fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 排泄
    2022-12-13 (Tue)

    トイレでうまく排泄ができない。

    トイレでうまく排泄ができない。

    かっぱえびせんのおいしさの秘訣ひたすら食べ続けること。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイアマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。私の永遠のテーマ「排泄の介助」です。実の母親からはじまり、義理の両親も排泄のお手伝いを、長い間やらせてもらってます、が。今でも投げ出したくなります。w経済的に豊かなら、今すぐプロに任せたーい。もうね、朝起きたときのにおいで、「...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    止められないとまらない~♪ですね^^
    かっぱえびせんには、ちゃんと、海老が入ってるらしく、
    家の海老アレルギーのおっちゃんは、食べれません(;^_^A勿論、坂角の海老煎餅は、もってのほかですw

    実のお母様、義理の御両親と三代(?)に渡って考えお手伝いされてらっしゃるしまぽよさんの名探偵っぷりは、コナンを超えた!!

    なんて、茶化してますが、すごい事だと思っています^^vv

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さんコメントありがとうございます。
    かっぱえびせんダメですか~残念です。
    かっぱも入ってるかもしれませんが、
    アレルギー反応って敏感で怖いですね。
    うちの主人は、生の卵に敏感で、棺桶片足つこんだことがありました。
    アレルギーって謎が多いです。食生活たいへんですよね。
    ほな。さんよく頑張っていて、私も励みになります。
    三代渡って介護していますが、すごい事でしょうか?
    そう言われると調子にのって嬉しいです。ありがとうございます。
    よくあるような事だと自分では思ってますw
    うちの祖母もそうだったので。
    ほな。さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    かっぱえびせん、美味しいですね。
    でも、観光地でカモメの餌として売ってるのを見ると、何だかな~って思っちゃいます。
    しまぽよさんは名探偵で、名女優ですね。
    だけど、やっぱり悩み考えながらの介護は本当に大変だと思います。
    先の読めないことは疲弊しますね。
    その中でお互いが幸せでいられるようにと、いつも考えて行動されてるしまぽよさんはスゴイと思います。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんコメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、認知症をもつ親は、日常生活が不可解な行動になるので悩み事だらけです。
    ですが、悩み事を楽しんでいる自分もいるので驚きます。
    名探偵、名女優ですか~穴があったら入りたいです。
    嬉しいお言葉ありがとうございます。

    カモメさんも、かっぱえびせんスキなんですね~
    私といっしょで嬉しいな♡

    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-12-11 (Sun)

    排泄のお手伝いは、とてもデリケート

    排泄のお手伝いは、とてもデリケート

    粒あん派ですー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。あなたは、大人の排泄のお手伝いをしたことありますか?恥ずかしいところを見なくては介助ができません。とても配慮が必要ですね。私、おっちょこちょいで、がさつなんで怒らせちゃうんです。こんなことをすると親の自尊心傷つけて怒られますってことを書いています。わたしは、トイレでう...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    あ、私も、粒あん派デスww

    私は、親の下のお世話をしたことが無かったんで、
    実際、この先、おっちゃんの下を考えたら、悩むだろうなぁ。。。
    私も、やっとこさ出ると喜ぶタイプだし、声も大きいタイプだからなぁ(;^_^A気を付けねば。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さんのおっしゃるとおり、下のお世話は悩みます。
    今でも余裕がないときがあるので、配慮するのは
    難しいと感じています。
    大切なことを忘れるので、文章に残してます。w
    ほな。さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    私も粒あんが好きです!(≧▽≦)
    介護は同性よりも異性には特に気を使いますね。
    母よりは父の時の方が気を使いました。
    ただ実の親なので、わりと普通に出来た気がします。
    勿論、親としての尊厳は守るように配慮はしました。
    ほとんど認知症状がなかったのもスムーズにできた要因だったかもしれませんが。
    ケースバイケースですが、とにかく自分だったらと、立場を置き換えて考えてみることも大事かもしれませんね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおり異性の方は特に気をつかいますね。
    私も義理の父の時は、特に気を配りました。
    自分自身に父親がいないせいなのか、父親という存在が
    よくわからなかったですし、入浴や排泄は苦労しました。w
    介護しているといろんな自分に気づけるし
    生き方を親に教わっているなぁとよく感じます。
    一つのことに集中すると心配りを忘れてしまうので
    気をつけたいと思いブログに書かせていただきました。
    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-11-11 (Fri)

