fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › コミュニケーション
    2024-02-22 (Thu)

    聞く力

    聞く力

    今日は にゃんにゃんデイー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。周りの人は、親のことでも本人に確認しないんですよね。「何が食べたい?」「今どうしたい?」誰だって、自分の話を聞いてもらいたいもの。聞いてもらえると癒やされるんですよ。いつでも私は猫の座布団認知症をもつ親が「わたしは ボケてない」と言い張...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    今日はニャンニャンの日、膝の上で幸せそうです。

    会社の同僚が鬱を患ったとき先生が励ますような言葉は控えるようにと云われましたが、相手の気持ちに寄り添うことは大切ですね。


    No Subject * by ほんなあほな。
    あ、そりゃそうだ~
    聞きもせずに、頭ごなしな物言いされたら、相手がだれであれ、腹が立つと思います。
    言ってることが分からなかったら、聞き直す・・その姿勢は、認知症に関わらず、人との付き合い方として、大事ですよね^^
    ↓いや~、「わしのダメなところばかり見るな」オトンさん、カッコいい^^v

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんばんは。
    猫が幸せだと私も幸せです。

    鬱を患った方に励ます言葉は言わないようにお医者さんはいいますね。
    うちの母が鬱のとき私もいわれましたが、いちがんにそうとも言えないと思いました。
    寄り添う気持ち大事ですね。
    いつもあたたかいお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、本人に聞きもせず、頭ごなしに言われるのは
    しゃくにさわりますよね。
    なのにまわりの人は、なぜか、認知症をもつ親に頭ごなしで
    否定してきます。
    介護スタッフの方でも、たまにおられますよ。
    自分が同じコトされると怒るんですけどね。
    人間って不思議です。

    おとんカッコイイでしょ?
    私は拍手を送りましたよ。

    お忙しい中コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    二にゃんこちゃんが、しまぽよ寄り添ってくれるのですね、愛おしさ倍増でしょう。
    聞き手上手になるのって難しいです、自分に関係ない話題だと、真剣に耳を傾かず、いい加減に聞いたりしてしまいがちです。しまぽよさんは、話し相手の心を癒すことができる素敵な人だと思います。

    No Subject * by なっつばー
    お座布団はおひとり様でお願いしま~~す。( *´艸`)
    幸せの重みですね。
    認知症になると、普通に人として接してもらえなくなるのが不思議ですね。
    親だし、人生の先輩ですし。
    それの全部が夢の中にいるわけではないのだし。
    道を間違えた人にあったら、いきなり手を引っ張って目的のところまで連れていったらビックリされますよね。
    親切のつもりが、何処に連れていかれるのかと不安を与えてしまいます。
    ちょっと例えとして変かもしれないけど、そういうことかな~って漠然と・・・です。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさん
    おはようございます。
    私はにゃんこにいつも癒やされてます♡
    聞くって難しいですね。
    自分の雑念が入ってしまいますので、私は聞く準備として「どうしたの?」など言葉から入って心を整えます。
    自分にとって面白くない話しでもじっくり聞いているとその人らしさが感じられて面白くなるんです。
    話を最後まで聞くと意外と楽しくなるんだなぁと思います。
    私は上手く聞けませんが、相手を知りたいと思うと話がすーっと耳に入ってきます。
    癒やすことができる素敵な人とおっしゃってくださりありがとうございます。
    穴があったら入りたいです。(笑)
    まだまだ修行の身です。
    いつも読んでくださりありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    はい(^O^)幸せの重みです♡
    おっしゃるとおり、認知症を患うと普通に
    接してもらえないことが多いですね。
    認知症じゃなくても、老いた人に冷たい態度をとる方もおられますね。
    病院やレジなどで横柄な態度の接客している人をよくみかけます。
    相手がお客さんでも歳をとってる人に上の空で話を聞いていて
    子供には優しく話しかけてます。
    同じ態度で話が聞けなくなるのでしょうか?
    本当に不思議ですね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより


    Comment-close▲

    2024-02-14 (Wed)

