fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 生きる力
    2024-01-18 (Thu)

    自分を疑ってみる

    自分を疑ってみる

    カレンダーを買ったら真っ先に家族(猫を含む)と友だちの誕生日を書きますー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。介護は自己申告と情報収集。こちら側が、困っていることを伝えないと教えてもらえません。例えば「徘徊」で困っている。私の住んでいる自治体では、あんしんネットワーク事前登録後、GPS貸し出し、GPS端末利用補助金などあります。ちなみに、汚染(尿便など)布団丸洗い月2回無料もあります。(各自治...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    不調な時は、人に意地悪になりやすいです。
    そんなとき、自分を疑ってみます。・・怒りっぽくなる時は自分にもその原因があることが多いです。

    花粉症とのこと、お大事になさってください。

    No Subject * by ほんなあほな。
    そうそう、私も、両親の入院手術になって初めて、介護保険の事やケアマネさんの存在、入院先の病院の生活支援センターで相談できる事、高額医療の事など、知りましたよ。
    良く分からないながらも、手探りで、役所やケアマネさんなどに相談して一つずつクリアしていった事を思い出します。

    ホント、自分が弱っている時は、明るい考えが浮かびませんモン・・・(-_-;)

    今年は花粉症、早いらしいので、私もそろそろお薬を準備しなくちゃですわ(;^_^A

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    おっしゃるとおり、怒りっぽくなるときは自分にもその原因があることが多いですね。
    自分で自分の気持ちに気がつかないと他人の気持ちにも気づけなくなります。

    花粉症お気遣いありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんにちは。
    病院を探すところから始まって、入院手術だけでもたくさんの書類とたくさんの説明を聞きますよね。
    ケースワーカー、理学療法士、栄養士、ケアマネジャー・・・
    名前覚えるだけでもひと苦労します。(笑)

    花粉症年々マシにはなっていますけど、
    対策しないとたいへんなことになりますね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより


    No Subject * by ReikoJanvier
    しまぽよさん、花粉症だとこれからの時期大変ですね、ひどくなられませんように!
    確かに自分の心が安定していないのに人の世話をできません、思いやりもって人に接することはできないでしょう。
    私の息子はまっすぐな思いやりのある子だったのに、心身ともに病気になってからは、健全な精神を持てなくなってきたので心配しています。

    No Subject * by なっつばー
    介護でも子育てでも共通することですね。
    ただ、子供はいつか親の手を離れていくし、その時期もわかってる。
    かいごは先が見えないからこそ悩みも葛藤も大きくなってしまいますよね。
    介護サービスなんてって思っていないで、まずは知ることからですね~。

    キンカンのど飴をお湯で溶いて飲むんですね?
    鼻の通りが悪くなったら試してみます。
    まずは常備しておかなくては。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    おはようございます。
    私は花粉症ですが、お陰様で年々マシになってきました。
    お気遣いありがとうございます。
    おっしゃるとおり、自分の心が安定していないと人の世話までできませんね。

    息子様回復されるといいですね。

    しまぽよより


    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、まずは知ることです。
    家族は自分たちで何とかできると思っちゃうんですよね。
    子育てだって一人ではできないし、お父さんやお母さんがいて、
    周りの人の協力があって安心に育てることができるように、
    介護もたくさんの人の協力が不可欠だと思います。
    まずは知ることですね。

    私はキンカンのど飴あまり甘くないので好きです。
    スースー感がのどと鼻にいいですよ。
    私だけかも知れませんけど(笑)

    なっつさんいつもお気づきをありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    しまぽよさん、こんばんは♪

    ワンオペだと
    自分が不調でも対応を代わってもらえないから
    育児や介護は行政や周りの人に
    なるべく関わってもらうのがいいですね。
    助けてもらえないと介護者が潰れちゃうよね。

