長さん
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、介護意外の時間大切です。
    確保するのはなかなか難しいけれど、散歩する、
    しないで大きく違いが出ますね。
    義理の母は病気が進行していますので、
    体験したことはすぐ忘れちゃいます。
    安心感は心にずっと咲いていると言ってくださり
    ありがとうございます。
    あたたかいお言葉嬉しいです。

    しまぽよより

    * by こしあん
    一緒に歩くって転んだり疲れたりしないよう気を使うし大変ですよね
    それでもおかんさんを連れてお散歩をして楽しいと思えるしまぽよさん
    素晴らしいです

    No Subject * by ReikoJanvier
    散歩が楽しめる季節になりましたが、花粉症の人は大変かもしれません。
    お義母さまは自然を楽しまれたようですね、幸せ気分は伝染します。

    No Subject * by なっつばー
    道中が大変でしたが、目的の梅の花を見たおかんさんの反応が嬉しいですね。
    ちゃんと香りまで楽しんでくださって、心から嬉しい気持ちになってるって伝わってくることで、ここまでの大変さがぶっ飛びますね。
    それを贅沢な時間と呼べるのは、こころからおかんさんのこと思っておられるからですね。

    Re: こしあん 様へ * by しまぽよ
    こしあん様
    おはようございます。
    ヨタヨタの老親と歩く時、すごく気をつかいますね。
    大変ですが家の中で、バタバタ忙しいより
    外で開放的なこの時間が一番好きです。
    褒められるようなことしていないんですけど
    素晴らしいですと言ってくださりありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2024-02-14 (Wed)

    生活に必要ない会話を心がけると八朔ジャム

    生活に必要ない会話を心がけると八朔ジャム

    「何ができるか」より「何をやりたいか」ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。チョコ作りよりジャム作り。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。コミュニケーションの基本は、楽しいです。いつでもカギしっぽのチーババさん📷認知症をもつ親の介護をしていると、家族内の言葉が「トイレに行こう」「これ食べて」「薬飲んで」「着替えるよ」やること...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    いつもかける言葉の前に心がほぐれるような違った言葉を、素晴らしい思い付きです。

    我が家も先日頂いた種類は分かりませんが柑橘類でジャムを作りました。

    努力家 * by マーニ
    そうなんですね。
    上から目線の ” 指示 ” よりも、横並びの可愛い言葉、一緒に楽しめる言葉、
    お母さんにも受け入れやすいのでしょう。
    きっと、どんな人でも同じ事なんですね。

    でも、そんな事に気付けるのは普段からの視点に注意を払って、ソレナリの努力が出来る人だからでしょう。

    柚子ジャムをかき混ぜて1時間20分!
    美味しい出来上がりの為に使う時間!
    やはり、しまぽよさんは努力家ですね。

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    すばらしい思い付きとおっしゃっていただき嬉しいです。
    会話するなら楽しい方がいいですよね。
    柑橘系のジャム作られたんですね。
    地味に大変な仕事ですけど、作るって楽しいですね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    こんにちは。
    上から目線で指示語は、相手に話を聞いてもらえないので
    誰に対してもつかわないと思います。
    人と会話をしていれば、誰でも楽しもうとしていると思います。
    人は楽しいから続けられるんですね。
    しまぽよより



    No Subject * by ほんなあほな。
    そうね、会話は、業務連絡と違うもの。
    実家に通っていた頃は、オカンとの会話は、美味しい、何食べたい?そうそうこの食べモンに・・・って、どんどん話が広がって、
    オカンもだけど、私も楽しかったな~・・・うん、物凄く楽しい時間だった・・・。

    すごい!って思うけれど、しまぽよさんは、ジャムの手間、煮詰めてる香り、勿論、食べた時の味、食べられたオカンさんや、御家族の顔も、思い浮かべつつ楽しんで作ってらっしゃるんだろうな~^^/

    No Subject * by 園長
    楽しい会話は心を柔らかくしますね♡
    忙しいとどうしても
    効率重視になってしまいがちだけど
    相手と協力できるほうが気持ちよく物事が進みますよね~
    心にメモっておこう( ..)φメモメモ

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんばんは。
    楽しいと、話が弾みますね。
    ほな。さんのお母様やお父様の大切な記憶
    心に残る思い出になりました。


    作るってワクワクします。
    しんどいけど、楽しいが勝っちゃいますね。
    お陰で近所の方にも好評なジャムです。w
    お忙しい中コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長様
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、相手と協力し合った方が
    気持ちよくスムーズにできますね。
    その為には、楽しい会話がいいですね。
    いつもコメントありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    業務的な言葉は冷たく響きますよね。しまぽよさんは認知症のお義母様の心理を本当によく理解されています。