    生活に必要ない会話を心がけると八朔ジャム

    生活に必要ない会話を心がけると八朔ジャム

    「何ができるか」より「何をやりたいか」ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。チョコ作りよりジャム作り。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。コミュニケーションの基本は、楽しいです。いつでもカギしっぽのチーババさん📷認知症をもつ親の介護をしていると、家族内の言葉が「トイレに行こう」「これ食べて」「薬飲んで」「着替えるよ」やること...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    いつもかける言葉の前に心がほぐれるような違った言葉を、素晴らしい思い付きです。

    我が家も先日頂いた種類は分かりませんが柑橘類でジャムを作りました。

    努力家 * by マーニ
    そうなんですね。
    上から目線の ” 指示 ” よりも、横並びの可愛い言葉、一緒に楽しめる言葉、
    お母さんにも受け入れやすいのでしょう。
    きっと、どんな人でも同じ事なんですね。

    でも、そんな事に気付けるのは普段からの視点に注意を払って、ソレナリの努力が出来る人だからでしょう。

    柚子ジャムをかき混ぜて1時間20分!
    美味しい出来上がりの為に使う時間!
    やはり、しまぽよさんは努力家ですね。

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    すばらしい思い付きとおっしゃっていただき嬉しいです。
    会話するなら楽しい方がいいですよね。
    柑橘系のジャム作られたんですね。
    地味に大変な仕事ですけど、作るって楽しいですね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    こんにちは。
    上から目線で指示語は、相手に話を聞いてもらえないので
    誰に対してもつかわないと思います。
    人と会話をしていれば、誰でも楽しもうとしていると思います。
    人は楽しいから続けられるんですね。
    しまぽよより



    No Subject * by ほんなあほな。
    そうね、会話は、業務連絡と違うもの。
    実家に通っていた頃は、オカンとの会話は、美味しい、何食べたい?そうそうこの食べモンに・・・って、どんどん話が広がって、
    オカンもだけど、私も楽しかったな~・・・うん、物凄く楽しい時間だった・・・。

    すごい!って思うけれど、しまぽよさんは、ジャムの手間、煮詰めてる香り、勿論、食べた時の味、食べられたオカンさんや、御家族の顔も、思い浮かべつつ楽しんで作ってらっしゃるんだろうな~^^/

    No Subject * by 園長
    楽しい会話は心を柔らかくしますね♡
    忙しいとどうしても
    効率重視になってしまいがちだけど
    相手と協力できるほうが気持ちよく物事が進みますよね~
    心にメモっておこう( ..)φメモメモ

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    こんばんは。
    楽しいと、話が弾みますね。
    ほな。さんのお母様やお父様の大切な記憶
    心に残る思い出になりました。


    作るってワクワクします。
    しんどいけど、楽しいが勝っちゃいますね。
    お陰で近所の方にも好評なジャムです。w
    お忙しい中コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長様
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、相手と協力し合った方が
    気持ちよくスムーズにできますね。
    その為には、楽しい会話がいいですね。
    いつもコメントありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    業務的な言葉は冷たく響きますよね。しまぽよさんは認知症のお義母様の心理を本当によく理解されています。

    私ももっと父を理解いてあげればよかったと今思います。ちゃんと薬飲んだ?と繰り返す私でした。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    こんにちは。
    理解するって難しいですよ。
    経験したことないことを目のあたりにするんですから
    理解は難しいことです。
    義理の親が認知症をわずらって、2年くらいバトルしていました。
    これじゃダメだわと気づいて、すったもんだの末今がある感じです。
    私が理解しているかどうか怪しいですが、家族の平和を心がけています。
    お父様は娘さんの愛を受け入れていたと思います。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2024-02-03 (Sat)

    夫は夫なりの気遣いをしている

    夫は夫なりの気遣いをしている

    肉まんは カイロではありませんポケットじゃなく口に入れて♡ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。おかんの息子(私の主人)は、親に気をつかわないと思ってました。環境にもめげずに咲いていますうちの日常茶飯事は、おかんと息子(主人)の漫才です。息子「おかん こたつのコンセントどこやった?」おかん「...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    ご主人との親子の対話が目に浮かぶようです。

    なんでも言い合えるのは実の親子だからですね。

    しまぽよさんもマイペースでできればいいのですがなかなか難しそうです。


    それぞれに * by マーニ
    心を込めて介護するのでしょう。
    ソレが一番と言うより、ソレしかないのかもしれません。

    幸い、自分の両親の介護は体験しなかったのですが、カミさんの実家で祖母と母の介護の手伝いを体験しました。男だから出来る事の多さ、最初は恥ずかしがっていたフタリも慣れればおむつの交換までさせてくれました。