    * by こしあん
    自分を疑う…
    うんうん、たしかにそうですね
    自分の体調や精神を整えること大事ですね

    介護で困っているとを伝えること
    これ、最初は何に困っているのかが、よくわからなくて
    相談しようっていう考えにならなかったです
    言わないと人に伝わらないから困っていないで伝えないと!ですよね


    Comment-close▲

    2023-12-07 (Thu)

    不幸な時はやる心をおさえること

    不幸な時はやる心をおさえること

    病は闘うものではなく 暮らしを変えるきっかけー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。家族が認知症を患ったとき、自分を大切にすることを忘れないでほしいです。介護がはじまるときには、できるだけこころ静かにしているのがいいのです。何か独りで悟らなくてはならないようなことであるからです。しかも、ただ...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    施設などで痛ましい事件を見聞しますが、しまぽよさんのような優しい心根を少しでも持っていてくれたらと思います。

    人の道 * by マーニ
    職業や年齢、環境が変わっても生きる道は同じなのでしょう。目先の苦痛から逃げるのではなく、目的を見据えて行動するコトでしょう。
    しまぽよさんの行く道は何にでも通じる人の道なのでしょうね。

    No Subject * by ReikoJanvier
    ”どんなに高い壁が立ちふさがっていても、自分を大切にすること”、私の毎日訪問するブロガーさんに伝えたいです。実のお母様が認知症で、家にいる猫を嫌っていて、玄関から猫が出て行ってしまうのに部屋の戸をわざと?開けたままにしたり、その他いろいろあってとても困って見えます。心身ともに疲れ果ててみえるようで心配です。

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    悲しいニュースをみかけると心苦しくなりますね。
    本来は、人と人は支え合っていきるものです。
    介護する人は想像を絶する思いも寄らない行動をみてしまうと目の前の問題に心奪われてしまうのですよね。
    落ち着いて眺めると人間本来もっている行動なのですけども。
    同じ人間同士なのだから心穏やかにかかわっていただきたいですね。
    温かいお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    おっしゃるとおり、認知症がある親の介護は、人と人との関わりですので、人の道ですね。
    辛いときこそ心落ち着けて関わることが大事だとおもいます。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    大変ですね。
    うちも同じことがありましたが、かかわり方をうまくやると
    問題行動はおさまるのです。
    義理父は犬を放し保健所が毎日きていました。
    義理は母クー=^_^=を叩いていました。
    今はおさまりました。
    この症状は周辺症状といいます。
    薬では根本的解決はできません。
    その人なりの理由があるからです。
    信頼関係がうまくいってなかったり、
    本人が傷ついていると起こったりします。
    混乱するからです。
    根本的なことは問題行動はその人のSOS助けてなんです。
    一見問題にみえますが。
    本人の自尊心を取りもどすと、問題行動はなくなります。
    まずは介護する人が心穏やかにならなければなりません。
    疲労がみられると心配ですね。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    しまぽよさんが、この心情に辿り着くまでには、どれだけの壁に突き当たってきたのでしょう。
    頑張っている方たちを、そっと支援する仕組みが、まだまだ足りませんね。
    私腹を肥やすために政治家になった人たちばかりで、当てにならないのが腹立たしいです。
    頑張って来た人たちには、平穏な日々を送って欲しい。
    頑張ってきた人たちを支えてる人たちには、笑顔の日々を送って欲しい。
    誰だって幸せで居たいはずですもの。

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん共感していただきありがとうございます。
    心温まる言葉をいただき嬉しいです。
    国は重い腰をあげてはくれません。
    国を当てにしていては家族が崩壊してしまいます。
    お互いに助けあって暮らしていけるといいですね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-09-05 (Mon)