    トイレの介助が必要になったら、介護サービスの見直しを。

    トイレの介助が必要になったら、介護サービスの見直しを。

    介護は 感情労働だー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。病気じゃなくても、歳をとると排泄に支障がでます。排泄は、とてもデリケートです。なれない介助で疲れていませんか?記憶障害によりトイレに行ったことを忘れ何度も「おちっこ行きたい」と訴えてきます。トイレに間に合わず廊下で、おちっこ垂れ流すこともある。排泄の後始末が困難に...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    そうですね。
    可能な限りの介護サービスは活用しなくてはね。
    先のみえない介護だからこそ、ちょっとのホッとする時間はとても大事です。
    それにケアマネさんや、介護サービスに携わる方との会話は孤独な闘いのオアシスになりますね。
    介護者が元気で居られることが一番大事ですね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおりです。
    介護サービスのお陰で心に余裕ができます。
    オアシス、まさにそのとおりです。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-10-04 (Tue)

    トイレに行きたいと言えません

    トイレに行きたいと言えません

    財務省さんへ介護保険制度改革案どういうこと?利用者負担原則2割増しケアプラン作成有料化要介護1、2の介護保険外しー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。ふん闘しました。おかんは、朝から自爆。お風呂場に連行です。動いてくれない人の脱がせて着せる、どれだけしんどいことか。時間がないと、焦ってうまくいきませんね。あーやんなっちゃう。お腹のコントロールなんて、無理無理むり。下りは、突然やってきます。大人...

    … 続きを読む

    No Subject * by 園長
    しまぽよさんには
    本当に頭が下がります。
    私なんてポータブルトイレの掃除だけでも
    イライラしちゃっていたのに。。。

    しまぽよさん すごいなぁ。

    Re: 園長 様へ * by -
    園長さん、コメントありがとうございます。
    はじめは、誰でもイライラすると思います。
    慣れないことするから、私もイライラしてましたよ。

    Pトイレ掃除は、排泄物をみることになるし、匂いもえげつない、
    片付け大変ですよね。
    めんどくさいです。
    私は、祖母や実の母の介護もしていたので、便の片付けは日常茶飯事なんですよ。母親の介護だけでも20年以上ですからw
    今では、親がいい形の便をしてくれると、嬉しくかんじます。
    介護生活に慣れたからだと思います。
    園長さん、すごいと言ってくださりありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-09-22 (Thu)

    排泄はままならない

    排泄はままならない

    悪いことにはきっと、良いことがくっついている。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。私、やっちゃいました。失敗は、学びの宝庫。くじけるな。私は、義理の母おかんを、深く傷つけてしまいました。トイレで、おかんの手伝いをしている時です。排泄が終わり、おかんは言います。「マタに手が入らんのや、拭いてくれるか?」のぞいてみると、...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    いや~~~、しまぽよさん、もう、仏に域に片足ツッコんでらっしゃる!!
    「私は おしっこも ままならんのや」で、お母様が自暴自棄というか、ショックを受けられたんは、解るけど、
    ぜーーったいに、「気にしないでね」とか、フォローの言葉って、掛けたくなると思うんですよ。
    真面目にキチンと、相手を見て行動している人、しまぽよさんって。
    どっちも、多分、間違えていない。
    人と人の関りって、タイミングも含めて、難しい~~~
    しまぽよさん、間違ってないよ~ベストだよ~~~

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさん、あたたかいお言葉ありがとうございます。
    元気になりました。
    親が失敗したときは、見て見ぬふりをし、スルーして、
    サッサと片付ければ良かったのでは?と反省しました。
    嫁に言われると腹立つのもわかります。
    人と人の関わりは、ほんと難しいですね。

    ほなさん、いつも幸せをありがとうございます。
    藤木君メンタルなしまぽよより

    No Subject * by ヒノリッチ
    私だったらなんて言うだろうか・・・と、考えさせられました。
    気にしないでね・‥て、言えないで、何してるの(# ゚Д゚)って、声を荒げてしまうかも。
    しまぽよさんの様にいつも優しく接してあげられなかったなぁ・・・と、13年前に看取った義母の事を思い出しています。

    介護って難しいですね。無理しないで頑張って下さい。

    No Subject * by なっつばー
    難しいです。
    何と言ったら良かったのでしょう。
    何も言わないで粛々と進めた方が良いのかな。
    しかも咄嗟のことですものね。
    それを気づきとして捉えるしまぽよさんってスゴイです。

    Re: ヒノリッチ 様へ * by -
    ヒノリッチさん、ありがとうございます。
    私も焦っていたら、「何やってんのー」と大きな声をあげていたと思います。
    驚いていたので、たまたま、静かに声をかけられたと思います。
    介護って、奥が深いですね。
    ヒノリッチさん、看取るって言葉で言い表せないくらい大変なことです。ましてや、義理の親だと、いろんな感情が邪魔をします。
    お疲れ様でした。
    いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさん、お褒めのお言葉ありがとうございます。
    本当に難しいです。
    義理の母は、認知症を抱えているので、相手の
    感情にとても敏感です。
    悪く言うと、あげ足とりの名人。
    自分自身気がついていないことまで、親は気がついてしまうので細心の注意が必要なんです。
    細心の注意をしながら何十年も介護していると
    「気づき」が癖になるんですね。w

    なっつさん、いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