fc2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の親を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page » Next
    2023-02-07 (Tue)

    お義母さま、心の声がダダ漏れですよ

    お義母さま、心の声がダダ漏れですよ

    求む 紙パンツを入れたらブザーがなる洗濯機ー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。家に認知症をもつ人が居ると、面白い現象がおきます。親は嘘をつけないんです。うちの夕飯は、19時前後なんですね。認知症があると、あいまいな言葉が苦手で、きっちり言わないと伝わらないのです。おかんには「夕飯は19時」と伝えています。だけど、仕事やハ...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    あははは、一緒にしたらあかんけど、
    ご飯催促の三助みたいだw
    おかんさん、まだ、頭に齧りついてこないだけ・・マシ??なぁ~んて、日常のアレコレは、
    ココに書いて、後は、笑い飛ばせますように^^vv
    紙パンツを入れたら

    ブザーがなる洗濯機、ホンマにねぇ。。。

    No Subject * by -
    ほな。さん、そうなんですよ。
    猫と同じくらい、親は食事を楽しみにしているので、
    目の前に夕飯が並ぶまで、呪文を唱えてますw
    面白いですよね。

    洗濯機切実です。
    もしくは、水につよい紙パンツが必要ですw
    洗濯物についたにゅるにゅる(パンツのゼリー状素材)は、
    どうやったら落ちるんでしょうね。w
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    しまぽよさんの作る夕食が大好きなおかんさん。
    だから早く食べたくて・・・。( *´艸`)
    心の声が漏れてるって気が付いていないところが憎めませんね。(笑)
    プレッシャーもにっこりにしてしまう、しまぽよさんって無敵です。
    たくさんのトレーニングの成果なんですね。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおり、
    親は食事を一番楽しみにしております。
    心の声も出るくらい楽しみなんでしょうね。
    純粋で、嘘をつけないのだなぁと思います。
    そう感じると、親とのやりとりが楽しいですね。
    トレーニングの成果でしょうか?w
    なっつさんありがとうございます。

    しまぽよより

    No Subject * by sheep☆
    こんにちは♪
    またまた 同感です
    ブザーがなる洗濯機 私も欲しい(笑)
    湿布とかにも反応してほしいわ(*´ω`*)
    おかんさまも 調理のお手伝いされるんですね
    いくつになっても どんな状態でも
    調理ができるうちは いいですよね
    そして食べる事 わすれたらあかんよね
    まだまだ お元気ですね(^_-)-☆

    Re: sheep☆ 様へ * by -
    sheep☆さん
    コメントありがとうございます。
    洗濯機に湿布も大変ですよね。
    ねっとり付着して剥がすのに一苦労します。
    お陰様で、認知症をもつ親は、頭の霧が晴れているとき、
    私の指示が入りやすいようで、お手伝いしてくれます。
    ありがたいですね。

    そうなんです。
    今のところ、食べる意欲があるので助かります。
    老化や進行すると、体が食べ物を受け付けなくなりますので、
    頑張って欲しいと思ってます。
    お気遣いありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-02-05 (Sun)

    じっくり時間をかけてかかわること。(基本の接し方)

    じっくり時間をかけてかかわること。(基本の接し方)

    お金の話はやめて今日みかけたのら猫の話をしようー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。大切な人とじっくり会話をしてますか?対話が少ないと、問題が起こりやすいですね。認知症をもつ親と、じっくり時間をかけて対応します。なぜなら、高齢になった親は、何事もピンときません。耳が遠く、伝わりにくいです。認知症のため、いつも不安を抱...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    「ふだん、挨拶もしてこない人に、突然「これやってね」と言われても、
    快く受け入れられるでしょうか?
    認知症を抱えていても、心は同じだと私は思います。」すごく納得します。
    しまぽよさんが、実践で紡ぎだした言葉だから、
    なるほど・・・です。
    生き方、人との対峙の仕方、丁寧でなければ・・・

