fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 対応
    2022-09-22 (Thu)

    排泄はままならない

    排泄はままならない

    悪いことにはきっと、良いことがくっついている。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。私、やっちゃいました。失敗は、学びの宝庫。くじけるな。私は、義理の母おかんを、深く傷つけてしまいました。トイレで、おかんの手伝いをしている時です。排泄が終わり、おかんは言います。「マタに手が入らんのや、拭いてくれるか?」のぞいてみると、...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    いや~~~、しまぽよさん、もう、仏に域に片足ツッコんでらっしゃる!!
    「私は おしっこも ままならんのや」で、お母様が自暴自棄というか、ショックを受けられたんは、解るけど、
    ぜーーったいに、「気にしないでね」とか、フォローの言葉って、掛けたくなると思うんですよ。
    真面目にキチンと、相手を見て行動している人、しまぽよさんって。
    どっちも、多分、間違えていない。
    人と人の関りって、タイミングも含めて、難しい~~~
    しまぽよさん、間違ってないよ~ベストだよ~~~

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさん、あたたかいお言葉ありがとうございます。
    元気になりました。
    親が失敗したときは、見て見ぬふりをし、スルーして、
    サッサと片付ければ良かったのでは?と反省しました。
    嫁に言われると腹立つのもわかります。
    人と人の関わりは、ほんと難しいですね。

    ほなさん、いつも幸せをありがとうございます。
    藤木君メンタルなしまぽよより

    No Subject * by ヒノリッチ
    私だったらなんて言うだろうか・・・と、考えさせられました。
    気にしないでね・‥て、言えないで、何してるの(# ゚Д゚)って、声を荒げてしまうかも。
    しまぽよさんの様にいつも優しく接してあげられなかったなぁ・・・と、13年前に看取った義母の事を思い出しています。

    介護って難しいですね。無理しないで頑張って下さい。

    No Subject * by なっつばー
    難しいです。
    何と言ったら良かったのでしょう。
    何も言わないで粛々と進めた方が良いのかな。
    しかも咄嗟のことですものね。
    それを気づきとして捉えるしまぽよさんってスゴイです。

    Re: ヒノリッチ 様へ * by -
    ヒノリッチさん、ありがとうございます。
    私も焦っていたら、「何やってんのー」と大きな声をあげていたと思います。
    驚いていたので、たまたま、静かに声をかけられたと思います。
    介護って、奥が深いですね。
    ヒノリッチさん、看取るって言葉で言い表せないくらい大変なことです。ましてや、義理の親だと、いろんな感情が邪魔をします。
    お疲れ様でした。
    いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさん、お褒めのお言葉ありがとうございます。
    本当に難しいです。
    義理の母は、認知症を抱えているので、相手の
    感情にとても敏感です。
    悪く言うと、あげ足とりの名人。
    自分自身気がついていないことまで、親は気がついてしまうので細心の注意が必要なんです。
    細心の注意をしながら何十年も介護していると
    「気づき」が癖になるんですね。w

    なっつさん、いつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-08-30 (Tue)

    なぜ、その対応をするのか?

    なぜ、その対応をするのか?

    言葉が先か 概念が先かー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。気がついたことを書いてます。人の行動には、根拠がありますよね?お腹が空いたから、ご飯を食べる。楽しいから、〇〇をする。では、認知症の親が困っているときあなたは、どういう対応をしますか?介護する私は、自分(周り)が困っていることを、本人にやめてもらえるよにケアを行...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    こんな時は乏しい想像力をフル回転ですね。
    時に寄り添って一緒に行動すると見えてくるかもしれません。
    父から深夜に電話があって、母に声をかけても反応がないから来てくれと。
    介護者である親族が留守の日でした。
    1時間かけて到着して枕元に行ったら、起きたのでほっとして笑ったら、人の顔見て笑って!!って怒られました。(笑)
    そりゃそうだ。
    こっちは心配してたけど、母は寝顔を見て笑われたんですものね~。

    No Subject * by ほんなあほな。
    例えが、秀逸。
    すごく、介護される側の意識が、ストンと腑に落ちて、納得しました。
    相手の立場に立って考える、理解する、難しいけど、普段の生活の中でも言えてますもんね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおりです。
    一緒に過ごすと、よくわかります。

    深夜に電話きたら、ドキッとしますね。

    こちらの気持ちと親の気持ちが、なかなかかみ合わないものですよね。

    なっつさんいつもお付き合いくださりありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさん、ありがとうございます。
    伝わってうれしいです。

    相手の立場に立つって、難しいです。
    わからないけれど、相手を理解しようとする姿勢が大事だと思います。

    私のつたない文章を読んでいただきいありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-08-20 (Sat)

    自分の対応が自分に跳ね返ってくる

    自分の対応が自分に跳ね返ってくる

    王子さまは言いたした。「でも目ではみえないんだ。心でさがさなくちゃ」ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。相手は、自分の鏡だという話を聞いて育ちました。相手が認知症でない場合でも、自分と考え方や違った意見を持つ人など仲良くなろうという気持ちが起こりにくくなると思います。考えや心構えがわかり...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    星の王子様の言葉では無いけれど、
    「天に吐いた唾は自分に返って来る」って言う言葉も、私の中では、戒めの言葉です。
    逆に、笑顔は笑顔が帰って来て、
    嬉しい事は嬉しいで返ってくる。
    因果応報。うむうむ。
    認知症でも感情はあるんだから、嫌な事されたら言われたら、そりゃ~解かりますよね。もっとストレートに受けとめるだろうし。

