fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › 介護のコツ
    2022-11-09 (Wed)

    ケアとは、人の痛みに気づくこと。

    ケアとは、人の痛みに気づくこと。

    青空を見上げるときは、少しだけ悩みを忘れている。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。人の言葉が、通じない猫だって「痛み」に敏感です。通院用のバック見ただけで、とんずらします。ケアとは、その人の痛みに気づくことから始まるのではないでしょうか?認知症をもつ親は、記憶が抜け落ちることから、さまざまなことが不確かに感じられ...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    実際の行動ではなくても、
    言葉のかけ方でのネグレクトとかも、
    介護ではあるだろうなぁ・・・って思います。
    身内、血が繋がってる親でも、そうでない義親でも、それは言えるよなぁ・・・って、
    心をふむふむさせながら読んでいて、
    最後のドーナツで、笑ったわwww
    55個、出来れば頑張ってほしかったかもwwww

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほなさんのおっしゃるとおりネグレスなど介護でも増えてきてますね。
    悲しいニュースが、目につきます。
    近所でも幼い子が、親に無視されてるのを見ると心が痛みます。
    介護者でも保護者でも、そのことに気がついていないというか、
    自覚がないようにみえますね。
    自覚がないから、エスカレートして虐待に繋がるのでは?と。
    皆さん、ストレスたまりすぎているんだろうな。

    ドーナッツ、牛並みの胃袋があれば、食べたかもww
    ほなさんいつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    自分の痛みには敏感でも、他者の痛みには気が付かないこと多いです。
    相手の身になって考える。
    ずっと言われ続けてきたことですが、実はとても難しいことなんですよね。
    うちうち自分が大事で、他者の気持ちを置き去りにしてしまいます。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさん、本当に難しいですね。
    相手の立場になって考えること、自分のことで
    精一杯だと気がつけませんよね。
    親の介護をやっていて、つくづく思います。
    心に余裕をつくること大事だと実感します。
    なっつさんいつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-10-15 (Sat)

    コミュニケーションを絶やさない。

    コミュニケーションを絶やさない。

    感情の世界は 広くて深いー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことをつぶやいてます。認知症の介護は、コミュニケーションを絶やさないことです。病気をすると、自分のことしか気がまわらなくなります。他人のことを、考える余裕などありません。病むとは、孤独であるということです。私たちは、人と人とのつながりの中で生きてい...

    … 続きを読む

    * by ちえ
    おはようございます。心の声を聴く、コミニュケーションをとる。大事な事ですよね😌

    母はこの頃、粗相をするたび、すまないね。と言います。昔、おむつを変えてくれたのは、母なのですからね😌同じことをしてるだけですものね!介護する側の、捉え方感じ方ですね🌿かけがえのない時だと思い、寄り添いたいと思ってます🍀

    まだ始まったばかりですが😅

    Re: ちえ 様へ * by -
    ちえさん、いつもありがとうございます。
    お母様切ないですね。
    娘さんに、助けてもらってありがたみを感じている反面自分の体がままないのは辛い事だと思います。
    始まったばかりは、焦ることも多いと思いますが、一緒にいられる幸せを楽しんでくださいませ。
    よいお話をありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    一緒に暮らしていることを幸せに感じるためには必要なことですね。
    理屈じゃなくて大事な人だからって思えるようでありたいですね。
    私はそっけなかっただろうなぁ・・・。(^▽^;)

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさん、コメントありがとうございます。
    親は、無条件で子を愛してくれるけど、私はどうかな・・・昔よくケンカしましたから、危ういですね。
    大事な人だからと思えるようになれると、良い関係になれるでしょうね。

    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-10-11 (Tue)

    その人の性格が症状に影響する。

    その人の性格が症状に影響する。

    3分で別の世界ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。 気がついたことをつぶやいてます。あなたは、親の性格を知ってますか?認知症は、脳の病気です。脳の障害の影響で、認知症の親は、混乱しパニックになりやすいです。しかし、性格によって症状の現れ方が全く違います。例えば、故おとんの性格は、真面目でおおらかです。「わからないこと...

    … 続きを読む

    * by ちえ
    本人の性格なのか、病気のせいなのか、母を見ていて思います😌こだわりが強いのは昔からですが😅1日中、一緒に過ごすと、今まで知らなかった一面も見えますね。先日、母がトイレが間に合わなかったんです!片づけていると、すまないね。の一言。便秘よりもいいからーと自然と出てきました。しまぽよさんのブログを拝見していたからだと思います🌿これからも、いろいろ教えて下さい🍀

    Re: ちえ 様へ * by -
    ちえさん、いつもありがとうございます。
    自然といたわりの言葉を出せるって素敵です。
    親との間に幸せが生まれますね。
    こちらこそ、勉強になります。
    また、お話聞かせてくださいね。
    ちえさん、心温まるお話をありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by 園長
    施設などで
    職員の方が暴力をふるってしまうというのも
    利用者さんの性格を把握するところまでは
    手が回らないからかもしれませんね。

    とはいえ 家族でもなかなか
    怒らないで対応するのは修業が必要かも。。。

    No Subject * by なっつばー
    色んな物がそぎ落とされて、地の性格がむき出しになるのかな~。
    そうなった自分が怖いなぁ。
    自分のペースで事が運ばないと怒るもの・・・。(;・∀・)
    きっと・・・、いえ間違いなく介護しにくい相手になります。
    いまから、よ~~く対応の仕方をレクチャーしておかなくてはです。

    Re: 園長 様へ * by -
    園長さん、コメントありがとうございます。
    施設の職員さんは、家族からの情報が少ないこともあり、初対面の人の性格を把握するのはなかなか困難かと思います。
    昔から友人だったら、わかりやすいかもしれませんが?