    腿肉の煮込み、美味しそう~~
    スープ、肉、野菜、応用が広がって食べ尽くして楽しめそう♪

    No Subject * by なっつばー
    急がば回れ。
    じっくり待つことが解決への早道になるのですね。
    表に出さないつもりでも、負の感情って伝わりやすいものだと思います。
    ちょっと人見知りな私(ホントですよ)、相手にウエルカムな感情が感じられないと会話が進みません。(^▽^;)
    そういうことには敏感になっちゃうから、なんとなくしまぽよさんの仰ること分かります~。

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さん納得していただけてうれしいです。
    気持ちを言葉にするって難しいですね。
    子供でも親と離れて暮らす期間が長ければ絆が薄く
    なっていることに気がついていないんですね。
    病気になった途端、ひょこり現れて上から目線で
    話しかけられたら親だって言うこと聞かないでしょう。
    それをわかってないんですよ。
    親が融通きかないと病気のせいにされるんです。w
    普段からの対話って大事だと思いました。

    美味しそう?ありがとうございます。
    スープそうなんです。
    いいお出汁でぬか床に入れたり、他の料理に使えて重宝します。
    ほな。いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんのおっしゃるとおりです。
    認知症をもつ親は、言葉より感情に敏感なんです。
    他人の悪い感情をいち早く察知するので、いくら言葉で
    褒めても、悪意はバレバレなんです。
    だから、こちらが「私はあなたにとって敵ではありませんよ」と
    心の底から思って伝えなければ信頼関係は築けないんです。
    たとえ血の繋がった家族であろうとも。
    親は防衛バリアを張ってますので、すごく時間がかかりますが、
    丁寧にかかわること頭においてます。
    なっつさんと同じでうちの親も、人見知りなんでしょうね。w
    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    はじめまして♪(〃´Д`〃)ゝ * by リスザルのママ
    リスザルのママでぇ~す
    訪問&コメントをありがとです♪(〃▽〃)ゞ
    ニャンちゃんは、しまぽよさんの所のニャンちゃんかしらぁ~?
    わが家の不法侵入にゃんにそっくりなので、
    一瞬間違えちゃいましたぁ~。
    介護は23年もしてるんですね。一口に23年といっても、
    かなり、ご苦労されてますね。
    外からでは分からない事が沢山ありますよね。
    鶏もも肉、崩れたって事はかなり、柔らかくなってるって
    事ですね。美味しそうですね。\(^◇^)/
    介護は頑張り過ぎないようにしてくださいね。
    また、立ち寄りますねぇ~。
    追伸私のブログはあまり、アップが出来ない状況ですけど
    よろしくです。

    No Subject * by 園長
    しまぽよさん、こんばんは。

    何か問題が起こってから話合おうとしても
    遅いんですよね。
    普段の何気ない会話で気持ちが通じていないと
    心を開いてもらえないですもんね。

    ワンニャンでさえ 普段の関わりが大事なのに
    人間相手だとつい 言葉が通じるはずって思ってしまうところがあるなぁ。。。反省💦

    鶏ごぼう煮、美味しそう♪

    Re: リスザルのママ 様へ * by -
    リスザルのママさん
    コメントありがとうございます。
    画像の猫はチョロ(♀)さんで、居候です。w
    うちは、勝手に猫が入ってくるので、好きにさせています。
    去勢手術はしてます。
    ほんと似てますねw
    私にとって介護は日常生活みたいになってますよ。
    お気遣いありがとうございます。うれしいです。
    いつもご訪問ありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: 園長 様へ * by -
    園長さん
    コメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、人間相手だと、とくに親子関係は、
    こちらが言わなくても、察してくれるでしょ?
    と思ってしまうんですよ。
    親だからという、甘えなんでしょうかね。
    私もそういうことを、認知症をもつ親から教えてもらいました。
    普段のかかわりは大事ですね。
    園長さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-02-03 (Fri)

    負を減らす心でありたい

    負を減らす心でありたい

    嫌なことは紙に書いてゴミ箱に捨てようー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。人間って、嫌なことがあると、頭からなかなか離れず、他のすべてのことまで、悪く思えたり・・・。ひとつのことに、こだわると心が疲れます。例えば、介護であるあるなんですが、夕方になるとソワソワして、自宅からどこかへ帰ろうとする認知症をもつ親。止めよう...