    老いても、よりよく生きるために。

    老いても、よりよく生きるために。

    老いても、よりよく生きるために。・老いる自分を許してあげる。・人生の優先順位をつける。・期待しない。・完璧主義をやめる。※掃除、洗濯、料理、テキトーが基本。・睡眠時間を確保する。・介護は腹八分目。・他人の軸では無く自分の軸で生きる。・苦しければ逃避もOK・鈍感に生きる。・ハメを外す。※後ろめたさが謙虚を育てる。50歳をこえてから、あっちこっち体が痛んできました。自分の老いに気づくたびに、どちらがよりよ...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    すごくテキトーに生きてるんだけど、手抜きしすぎて老化が進んでる気がしま~す。
    せっせと遊んで体力維持しなくては。
    せめてわんにゃんのお世話ができるようにいないとですからね。

    猫さんの持ってるグミが気になっちゃったわ~。(笑)

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんいつもありがとうございます。
    体力維持は、大事ですよね。
    グミの中に、梨が刻んで入って普通のグミより嚙みごたえがいいですよ。
    コンビニで購入しました。

    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    あら??
    「掃除、洗濯、料理、テキトーが基本」私の座右の銘のようなお言葉がww
    自分が気持ちいいって事を軸に生活してると、
    丸ッと「今の自分」を受け入れている気がします。
    まぁ、せいぜい、体力維持に歩いて、仕事場では若い衆と男子に力部分はお願いしつつ、楽しめてる内は、仕事も頑張りますわ~
    梨太朗グミww確かに気になるw

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさんいつもありがとうございます。
    親の介護をしていると、自分のことを後回しに
    してしまいます。
    仕事と介護に夢中になっちゃうんですね。
    自分をお粗末にしないように気をつけてゆきたいです。
    「今を大切に」ですよね。

    しまぽよより

    No Subject * by まさ
    初めまして。
    いつもありがとうございます。

    全て納得のいく言葉でした。

    Re: まさ 様へ * by -
    こちらこそ、いつもありがとうございます。

    いいお言葉をいただけてうれしいです。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-08-04 (Thu)

    老老介護の友人

    老老介護の友人

    ボケ予防より、老老介護の備えでしょ?ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。私が介護をはじめた頃より、介護される方が増えました。老老介護されている友人のお話です。私は、早朝散歩をしています。散歩で、顔見知りになった高齢の奥さんがいるんですね。知り合って10年になるのかな?その方も、在宅介護をされています。介護の大先輩です。...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    あ・・・そのご近所さんは、介護と言う名のDV、しんどかったでしょうね。
    男子がお偉いさんであればある程、
    実生活でも、威張りちらし、
    実は、ご近所・ご家庭のコミュニテーでは、その威張るのは、なんの役にも立たんって、気が付かないんでしょうね。
    ご近所の奥様、よく、頑張られましたねぇ。
    これからも、しまぽよさんとお散歩途中で顔を合わせる機会がありますように。。

    管理人のみ閲覧できます * by -

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    一世代昔の男子は、仕事命の人が多かったから
    女は黙ってついてこい、みたいなノリ?だったのかもです。
    奥さん想像を超えるくらい、本当に頑張ったと思います。

    ほなさんコメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: - 様へ * by -
    愛ですよね。
    人によって、愛の表現が残酷になるのかも
    しれませんね。

    コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-04-20 (Wed)

    認知症をもつ親に、家族ができること。

    認知症をもつ親に、家族ができること。

    やらない人は、理屈をつくる。やる人は、時間をつくる。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な行動を見守る嫁の私です。気がついたことを書いてます。あなたは、親の味方ですか?息子と父親📷家族ができることは、いつも味方でいることだと思う。なぜかと言えば、わたしも同じだからである。私は、若い頃に比べ、できないないことがふえた。今まで、すんなり行っていた事...

    … 続きを読む

    管理人のみ閲覧できます * by -

    Re: No Subject * by しまぽよ


    草抜きは、これからたいへんな季節ですね。


    私も放置プレーで、庭は見ないようにしています。

    猫は穴を掘っているようですが。

    いつもありがとうございます。




    Comment-close▲