    気が付けば ” 当たり前 ” 
    最後の病室ではヒトリ呼ばれて、「アリガトウ」の言葉でした。
    良い事を沢山教えてもらった気持ちがしました。少し、大人になった気分がして良かったです。御主人の気持ちはチャント伝わっているのだと思います。お母さんは良い嫁と息子に囲まれて幸せですね。

    No Subject * by ほんなあほな。
    はは、おかんさん語録がまた増えたw
    「人生ゴミ」って(;^_^A
    おかんさんの息子ですやん、おかんさん、ゴミ箱になりますやんw
    The親子漫才ですね♪

    でも、オットさんとおかんさんが、一緒にラジオ体操って、和みます。どうぞ、長く続けて下さいね~

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんばんは。
    おっしゃるとおり、実の親子だから好きなこと言えるのでしょうね。(笑)
    私はなるべくマイペースでやりたいです。
    いつもお気遣いありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: マーニ 様へ * by しまぽよ
    マーニ様
    こんばんは。
    介護お疲れ様です。
    主人が母親に気を使ってくれたことが嬉しかったです。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さん
    出張お疲れ様です。
    この親子は争っているようで、楽しんでいると思います。
    見ている私が一番楽しいのですけど。(笑)
    このままラジオ体操続くといいなぁ~と長い目でみています。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    私と同年の友達の中にはご主人を連れて姑のいる家を出て行ってしまった人もいます。そうでなくても核家族、義父母と暮らす苦労を知らない人多いし、まして介護などやったことないです。私の嫁ぎ先の家族は嫁がやるのが当たり前と思う人ばかりでした。もちろんいたわりの言葉などもらったことないですよ。しまぽよさんの記事を読むたびに、仲間がいるようでうれしくなります。

    No Subject * by なっつばー
    あら~、親子でラジオ体操ですか。
    なんだか想像してみると微笑ましい光景が浮かびます。
    男性って気持ちを伝えるのことに不器用ですよね。
    とくに年齢が上がると・・・。
    こうして行動に移すことが出来たご主人さまは立派だと思います。
    ここはたくさん褒めたいところ?( *´艸`)
    ご主人さまの体にも良い効果もありそうですものね。

    介護を実践されている方は、そのご苦労がわかっていますね。
    だから他者に対して過剰な要求は無くて、むしろ感謝の気持ちを伝えてくださっているように思います。
    しまぽよさんの周りにも、そういう理解者さんがたくさんになってくれたら嬉しいですね。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    おはようございます。
    長年の介護頑張ってこられお疲れ様です。
    ご主人を連れて家を出ちゃった人がいるんですか?
    年老いた親を置いて?
    顔を見るのも嫌かも知れませんが、人として心が
    痛くならないんでしょうか?
    それだけ崖っぷちに立たされていたのでしょうね。
    排除するのではなく、どうやったら受け入れられるか
    考えられなかったんですね。
    自分も歳をとるのに。

    私の記事を読んで共感してくださりありがとうございます。
    私もReiko様に救われています。
    いつもありがとうございます。

    しまぽよより


    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさん
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、男の人って気持ちを伝えるのが苦手ですね。
    私もそう思います。
    ラジオ体操?と思いましたけど、おかんも喜んでやっているようなので、
    親子を見守ってます(笑)
    やってくれる主人に感謝しています。

    介護って、やっている当事者じゃないとなかなか
    理解してもらえないようです。
    私の周りにも少数ですが介護をしている人や
    親と一緒に暮らしている人がいてくるので心強いです。
    お心づかいありがとうございます。
    しまぽよより


    Comment-close▲

    2024-01-16 (Tue)

    よい人間関係をつくる

    よい人間関係をつくる

    人は現実に悩むのではない自分の妄想によって悩むのだー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。気がついたことを書いています。親が認知症になると、今までの関係は崩れます。家族のつながりを修復する。よい人間関係をつくりたいのなら、相手とかかわらないとできません。かかわると言うことは、声をかけ接することです。家族だから、よい関係...

