fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 正解のない世界
    2022-08-30 (Tue)

    なぜ、その対応をするのか?

    なぜ、その対応をするのか?

    言葉が先か 概念が先かー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。気がついたことを書いてます。人の行動には、根拠がありますよね?お腹が空いたから、ご飯を食べる。楽しいから、〇〇をする。では、認知症の親が困っているときあなたは、どういう対応をしますか?介護する私は、自分(周り)が困っていることを、本人にやめてもらえるよにケアを行...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    こんな時は乏しい想像力をフル回転ですね。
    時に寄り添って一緒に行動すると見えてくるかもしれません。
    父から深夜に電話があって、母に声をかけても反応がないから来てくれと。
    介護者である親族が留守の日でした。
    1時間かけて到着して枕元に行ったら、起きたのでほっとして笑ったら、人の顔見て笑って!!って怒られました。(笑)
    そりゃそうだ。
    こっちは心配してたけど、母は寝顔を見て笑われたんですものね~。

    No Subject * by ほんなあほな。
    例えが、秀逸。
    すごく、介護される側の意識が、ストンと腑に落ちて、納得しました。
    相手の立場に立って考える、理解する、難しいけど、普段の生活の中でも言えてますもんね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおりです。
    一緒に過ごすと、よくわかります。

    深夜に電話きたら、ドキッとしますね。

    こちらの気持ちと親の気持ちが、なかなかかみ合わないものですよね。

    なっつさんいつもお付き合いくださりありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさん、ありがとうございます。
    伝わってうれしいです。

    相手の立場に立つって、難しいです。
    わからないけれど、相手を理解しようとする姿勢が大事だと思います。

    私のつたない文章を読んでいただきいありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-08-28 (Sun)

    認知症の親の判断基準

    認知症の親の判断基準

    3日暮らせば 現実がわかるー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。認知症の親がよい、悪いを判断するとき、何を基準にしているのでしょうか?<親の判断基準>私が社会人になると、人は第一印象が大事だと上司は教えてくれました。今朝、おかん(義理の母)は、キョロキョロしながら「警察を呼んだ方が ええとちゃうか?」と深刻な顔で聞いてき...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    (笑)
    親しき中にも礼儀あり・・・ってことかしら~~。( *´艸`)
    息子さんであるご主人様は、このことを聞いて何と思ったことでしょう。
    美しいとかハンサムとかじゃなく、身だしなみは信頼を得るのに大事なものなんですね。
    ついつい緩んじゃう家の中、気を付けなくては~。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    うちの親は、人をよく観ているんです。
    みてないように見えるんですけど。w

    そして、その人の一番言われたくない急所を突いてくる。
    それが、また、面白かったり。

    どんな状況でも、自分の行いに気をつけなくては、ですよね。

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    あははは、それを言われた旦那様のご意見もお伺いしたいww

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    フフフ(*^_^*)

    主人は、ヒゲをそり親に顔を何度も、見せていました。
    ショックだったようです。w

    ほなさんいつもコメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-07-25 (Mon)

    真夜中のつぶやき

    真夜中のつぶやき

    「違いがわからない」の巻 こんばんは、この世の者です。 新しく入社した平成生まれの女性社員さん。 私が仕事を教える担当になる。 彼女が言うには トイレは、いつでも水が流せる。 お湯は、ポットでしか沸かせない。 それじゃ、震災が起きたらお湯どうするの? 「電気がつくまで待ちます」 へえ~、トイレは? 「仮設トイレを使います」 ふ~ん、そうなんだ。 私は、どんどん自信がなくなる。 果たして、仕事を...

    … 続きを読む

    2022-04-26 (Tue)

    介護って、なんだろう。

    介護って、なんだろう。

    介護を熱心にしている人をみると、すげぇーと思う。けど、次の日忘れる。 ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な行動を見守る嫁の私です。気がついたことなど書いています。介護って何ですか?介護とは、トイレの介助、入浴や食事などの手伝いと思われる人が多いのではないだろうか?私は、その人の心を守ることだと思っている。認知症だけではなく、他の病気でもそうで...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    人とペットを同列で語ってはいけないかもしれませんが。
    物言わぬ生き物をお世話するときにも、同じようなことを悩みます。
    「今」だけを生きている彼らにとって、良かれとすることは迷惑ではないのかなって。
    聞くことができないので、永遠のテーマかもしれません。

    Re: No Subject * by しまぽよ
    なっつばー様

    猫も犬も一緒に暮らしているから家族だと思っています。

    認知症の親も、動物も私を支えてくれているので、

    時々自分のやっていることが、良いのかどうかわからなくなります。

    私が家族の支えになれるようこれからも努力したいです。

    いつもお言葉をありがとうございます。

    Comment-close▲

    2021-12-28 (Tue)

    「今日は、何月何日ですか?」同じ質問を繰り返す親。(ちょっとした工夫)

    「今日は、何月何日ですか?」同じ質問を繰り返す親。(ちょっとした工夫)

    寒くない?私を守る完全脂肪。ー 嫁の私 ーアルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)観察記録中嫁の私です。わたしのブログをみつけてくださりありがとうございます。歳をとると、物忘れをします。あとで、思いだしホッとできる。認知症の親は、思い出せず何度もおなじ質問をくりかえします。聞かれる私は、しんどいし、答えるのもめんどくさいです。家では、ちょっとした工夫をしています。お陰で、楽になりました。あなたは、...

    … 続きを読む