    が、暴力は別です。
    ふるいたくなる気持ちは、わからなくもないですが、私なら殴られたくないですもの。
    介護を仕事としているなら、大人になるべきです。
    家族だとお互いに甘えが出るから、イライラしちゃいますね。

    園長さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさん、介護される前提じゃないですかww
    健康でいてくださいね。
    わんにゃんさんも家族も悲しみますよ。

    なっつさん、いつもありがとうがざいます。
    しまぽよより

    管理人のみ閲覧できます * by -

    Re: - 様へ * by -
    鍵コメさまへ

    (*^_^*)そうですね、フフフ。
    安心しました。
    ありがとうございます。

    Comment-close▲

    2022-09-20 (Tue)

    老いた親とどう向き合いますか?

    老いた親とどう向き合いますか?

    スキンケアは、ニベアのみ。ー嫁の私ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。介護ってケアうんぬんより、歳をとってからの親子関係が一番むずかしいと思います。あなたは、老いた親とどう関わってますか?若いうちにできていたことが、ふと気がつくとできなくなっている。そういう意味で老いは、人生でため込んできたことを...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    一歩引いて見ることが難しい同居の親族。
    だからこそ公的サービスの利用は大事ですね。
    人を介して見て考える機会が得られます。
    たとえ時間がかかっても、そのことに気が付けるのは幸せなことですね。
    私は離れて暮らしていたので、偉そうなことは何も言えないのですけど・・・。(^▽^;)

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおりです。
    近すぎる関係は、ワンクッション置くことを知りません。
    第三者が必要です。ほんとに。

    離れて暮らしていたことで、わかることもあります。
    なっつさん、いつもよいお話をありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    うんうん・・・
    私は、同居で過ごしていた訳じゃ無いけれど、
    毎月、新幹線移動で、仕事の隙間を縫って、
    出来れば、旅費を浮かすために仕事の泊りを利用して、
    オトン、オカンの所に通い続けた、何年か・・・今思うと、楽しかったな~
    私は早くに親元を離れたんで、その数年が、最高に濃密に親と過ごせたと思っています。

    No Subject * by -
    しまぽよさん、こんばんは。

    私は結婚した時からずっと義両親同居で
    義弟も数年後からずっと同居。
    生まれ育った土地を離れて知り合いもなく
    ずいぶん辛い思いをしたので
    介護中 それを思い出してしまうのが
    一番 自分を苦しめました。
    まだぜんぜん知らない人のお世話のほうが楽!
    って思ったことがいっぱいあって・・・

    だから しまぽよさんの記事で
    ほんとにいろいろ 考えることとか
    改めて分かったこととかあります。

    いつも ためになるお話をありがとうです♪

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    最高に濃厚に親と過ごせたこと、素敵な日々だったと思います。
    オカンさん、オトンさんにとっても、幸せな時間を過ごしたことでしょう。

    私も実の母が亡くなるまでの23年間が、私にとって財産です。

    ほなさん、いつも素敵なお話をありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: - 様へ * by -
    名前がなかったさん、こんばんは。

    わたしの話がためになるっておっしゃってくださりうれしいです。
    ありがとうございます。

    生まれ育った土地から離れて、ひとり心細いですし、自分だけ取り残されてるような気持ちにになりませんか。
    いろんなことが初めてで、なれるまで大変苦労されたのではないでしょうか?
    同居、同居じゃ息もつまりそうになりますもの。

    私も知らない人の方が楽だと思います。
    介護は自分との戦いの方が多い気がします。

    私の場合、寝たきりの実の親つきで結婚したので、義理の親や親戚から人間の弱さや本質など学びました。

    生きているといろんな荷物を背負いますが、
    自分が良いと思うものをえらんで歩いていけばいいのではないでしょうか?

    読んでいただいてありがとうございます。
    しまぽよより

    管理人のみ閲覧できます * by -

    Re: - 様へ * by -
    鍵コメ様

    教えてくださいまして、ありがとうございます。
    なんとなく、言葉の使い方で、そうかな?って思っていました。
    丁寧に対応してくださり、ありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2022-04-02 (Sat)

    思いやりをひとさじ

    思いやりをひとさじ

    おとなになるとは?好き嫌いを卒業すること。ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症の親(妖怪後3)不思議な行動を見守る嫁の私です。気がついたことを書いています。あなたのヒントになりますように。これは、ケアする私の考えである。介護とは、料理に似ているとつくづく思う。どちらも、手を抜くとまずいのだ。なぜなら、料理は知識と技術も大切だが、心を込めることで上手くなる。卵なら、生の...

    … 続きを読む