    … 続きを読む

    おはようございます。 * by inkyo
    支えられる方はエゴをむき出し、支える人の気持ちになることは大切ですね。

    なかなか難しい問題です。

    イワシの煮つけやダイコンのあんかけなど好物ばかりです。

    No Subject * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    おっしゃるとおり、なかなか難しい問題です。
    うちの場合ですと、支えられる方は高齢者で
    認知症を持っています。
    認知機能を失うとストレスを感じやすくなるので、
    その結果感情にしたがって反応するようになるんです。

    親は自分のことで精一杯で、私が何か言うたびに怒ってばかりでした。
    聞く耳をもてなくなるんですね。
    高齢で病気になると、家族でさえ敵にみえることを知りました。
    支える人の気持ちになることは大切です。
    うちの親には、難しいと感じます。

    inkyo様と好物同じで嬉しいです。
    いつもコメントありがとうございます。

    しまぽよより



    No Subject * by ReikoJanvier
    コミュニケーションは大事でも、私が父に何か話せば怒ってしまったことがあったので、そういう時は私は黙って立ち去ってしまいました。理由もわからず機嫌が悪くなる人にどうやって接していいかわからなかったのです。それが今思えば認知症の症状だったのですね。

    No Subject * by なっつばー
    高齢になって仕事とも無縁に。
    仲の良かった人も他界したり自身の自由が利かなくなって会える機会が減って。
    大人になった家族は、それぞれの暮らしがあって。
    ぽつんと残るのは年老いた親ですね。
    両親もよく言っていました。
    もう友達は誰もいなくなっちゃったって。
    たとえ居ても自由がきかなくて外には出られないし、電話で会話するには耳が遠くってダメ。
    テレビしか相手をしてくれないんですよね。
    介護サービスを使って外の世界とつながることも大事ですが、やっぱり家族と良い関係でいたいですね。
    辛いだけの老後は・・・ねぇ。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    おはようございます。
    おっしゃるとおり、認知症もあったと思います。
    家族は親の怒りを受け止めるのはなかなか難しいと思います。
    病気や高齢になるとできないことが増えるし、体も自分の思い通りにならないことだらけになります。
    こちらからは見えない障害が本人を傷つけ心が沈むことがあります。
    自分の中に抱えている思いをうまく相手に伝えられず、怒鳴ってしまうこともあります。
    怒鳴り声は本人のSOSでもあるんです。
    家族は本人の辛さがなかなかわかりにくく第三者(専門家)が必要だと思います。
    お父様の悲しみからくる怒りだったかもしれませんね。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんのおっしゃるとおり、
    高齢になるとできないことが増えて本人落ち込むことだらけですね。
    私の実の母もよく愚痴をこぼしていました。
    この辛さは本人にしかわからないと。
    家族との関係がよいのが一番です。
    家族との距離をよくするためにも介護サービスがあります。
    介護する家族は、どうしても高齢の親を
    受けいれられるほど大人になっていません。
    それをつなぎなおす役目が専門家だと私は思います。
    親を支えるためには、支える人の話を聞いてくれる人が必要なんです。
    家族と仲よく暮らすために。
    なっつさんいつもありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    良いコミュニケーション、これは、認知、サポートじゃなくても、人間関係の基本でしょうね。ただ、「我」が出ると、「なんで分ってくれない?」って結びついちゃうんだろうな。
    おっちゃんに腹が立ったら直接言うけど、言い続けるのも、中々、パワーが必要なんですよね(-_-;)

    Re: ほんなあほな。 様へ * by しまぽよ
    ほな。さんおっしゃるとおり、人間関係の基本です。
    介護は人間対人間ですから、基本は同じなんです。
    相手に自分の気持ちを伝えるってわかってもらうには、
    大きなエネルギーを使います。
    ほな。さんがおっちゃんに伝えるのにエネルギーをつかうように、
    私も親に伝えるためにエネルギーをつかいます。
    疲れるんです。
    そのために第三者がいると、穏和したり修復できたり
    距離をとってまた再構築できます。
    第三者がいないと長引いたりします。
    息子とおかんは、どちらも相手に譲らないから。(笑)
    二人だと片側通行が起きるため、支える人には
    仲をとりもつ支える人が必要になるんです。
    介護も介護じゃなくても、いい人間関係をつくるには、
    人と人との間を心がぐるぐる回っている方がいいと言うことです。
    ほな。さんちなら、猫が第三者の役目をしていると思います。
    コメントありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-12-17 (Sun)

    お歳暮と何気ない会話で不機嫌になる

    お歳暮と何気ない会話で不機嫌になる

    話しかけられたら答えることが礼儀だと思ってましたー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。換気扇洗ったら、スッキリしました。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。会話って、こんなに難しいものでしたか?私は、宅配の人を不機嫌にさせてしまったようです。Σ(´Д`*)私は、目の前に人がいると話をしたくなるんですね。話かけたら、宅配の人が不機嫌になったと感じました。田舎から...

