fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 正解のない世界
    2023-09-27 (Wed)

    介護のある暮らし

    介護のある暮らし

    同じような毎日を送っていると少しずつ劣化していくお年頃になりました。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。<介護のある暮らし>義理の両親が認知症を患い、家で介護が始まりました。最初はどうなるかと思ってましたけど、なんとかなるもんですね。病院に通院していますが、先生は親の話を聞いてもらって...

    … 続きを読む

    管理人のみ閲覧できます * by -

    No Subject * by ほんなあほな。
    しまぽよさんのギスギスしない、大らかな受け止め方と接し方が、
    きっと、オカンさん、オトンさんの笑顔に繋がるんでしょうね。
    イラついて無いから、お友達ご近所さんも、力に成ってくれるんだと思います。
    大変な事も、笑って気持ちを切り替えられるんだろうな・・・素敵です。

    No Subject * by 園長
    寄り道、息抜きはエネルギー充填のために
    必要不可欠だと思います。
    無理をしないと決めていても
    やっぱり大変な事いっぱいあると思いますもん。

    おかんさんに白髪染めしてあげるなんて
    しまぽよさん、偉いなぁ。
    そういう自然な触れ合いが一番良いのですよね♪

    Re: - 様へ * by しまぽよ
    鍵コメ様へ
    認知症介護は、はじめ戸惑うですね。
    認知症をもつ親本人もワザと、しくじろうとやっているわけではないし、
    家族はいつも通りに接していても怒鳴られたりします。
    介護サービスの手続きの山のような書類に戸惑うし、
    それと同時に症状の解決策を考えながら
    家事と仕事をこなさなければいけません。
    家も2年くらいかかりましたけど、慣れてくるんです。
    介護は、一人ではできません。
    愚痴を聴いてくれる人も必要ですし(笑)
    ある程度知識も必要です。
    たくさんの人に支えられてなんとかやってこれてます。(笑)
    私のブログがヒントになるといいです。
    人それぞれ介護のやり方がありますから。
    ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さんのおっしゃるとおり、私はあまりたいそうに
    捉えないようにしています。(笑)
    認知症をもつ親の純粋な心をみていると、
    私も一緒に楽しみたくなるんですね。
    素敵と言ってくださりありがとうございます。
    お忙しい中コメントいただき嬉しいです。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長さんコメントありがとうございます。
    どんなことでも息抜きは、必要不可欠ですね。
    おかんは嘘をつかないので、私も自然体で
    いられるのだと思います。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ぽっちゃり婆
    しまぽよさんは、お仕事をされながらの介護なのですね。
    しまぽ代さんがお仕事をされていらっしゃる(お仕事に行かれている間)は、どうされていらっしゃるのでしょうか?
    両立されるのは大変ですね。
    夜は、お義母様は寝ていらっしゃるのですか?夜中に放浪されることはないのですか?
    どうされていらっしゃるか?心配ですね。

    No Subject * by なっつばー
    周りもですが、自分自身にもパーフェクトを求めないのがイイですよね。
    公的サービスや、家族、親戚と頼れるところは全部。( *´艸`)
    でも、そう出来る関係を普段から築いておくことも大事ですね。
    実践されてるしまぽよさんの言葉には重みがあります。

    Re: ぽっちゃり婆 様へ * by しまぽよ
    ぽっちゃりさんコメントありがとうございます。
    親は、デイサービスに通ってます。行かない日は、ヘルパーさんが来てます。ヘルパーさんが居ない時間は、近所の人や友人が来ていますが、一人になる時間もあります。
    以前は徘徊していましたが、ここ数年しなくなりました。昼夜問わず寝ることが増えています。(笑)問題は抱えていますが、親も私たち家族は以前より穏やかに過ごせるようになりました。
    心配してくださりありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんのおっしゃるとおり、助けてくださる周りの人や
    自分自身にも完璧を求めないんです。
    ゆるいほうがお互いに楽ですね。(笑)
    皆様のおかげで、うちはやっていけてますので、
    感謝を忘れずにこれからも助け合っていこうと思います。
    重みがあると言ってくださりありがとうございます。
    励みになります。
    なっつさんに助けてもらっている私です。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-08-23 (Wed)

    別の症状が現れる

    別の症状が現れる

    人間みたいに生きてますー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。今日も多湿です。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。BPSD周辺症状の出す方法です。(BPSDとは介護者の視点からは問題行動にみえる症状)📷book悲しみよ こんにちはフランソワーズ・サガン長い年月暮らしている中で無意識に身につけた「こうすることが正しい」という固定観念は、認知...