    No Subject * by なっつばー
    他人は自分を映す鏡でもあるんですね。
    情けは人の為ならず。
    親を大事にしない人は、それを見て育った子に同じことをされるかもしれませんね。
    反面教師であればよいのですが。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    おっしゃるとおりです。
    認知症の親は、相手の心を瞬殺で見抜きます。

    ほなさんがおっしゃるストレートそのものです。
    自分の気持ちに素直で、嘘をつきません。
    いつも親に教わっています。

    なぜか病院やデイにいくと、親に冷たいのです。
    悲しくなります。

    ほなさんいつもお付き合いくださり
    ありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    足の不自由な人や目が見えない人など、周りの人が優しく関わっている姿をよくみかけます。

    うちの親は病気で障害がありますが、あまり優しくされません。
    同じ人間なのに。

    病院など、あからさまに嫌な態度をされます。
    皆さん親から習ったのでしょうか?
    自分自身そういう行いが、嫌にならないのでしょうか?
    不思議です。

    なっつさんありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-08-06 (Sat)

    不適切なケアについて考える

    不適切なケアについて考える

    皆がやっているから正しいとは限らないー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。施設や病院と違って自宅の介護は、知識や理解が不足しています。良かれと思ってやったことが、虐待につながることもあるのです。あなたは、自分のケアの間違いに気がついていますか?不適切なケアとその理由を箇条書きしています。<不適切なケアとは?>・テレビの...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    咥えた箱に、缶コーヒー、
    ダンディー防止に、多分、カメラ目線♬
    よっ!おとんさん、カッケ~~^^//

    不適切なケア、要は管理する側の便宜、楽さ・・なんだけど、
    そこに頼ってしまう気持ちも、解らなくはない現実・・・公と民の兼ね合いが難しいねぇ


    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ありがとうございます。
    おとんカッコイイでしょ。w

    適切に介護ができると、問題は起きにくいのだけれども、介護する側も人間だし、その時の感情や健康などで、左右されてしまう。

    ほんと難しいです。

    ほなさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    お父様、リラックスしていますね~。
    お散歩休憩の一服はおいしいでしょうね。
    余裕すら感じます。

    高齢者への接し方は、子育て世代にも共通することがありますね。
    できることを奪ってしまってはいけないのは一緒だと思うのです。
    来た道、行く道、どちらも大事です。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    そうなんですよね。
    できることを奪うと、すぐにできなくなってしまいます。

    しかし、症状のせいで、通常の高齢者の3倍遅いので5分ほどの距離を20分以上かけて散歩しております。
    私は忍耐力がつきます。

    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-07-07 (Thu)

    介護のスキルをひとつでも身につけると負担が軽減できる。

    介護のスキルをひとつでも身につけると負担が軽減できる。

    スキル不足そうめん四日目ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)不思議な生活を見守る嫁の私です。介護って、自分で情報収集しなきゃ、前に進めないと思います。介護のスキルアップしてますか?車椅子の移乗は、腰にきますよね。大丈夫ですか?介護って、奥がふかく、限りなくやることが増えてゆきます。体力を奪われるし、対応で精神的にまいったり。少しでも楽にしようと思う...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    その気になればYouTubeなどでも、情報が得られますね。
    移乗も体位変換も、自分の体や体重もうまく使うことが大事ですね。
    ただ、身に迫ってからでは余裕がなくなってしまいます。
    まだまだって思っているときが大事な準備期間でしょう。
    私は火の粉が降りかかってから慌てるタイプ。(-_-;)
    もう介護は旦那さんのことだけ?
    いえ、どっちが先か分かりません~~。

    No Subject * by ほんなあほな。
    私は、父が入院した時に、初めて、包括支援センターの存在を知り、
    役所での手続きや、介護認定をお願いしたり、ケアマネさんに力になって貰ったり、訪問看護もお願いしたりと・・・
    初めて尽くしでした(-_-;)

    母が車いす生活の時も、酸素を車いすにセットして、スーパーのカートを押す方法を、オカンとあーだこーだ言いながら、
    自己流のいい塩梅を見つけ出したり。
    今思えば、楽しい時間だったなぁ。。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    本当にそうです。
    介護は突然始まるので、備えあれば憂いなし
    なんですが、なぜか始まる前は自分事と思ってないんですよね。
    私は、実の母が倒れたとき大慌てでした。

    普段からの健康予防は、大切だとつくずく思います。

    なっつさん、いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    そうなんですよね。
    介護は自己申告と情報収集。
    自分から聞かないと教えてもらえないし、
    自分が動かないと、何も始まらない介護保険。
    環境や人材不足で、これからどんどん厳しくなりそうですが。

    ほなさんの言うとおり、本来介護は楽しいもんだと私も思います。
    たいへんだけど、親とのやりとりは幸せな気持ちになれますよね。
    ほなさんのお陰で、再確認できました。
    ありがとうございます。

    しまぽよより

    Comment-close▲