    … 続きを読む

    No Subject * by 園長
    いやいやいや、
    それは宅配便の方が どうかしてますよ!
    お客さんに対してその態度はないでしょう・・・
    余程 虫の居所が悪かったんですかね?
    玄関に塩をまかなかった しまぽよさんは
    偉いと思います。
    沸騰点の低い人だったら営業所に電話しちゃうよ💦

    しまぽよさんは咄嗟でも
    アンガーマネジメントが身についてるから
    怒らなかったのね~

    Re: 園長 様へ * by しまぽよ
    園長さん、ありがとうございます。
    おっしゃるとおりそうなんです。
    親に怒られること多いせいか、私は怖い言い方されると、
    冷静に分析する習慣があるんです。(笑)
    最近は、お客さんとか関係ないみたいですよ。
    コンビニや病院の受付でも上から目線で言われます。
    宅配の方、忙し過ぎてイライラしていたんでしょうね。
    世の中いろんな人がいると、また勉強になりました。
    お心づかいありがとうございます。
    しまぽよより


    こんにちは。 * by inkyo
    宅配も大変な稼業なのでねぎらいの言葉をかけたくなりますが、このご仁、虫の居所でも悪かったのかずいぶん失礼です。

    相手の顔つきを見てからの方が良いかもしれません。

    この季節紅鮭のお歳暮はうれしいですね。

    Re: inkyo 様へ * by しまぽよ
    inkyoさま
    こんにちは。
    おっしゃるとおり、表情をみてから声をかけることにします。
    紅鮭嬉しいです。
    私の田舎が北海道なので、毎年友人が送ってくださります。
    本当にありがたいです。
    いつもコメントありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ReikoJanvier
    その宅配の人性格悪いです、そんな人は宅配業に着くべきではないです。私の家に来る人は幸い皆感じの良い人ばかりでうれしいです。私が話しかけないのに、「最近ここには毎日来ているよな。」なんて今日も宅配のお兄さんがぼそっと言われました。
    しまぽよさんの人の心を思いやる気持ち、態度いつも感心しています。

    * by こしあん
    きっといろいろあって不機嫌だったんでしょうね
    でもお客様にそれはないわー
    っていうか、人としてダメだし悲しいです
    しまぽよさんはぜんぜん悪くないです
    事故だと思ってくださいね

    No Subject * by なっつばー
    お届け先が不在ばかりで気持ちが滅入っていたのでしょうか。
    今までだって声をかけられてきたことと思います。
    こんな対応はしまぽよさんご自身も初めてだったのでは?
    私も声をかけますが、皆さんにこやかにお返事してくださいます。
    荷物を運ぶのがお仕事ですが、会社の名前も背負っているんですからね。
    個人情報を聞いたわけでもないし、ましてやねぎらいの言葉を掛けたのに・・・。
    心の余裕、こういう場面でも大事ねって思います。

    Re: ReikoJanvier 様へ * by しまぽよ
    Reikoさま
    人を思いやる心感心しますと温かいお言葉ありがとうございます。
    宅配の方で突き放された言葉を言われたことがなかったので驚きました。
    心に余裕が無かったのかもと後で思いました。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: こしあん 様へ * by しまぽよ
    こしあん様
    お気遣いありがとうございます。
    おっしゃるとおり、人としてどうだろうか?と悲しくなります。
    心に余裕がないくらい切迫つまっていたのかもしれませんね。
    温かいお言葉ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by しまぽよ
    なっつさんのおっしゃるとおり、心の余裕大事ですね。
    余裕がなければ、言葉の受け取り方も違ってきますね。
    宅配の仕事のプロとしての自覚がないのかもしれませんね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