    … 続きを読む

    気付けば当たり前 * by マーニ
    判らないから質問をして、

    当たり前の事なのにね。
    繰り返す事が病気と気付けばコチラの心も落ち着くのですね。心にコトンと収まった感じです。

    無数の症状に気付いて暮らすスゴサです。
    そんな暮らしをしていると気付けば納得、
    「だからアナタはいつもステキなんですね」と、周囲の者も気付かないとイケマセンネ。

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    おっしゃるとおり、気がつくとあたり前のことなんですが、
    家族は悪い所ばかり目がいっちゃうんです。(笑)
    1分置きにしつこい質問が嫌になってきます。
    今は症状に対しての攻略できるので面白いです。
    何事も楽しくないと続けられませんね。

    私は失敗ばかりでスゴイと思えないですけど、
    言われると嬉しいです。
    ありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    それが症状と分かっていても
    忙しい時とか気がかりなことがある時は
    どうしても良くない対応しちゃいますよね。
    だから介護している人を
    周りが助けることも必要ですね。

    スイカの皮の炒め煮は
    何で味付けするのが美味しいですか?

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長さんのおっしゃるとおり、
    家族だけでは介護はできないです。
    必ず第三者がいる必要があります。
    できれば介護の専門家がいいですね。
    家族だけでは偏った考え方になるし、
    家族の話を聴いてあげる人も必要です。

    スイカの皮の炒め煮は、コーラと醤油です(笑
    コーラの気が抜けていたので使いました。
    砂糖入れなくても甘みが出ますよ。
    濃い味が好きな方は砂糖加えてもイイと思います。
    サバ缶入れてみそ味も美味しかったですよ。
    園長さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    こんばんは * by ichan
    要介護2の実母を抱え、やっとの思い出
    暮らしています。
    少なくても昼食時間帯には一時的にも
    帰宅しています。

    No Subject * by なっつばー
    同じ質問を繰り返す方に接したことがあります。
    コチラも同じ答えを繰り返すのですが、さすがに一言一句同じ答えは自分が苦しいので。(笑)
    少し他の話題も交えつつお話ししていました。
    すると、その方のご家族が、「よく同じ質問に答えられるねぇ。」と半ば呆れたように仰いました。
    私はその時だけのこと。
    ご家族は毎日、毎度のことですもの、そういう気持ちになってしまいますね。
    だからこそ、公的サービスの利用で離れる時間を持ったり、外部の方との息抜きの時間が必要だと思います。
    そうするためには介護者だけでなく周囲の方の理解や協力が必要ですよね。
    介護者だけの家族ではないですものね~。
    当事者意識、大事です。
    スイカの皮を冬瓜の様にして利用されるんですね。
    私は簡単に皮の漬物です。
    さっぱりして少し甘くて美味しいです~。

    No Subject * by みのじ
    美味しそうな食卓!
    これだけh品数があるなんて、うちの家族が見たらビックリします(^^♪

    私にとって一番身近な認知症の人は修道女なんですが、こっちの気分を察知するのが天才的なので時間制限があるのが困るけど、基本は好きにしてもらっています。
    …しなければいけない。…したい。という気持ちさえこっちが抑え込めればいいんですけど、うまくいかない時の方が多いのが反省点です。

    Re: ichan 様へ * by しまぽよ
    ichan様
    日々お疲れ様です。
    お母様孝行なんですね。
    介護サービスや友人などにも
    頼ってますか?
    介護は必要な物事だけみないで遊びも
    必要だと思います。
    苦しいと続けられませんから。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんのおっしゃるとおり、介護はたくさんの人を
    巻き込んだ方が上手くいきますね。
    うちは身内が頼りないので(笑)介護サービス、
    ご近所さんも巻き込んでます。
    お陰で迷子にならずに済みます。
    当事者意識重要です。

    なっつさんが作る漬物なら絶対美味しいですよ。\(^_^)/

    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: みのじ 様へ * by しまぽよ
    みのじさん美味しそうですか?
    ありがとうございます。

    そうそう感情はボケてませんので、
    認知症がある方はエスパーですよ。
    些細なことも見逃してはくれません。(笑)

    私も失敗するたびに親にフォローしてます。
    後々親は尾を引きますから(笑)
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-05-30 (Tue)

    批判に正しさで答えても批判は消えないと義理の母のおやつ

    批判に正しさで答えても批判は消えないと義理の母のおやつ

    卵を4個使った厚焼きを作るとお金持ちになれた気がします。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。自分が忘れないように。「正しさ」とは?相手の間違えを「ただす」ということは、人の気分を悪くさせるようです。たとえ事実だとしても。正しさは、敵をつくるんです。認知症の特有の症状である物盗られ妄想。数...