    … 続きを読む

    No Subject * by 園長
    丈夫でしなやかな心、持ちたいですね~
    でも疲れているとなかなか・・・

    認知症の方って夕方になると
    どこかへ行こうとしますよね。
    自分が若くて元気だったころの家に帰ろうとするのかな。
    ちょっと切ないですよね。

    Re: 園長 様へ * by -
    園長さんコメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、丈夫でしなやかなでいられたら良いですよね。
    介護している私は、親の人生を背負ってるので、
    ヘマしないように柔軟性が必要です。

    認知症を抱えている方は、症状とその人の経歴で理由は様々です。
    夕方は、脳が疲れてきますし、周りはバタバタと忙しくなる。
    自分も何かしなくては、と不安になりやすいんでしょうね。

    例えば主婦だった方は、ご飯支度しなきゃと思い
    買い物へ行こうとしたりします。
    自分に何もできることがないと感じると、
    家にかえりたくなりますよ。
    安心したいから。

    切ないですね。
    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by なっつばー
    心にゆとりがないと他者を思いやることはできませんね。
    「お家」に帰りたくなる時間は主婦には忙しい時間ですね。
    でも。
    今それをしなくてはならない・・・ことはないのですよね。
    柔軟な心をはぐくめる逞しさが欲しいです。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんコメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、心に余裕がないと他者を思いやることはできませんです。
    余裕がないときでも、気遣えると介護はもっとよい方向に向かうと思うのですが、なかなか自分をコントロールするのは難しい。w
    柔軟な心を育てる努力が必要です。
    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by ほんなあほな。
    不安で不安で落ち着かないからこそ、
    それを解って受け止めてくれる人がいるのは、
    何よりですね。
    しまぽよさん、おとんさん、おかんさんも、「おかげさん」って思ってくれているかも。。

    あはは、基本は、フレッシュ、美味しいお野菜であれば、泥や土が付いて居る方が、保存で長持ちだし^^v
    新聞で包むって、乾燥も含めて、理にかなってますから~^^//

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さんフォローありがとうございます。
    記憶が欠落していく不安は、私もありますから、
    認知症をもつ親は、もっと不安なんだろうなと思います。
    泥付きだとフレッシュ感あっていいですよね~と思い、
    家に持ち帰ると「家が汚れる」とおかんに叱られていますww
    ほな。さんいつもありがとうございます。
    おっちゃんさん、よくなられましたか?
    しまぽよより

    No Subject * by sheep☆
    こんにちは♪
    訪問して いいこと知りました
    ”嫌なことは紙に書いてゴミ箱に捨てよう”
    まったく その通り
    いつもポジティブ思考の”しまぽよさま”ですね


    Re: sheep☆ 様へ * by -
    sheep☆さん
    こんにちは。
    ポジティブですか?
    ありがとうございます。
    \(^_^)/

    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-02-01 (Wed)

    ひとつの行動にひと声かける(基本の接し方)

    ひとつの行動にひと声かける(基本の接し方)

    こりずにわるい物を食べたいー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。早いもので、2月になりましたね。お変わりありませんか?時々、声出すのをもったいないと思っている人をみます。声だしいこう~急に背中をたたかれて、びっくりしますよね。振り向けば友人が「ごめんごめん」と。wそんなつもりはなくても、変な空気が漂います。行動をおこす...

    … 続きを読む

    No Subject * by なっつばー
    本当にね、いきなりって心臓に悪いわ~。
    声掛け大事です。
    しかも視界に入ってからっていうのも必要ですね。
    自分だったらって想像力を働かすことが求められますね。
    ジュースでご飯を炊くって、イタリアンな感じになるのかな~。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさん、コメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、視界にはいること、声をかけること大事ですよね。
    声をかけないで、親の車椅子を押す方もおられるので
    、私がはかはかしてしまいます。
    ひと言「動かしますね」と欲しいです。

    ジュースライスは、ピラフみたいで美味しかったです。
    手軽に味をつけられるので楽ちんでした。w

    なっつさんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    No Subject * by sheep☆
    おはようございます♪
    お邪魔いたします
    野菜ジュースライス
    なるほど 新しい発見です(*^-^*)
    ありがとうございます
    何ジュースがいいんでしょうかね( ..)φメモメモ

