fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › Category - 在宅介護
    2022-08-18 (Thu)

    朝のルーティン介助

    朝のルーティン介助

    パワースポットを巡礼していますが人生は好転していません。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。在宅介護の朝のルーティンを書いています。私の朝は、義理の母(おかん)の下のお世話から始まります。夜中の零時に、尿パットを変え、3時半にもう一度パットを交換する。尿がもれている時は、新しい物にかえます。(ねま着の上下、シーツや布団...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    パワースポットを巡礼ww
    気持ちは分かりますが、パワースポットの神様同士が揉めなきゃいいけどw

    で、毎朝のルーティンワーク。
    これを、一連の流れとして行われるようになるまでに、
    まず、紆余曲折葛藤があったろうと・・・しまぽよさん、試行錯誤の方だから、頑張られましたね。
    そして、それを、ルーティンとして、明るくこなしていく。中々出来ない事だと思います。
    今日も花丸ですっ!

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    もったいないお言葉ありがとうございます。
    花丸までいただけてうれしいです。

    神様は大人なので、揉めごとは愚かな事と知っているでしょう。
    私がムダなことをするのが好きなことも
    お見通しです。

    ほなさんいつもお付き合いしてくださり
    ありがとうございます。

    しまぽよより


    No Subject * by なっつばー
    起床したお母さまが手招きで呼ぶ。
    そっと寄って顔を寄せて・・・。
    そんなシーンが見えるようです。
    明るくて優しい光の中のワンシーン。
    もちろんきれいごとだけではないけれど、そんなふうに思わせてくれるしまぽよさんの対応と語りが好きです。
    お疲れ様です。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    そんなふうに言っていただけるなんて
    身に余る光栄です。
    なっつさんありがとうございます。

    日々、親から教わっているお陰です。

    いつも励みになります。
    ありがとうございます。

    しまぽよより


    Comment-close▲

    2022-07-02 (Sat)

    義理父母の介護がなぜ大変なのか

    義理父母の介護がなぜ大変なのか

    臆病な朝 無気力ルーティンー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な日常生活を見守る嫁の私です。毎日暑いですね。朝体を起こすまでが、しんどーい。体力が欲しいこの頃です。親の介護は、なぜ大変なんでしょう。↑📷食べたら食べっぱなしな義理の親。義理親の介護が、なぜ大変なのか?会社でも、近所の人にも、よく聞かれるのである。大変さは、人それぞれだと思う。私は、...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    「認知症で、正しく物事をとらえていない親の話 をうのみにし、周りからせめられる」これが一番きついし腹立たしいかも・・・
    なら、自分らで見て!!って思ってしまいそうだ・・・
    しまぽよさん、よく頑張ってらっしゃる。本当にそう思います。
    家の実父も、認知症ではあったけれど、それ以上に末期すい臓がんだったからなぁ。。
    認知症でも、トイレや何やかやは出来たし、その当時は母が見てくれていたし。
    だから、私の役割は、母の気分転換や手助け、愚痴を聞く…ぐらいだったからなぁ。。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさん、素敵です。
    お父様も大変だったんですね。
    お父様、お母様、ご家族様よく頑張ってきましたね。
    愛がある家族最高、お疲れ様です。

    この世の中で、愚痴を聴くのが、一番大変だと思ってます。

    私は聞き流しの術を使うので、攻められても話の内容が頭にはいらないようです。

    お褒めいただきありがとうございます。

    ほなさん、いつもありがとうございます。
    私は幸せです。

    しまぽよより



    Comment-close▲

    2022-06-15 (Wed)

    服に名前をつけるという、見えない労働力。

    服に名前をつけるという、見えない労働力。

    見えない労働力に、時給なし。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な行動を見守る嫁の私です。気がついたことを記録しています。介護って、服薬の管理、血圧測ったり、喉につめない食事の工夫、オムツ交換やトイレの誘導、入浴の介助、おかしな行動の対応などなど、言えばきりがない。てーいっぱいなのに、親の持ち物すべてに、名前をつけなくてはいけない。(」゚ロ゚)」ア...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    見えない、分からない労力ってたくさんですね。
    ある施設では個人の洗濯物は、お風呂などで着替えが出るときには、ついでに大きな洗濯ネットに入れていました。
    洗濯ネットに名前が書いてあります。
    このまま洗って乾燥機に入れて。
    誰のものかと探して仕分ける手間も省けるようです。
    名前は書いてありますけどね。
    世の中の進歩は目覚ましいけれど、こうした部分って取り残されてる感がありますね。
    直接名前を書くのは勇気も要ったことでしょう。
    お疲れ様です。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    そうなんです。
    ネットでわけて洗ってると言ってました。

    たくさんのご利用者さんの着がえをわけるのは、たいへんだと思います。
    だから、なくなってしまうのは、仕方がないことだと思ってます。

    うちは、施設や病院と違って、見えない労働力は、私ひとりで行うので介護サービスでなんとかならないのかと、いつも思ってしまいます。

    地道にやるしかないですよねw

    いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-04-14 (Thu)

    がんばりません。

    がんばりません。

    腹八分目って、むずかしいなぁ。ごはんも介護も人生も。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な行動を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。あなたのヒントになりますように。「がんばりませ~ん」自分に呪文をかける。サボる、と言うことではない。頑張りすぎない、そう、意識するためである。介護をしていると、どこで手を休めればいいのかわからなくなる...

    … 続きを読む

    2021-11-02 (Tue)

    義理の父の介護が終わって。

    義理の父の介護が終わって。

    生涯、わたしは断捨離をいたしません。ー 嫁の私 ーアルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)在宅介護中嫁の私です。わたしのブログをみつけてくださりありがとうございます。おかんは入院中、おとんは空の上。嫁の私は、父の部屋を片付けています。おとんの介護が終わって想うこと。(30秒で読めます)旅立つ前日のおとん📷おとんの人生の最後を、家で穏やかに過ごすことができました。関わってくださった皆様のおかげだと、...

    … 続きを読む

    涙が出ました * by 山中千恵
    今、読ませて頂いて、涙が出ました。色んな出来事があったのですね。私も舅さんとケンカもしました。理不尽な思いもしましたが、今となっては良い想い出です。舅さんが家に居ると思うと安心しています。毎日、語りかけています。しまぽよさんも同じかなーと勝手に思っております。納骨したら淋しくなりますよね。感謝ですね🍀お身体、お大事にして下さいね🌿

    Re: 山中千恵 様へ * by しまぽよ
    千恵さんへ

    いつも優しいお言葉を、ありがとうございます。
    あなたのお陰で、舅さまも幸せだと思います。

    私もいつも話しかけてます。
    寂しいですが、すっきりした気持ちもあります。
    やるだけやれて良かったと思います。

    千恵さんも、コロナも続いてますが、
    どうぞ、幸せでいてください。

    いつもありがとうございます。


    Comment-close▲