    … 続きを読む

    No Subject * by みのじ
    勘違いや間違えが面白おかしく広がっていくのをじっと消えるまで待つのは忍耐が必要ですね。
    私だったらどうするかな。
    その人たちの前で魂を抜くかな。
    存在感を消します。

    熱かき、おいしそうですね~(^^♪
    トッピングに悩みそうです(笑)

    Re: みのじ 様へ * by -
    みのじさん、おっしゃるとおり消えるまで、
    じっと我慢の子になります。w
    魂を抜く、これいいですよね。
    仕事場でよくやります。
    そのうち自分でも気にならなくなります。
    熱かき、子供の頃から食べているのでやめられません。
    みのじさんコメントありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    人の噂も七十五日っていうけど
    それをじっと忍ぶのは容易じゃないですよね。
    私は実家の父がアルツハイマーで
    結構 辛いこと言われました。
    私は嫁いだ後だったけど
    近所の人も私が悪いと思ってたみたい(T T)

    認知症の身内を持ったことのない人には
    分かってもらえないんだなぁと思いましたっけ。

    しまぽよさん、
    よく我慢してきましたね、偉いわぁ!!

    Re: 園長 様へ * by -
    園長さん、内心お察しします。
    悔しいですね。
    ほんと、周りは好き勝手なこと言いたい放題です。
    もう絶対幸せになってやる、と心に誓いました。w
    園長さん幸せでいてくださいね。
    お褒めいただきありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ぽっちゃり婆
    そうですね。どんなに正しても、反発を買うわけですから、(良くないことかもしれないけれど、)無視するのが一番良いかも。
    認知症でなくても、我を通す(他人の言うことを聞かない)人っていますからね。
    ボクシングじゃないけれど、相手の拳から身をそらすことが良いでしょう。

    No Subject * by なっつばー
    辛かったですね。
    誰も味方が居ないと感じてしまったことでしょう。
    それでも今、介護に正面から取り組まれてて、大変だったことも教科書にされて成長して来られたのですね。
    もう嫌って言って、家出したくなちゃっても不思議じゃなかったと思います。
    ご主人さまにはうんと感謝してもらってください。( *´艸`)
    カタクリを使ったおやつ、熱かきっていうんですね。
    私も子供の頃におやつで食べていました。
    なんて呼んでたか忘れちゃったな・・・。
    そばがきや、こうせん(麦焦がし?)も美味しかったです。

    Re: ぽっちゃり婆 様へ * by -
    ぽっちゃりさんのおっしゃるとおりスルーするがいいですね。
    気にし過ぎると、疲れます。
    お気遣いありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさん、ありがとうございます。
    当時は辛かったです。
    目覚めると胃のあたりがドスンと重く、
    どうやって息していたのか忘れてました。
    それでも周りを気にしている場合じゃなかったから、(笑)
    今があると思います。

    そばがき懐かしい~
    お椀でぐるぐるするのが楽しくて、祖母に「やり過ぎ」とよく怒られました。(笑)

    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    うあ~~!!!
    この場合は、認知症で取り間違えてるおかんさんじゃなく、
    興味本位で噂話好きなご近所さんが・・・・アレですよね(;^_^A
    時間で解決すればいいけど、思い込みで・・・もあるし。
    やっかいなんは、中途半端に知ってる風の他人だろうな・・・・(´-∀-`;)

    「熱かき」?初めて見ました。暖かいわらび餅??美味しそう~

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さんお忙しい中、コメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり中途半端に知ったかぶりの人がやっかいです。
    一番厄介なのは、そんな人たちに振り回される自分の心だと私は思います。

    熱かきは、幼い頃祖母が作ってくれたおやつのひとつなんです。
    お湯を入れるだけなのに、美味しいですよ。

    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-05-23 (Tue)

    臭くても人は死なない

    臭くても人は死なない

    地球が丸いということはすべてが許されているということだ。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。デコが広がった気がする。かくじつに、前髪から薄くなってる。((´・ω・`;))アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。自分が忘れないように。口臭、汚れにコレを使ってます↓認知症をもつ親は、歯を磨く、お風呂に入るなど、日常的なあたり前を、やるの...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    いや~~~、前半戦は、
    「僕から逃げようったってダメだよ。逃げれば逃げるほど僕に近づくってわけ。だって地球はまあるいんだもん!」
    って、昭和のフォーリーブスの歌詞を思いながら読み進めたんですが。。。