    私ももっと父を理解いてあげればよかったと今思います。ちゃんと薬飲んだ?と繰り返す私でした。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    こんにちは。
    理解するって難しいですよ。
    経験したことないことを目のあたりにするんですから
    理解は難しいことです。
    義理の親が認知症をわずらって、2年くらいバトルしていました。
    これじゃダメだわと気づいて、すったもんだの末今がある感じです。
    私が理解しているかどうか怪しいですが、家族の平和を心がけています。
    お父様は娘さんの愛を受け入れていたと思います。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2024-01-16 (Tue)

    よい人間関係をつくる

    よい人間関係をつくる

    人は現実に悩むのではない自分の妄想によって悩むのだー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。親が認知症になると、今までの関係は崩れます。家族のつながりを修復する。よい人間関係をつくりたいのなら、相手とかかわらないとできません。かかわると言うことは、声をかけ接することです。家族だから、よい関係...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    支えられる方はエゴをむき出し、支える人の気持ちになることは大切ですね。

    なかなか難しい問題です。

    イワシの煮つけやダイコンのあんかけなど好物ばかりです。

    No Subject * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    おっしゃるとおり、なかなか難しい問題です。
    うちの場合ですと、支えられる方は高齢者で
    認知症を持っています。
    認知機能を失うとストレスを感じやすくなるので、
    その結果感情にしたがって反応するようになるんです。

    親は自分のことで精一杯で、私が何か言うたびに怒ってばかりでした。
    聞く耳をもてなくなるんですね。
    高齢で病気になると、家族でさえ敵にみえることを知りました。
    支える人の気持ちになることは大切です。
    うちの親には、難しいと感じます。

    inkyo様と好物同じで嬉しいです。
    いつもコメントありがとうございます。

    しまぽよより



    No Subject * by ReikoJanvier
    コミュニケーションは大事でも、私が父に何か話せば怒ってしまったことがあったので、そういう時は私は黙って立ち去ってしまいました。理由もわからず機嫌が悪くなる人にどうやって接していいかわからなかったのです。それが今思えば認知症の症状だったのですね。

    No Subject * by なっつばー
    高齢になって仕事とも無縁に。
    仲の良かった人も他界したり自身の自由が利かなくなって会える機会が減って。
    大人になった家族は、それぞれの暮らしがあって。
    ぽつんと残るのは年老いた親ですね。
    両親もよく言っていました。
    もう友達は誰もいなくなっちゃったって。
    たとえ居ても自由がきかなくて外には出られないし、電話で会話するには耳が遠くってダメ。
    テレビしか相手をしてくれないんですよね。
    介護サービスを使って外の世界とつながることも大事ですが、やっぱり家族と良い関係でいたいですね。
    辛いだけの老後は・・・ねぇ。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、認知症もあったと思います。
    家族は親の怒りを受け止めるのはなかなか難しいと思います。
    病気や高齢になるとできないことが増えるし、体も自分の思い通りにならないことだらけになります。
    こちらからは見えない障害が本人を傷つけ心が沈むことがあります。
    自分の中に抱えている思いをうまく相手に伝えられず、怒鳴ってしまうこともあります。
    怒鳴り声は本人のSOSでもあるんです。
    家族は本人の辛さがなかなかわかりにくく第三者(専門家)が必要だと思います。
    お父様の悲しみからくる怒りだったかもしれませんね。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんのおっしゃるとおり、
    高齢になるとできないことが増えて本人落ち込むことだらけですね。
    私の実の母もよく愚痴をこぼしていました。
    この辛さは本人にしかわからないと。
    家族との関係がよいのが一番です。
    家族との距離をよくするためにも介護サービスがあります。
    介護する家族は、どうしても高齢の親を
    受けいれられるほど大人になっていません。
    それをつなぎなおす役目が専門家だと私は思います。
    親を支えるためには、支える人の話を聞いてくれる人が必要なんです。
    家族と仲よく暮らすために。
    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    良いコミュニケーション、これは、認知、サポートじゃなくても、人間関係の基本でしょうね。ただ、「我」が出ると、「なんで分ってくれない?」って結びついちゃうんだろうな。
    おっちゃんに腹が立ったら直接言うけど、言い続けるのも、中々、パワーが必要なんですよね(-_-;)

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さんおっしゃるとおり、人間関係の基本です。
    介護は人間対人間ですから、基本は同じなんです。
    相手に自分の気持ちを伝えるってわかってもらうには、
    大きなエネルギーを使います。
    ほな。さんがおっちゃんに伝えるのにエネルギーをつかうように、
    私も親に伝えるためにエネルギーをつかいます。
    疲れるんです。
    そのために第三者がいると、穏和したり修復できたり
    距離をとってまた再構築できます。
    第三者がいないと長引いたりします。
    息子とおかんは、どちらも相手に譲らないから。(笑)
    二人だと片側通行が起きるため、支える人には
    仲をとりもつ支える人が必要になるんです。
    介護も介護じゃなくても、いい人間関係をつくるには、
    人と人との間を心がぐるぐる回っている方がいいと言うことです。
    ほな。さんちなら、猫が第三者の役目をしていると思います。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