    いや~~、本当の本当、ご苦労様です。
    そして、オカンさん、実はメッチャ幸せもんですよ~~

    No Subject * by なっつばー
    確かに!
    父親は風邪などでお風呂に入れないことを気にしてると「アカで〇ぬのは、船頭だけだ。」って言いました。
    「アカ」って船の水漏れのことだそうです。
    それに「垢」をかけて言っていたのですね。
    臭覚神経は疲労しやすいのだそうです。
    つまり匂いが気にならなくなっていくということらしいです。
    汚物の汲み取りを生業としている方が、匂いは気にならなくなったって話されていたことがありました。
    疲れやすい臭覚神経。
    それは神様が下さった贈り物かもしれませんね。(^▽^;)でも、本当は爽やかな環境がいいに決まっています。
    しまぽよさんの周りにも爽やかな風が吹いてくれますように。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さんお忙しい中コメントいただきありがとうございます。
    おかんさん実はメッチャ幸せもんですよ~と
    言ってくださりありがとうございます。

    フォーリブス懐かしいww
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおり、悪臭はストレスになります。
    臭いをとるためいろいろ工夫(お酢、ミョウバン、ハイターなど)してますが、おかんの体臭や壁ジュータンにこびりついた臭いはなかなか消えないようです。
    お父様上手に言われてたんですね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by みのじ
    週に2回とか定期的にヘルパーさんに来てもらってサクサクと片付けてもらうだけでも違うんですが、ご家族が嫌がりますか?
    うちの母は「盗まれる」って言って嫌がっています・・・・・。



    Re: みのじ 様へ * by -
    みのじさんおっしゃるとおり、ヘルパーさん必須です。
    週2回入ってますが、追いつかないのです。(笑)
    介護サービスフル活用しているので、これ以上は増やせないです。
    収集癖もありゴミを部屋においてますし、他人に片付けられたところを
    、自分の好きなように直してます。
    おかんもよく私やヘルパーさんなど、泥棒扱いしてましたが、最近は言わなくなりました。
    バレないようにゴミは少しずつすてています。

    みのじさんお気遣いありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    うちのお姑さんは片づけが出来なくて
    段ボール箱を積み上げる人でしたけど
    認知症はなかったので
    私はポータブルトイレの始末くらいで済みました。
    それでも大変だと思ったよ~💦

    おかんさんに悪気がないのは重々わかってても
    これはもう自宅介護は無理じゃないかと思うくらいです。
    しまぽよさん よく頑張ってますね(T T)
    ほんとに偉いと思います。

    旦那さんにお願いして
    息抜き出来る時間をいっぱいもらってね。

    Re: 園長 様へ * by -
    園長さん、介護は大なり小なりありますが、
    他の人の排泄の片付けは大変ですよ。
    お疲れ様です。
    施設のように環境が整っていると、もう少し介護も
    マシになると思うのですが、自宅はなかなか整えるのは
    難しいですね。できるひとなんていないと思ってます。
    経済的にも、年齢的にも。(笑)
    自分ができる範囲で、手探りですがボチボチやってます。
    ほめていただきありがとうございます。
    しまぽよより


    Comment-close▲

    2023-03-29 (Wed)

    認知症の対応の心得と寄り道の桜

    認知症の対応の心得と寄り道の桜

    介護って どどのつまり誰に 下の世話をしてもらいたいのか?1.夫もしくは妻2.自分の子供もしくは兄弟3.赤の他人ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共に暮らす嫁の私です。気がついたことを書いています。お年寄りや病人のお世話しながら暮らしたことはありますか?経験があっても、認知症を抱える人に面食らいます。かかわる時の心得を書きました。(備忘録用...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    認知症の介護は、やり直しがきく。
    普通の人間関係よりずっとクリアですね。
    相手の心の裏側を考える必要がないのですから。
    少し離れて、また会った時には振出しに戻ってる。
    それは悪いことだと考えなくてもイイんですよね。
    あ、だからって真摯に向き合うことは大事ですね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおり、親の気持ちを真剣に
    受け止めてかかわります。
    おっしゃるとおり本人は嘘をつけないので、こちらが誠実に
    あなたの心を受け止めようとしていることが伝わると
    失敗しても許してもらえます。
    症状がひどいときは、こちらの声が届かないので、
    一旦離れた方がお互い冷静に戻れます。
    穏やかになることが目的なので良いと思います。
    なっつさんいつもお気づきをありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