    No Subject * by ほんなあほな。
    黙って背中を叩くのが、許されるのは、
    ワザと驚かせる時か、
    頬っぺたのとこに、人差し指を立てて、振り向いた時、頬っぺたをつつく…って言う、
    付き合い始めのイチャイチャ楽しい期のカップルのイタズラぐらいですよねw
    声かけと、笑顔、ありがとうは、どんどん言って行動しても、減らんから~~^^//

    ジュースでご飯!
    シチューやパスタのソースに使うけれど、そうか、ご飯!リゾットやピラフに活用できそう~^^vv

    Re: sheep☆ 様へ * by -
    sheep☆さま
    うちは、画像に写ってる砂糖・食塩不使用の
    野菜ジュースを使いましたよ。
    一日分のビタミンも入ってるので栄養満点。
    手軽に作れるところが魅力ですw
    コメントありがとうございます。

    しまぽよより

    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さんのおっしゃるとおりです。
    どんどん声かけても、減りませんよねw
    忙しい時のお助けは、野菜ジュースですね。
    インスタントの塩ラーメンも炒飯味で
    美味しいですよ。

    いつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲

    2023-01-31 (Tue)

    厄介者

    厄介者

    病気に 負けるなー 嫁の私 ーお立ち寄りありがとうございます。アルツハイマー型認知症義理の親(妖怪後3)ふしぎな生活を共にする嫁の私です。家族や周りの人は、親の能力の低下による生活障害ばかり気になって、本人が悩み苦しんでいることに気がつけないのです。いちばん大切なことなのに。症状ばかりみて、本人を厄介だと思っていませんか?認知症をもつ親の苦悩は、大きくわけて、二つあると思うんです。一つは、日常生活の能...

    … 続きを読む

    No Subject * by ほんなあほな。
    認知症側も、見守る側も、
    お互いに、余裕がなくなるんでしょうね。
    自身は、不安だし、見守る側も優しくばかりはしていられない。。。
    実際に、その立場にならないと難しいでしょうね。でも、環境を整え、その人にあった対応する…心に留めておきます。
    我が家も、いいお年頃。
    共に暮らしていくうえで、一番大事なことを忘れずに・・・ですわ。

    揚げパンっぽいのかしら??
    きな粉がいい仕事してくれそう~^^

    No Subject * by sheep☆
    こんにちは♪
    コメントいただきありがとうございました。
    しまぽよさまの 認知症の親に対する考え方・接し方を勉強させていただいてます
    わかっちゃいるけど・・・・・
    表情にでてしまったりして 傷つけていること多々ありな自分です
    きっと うちのbabaさま
    今迄のように動けない自分がツラいと思います
    また訪問させていただいて
    気づかせていただきたいと思います



    Re: ほんなあほな。 様へ * by -
    ほな。さんコメントありがとうございます。
    そうですね、私は実の母も介護しましたが、
    認知症をもつ親の介護は、実際にするまで
    、わかりませんでした。
    今はどう対処すれば良いかわかるので、精神的に楽です。
    時間に終われますがw

    歳を重ねると心配ごとは増えますよね。
    お互いに健康に気をつけて、同じ方向をみていれば
    何とかなるさあ~と思っています。
    ほな。さんいつもありがとうございます。
    しまぽよより

    Re: sheep☆ 様へ * by -
    sheep☆さま
    コメントありがとうございます。
    私も勉強中の身なので、こちらこそ勉強させていただいてます。
    人間ですから、感情はダダ漏れになります。w
    傷つけるつもりがなくても、そういう日ってありますよ。
    ムリのない介護でいきたいものですね。
    ご訪問ありがとうございます。

    しまぽよより



    No Subject * by なっつばー
    介護される側になりつつあるので、こういうことがあるのよって周囲の人には理解してもらいたいですね。
    そうしたら両方幸せになれるのにね。
    油菓子、作られたのですね。
    好評でしたか?
    良かった~~。

    Re: なっつばー 様へ * by -
    なっつさんコメントありがとうございます。
    おっしゃるとおりです。
    理解なんですよね。
    病気や歳を重ねるとどうなるか、親は身をもって教えてくれているのですから、受け入れていかないとです。
    っとわかっていますが、自分の器が小さいからなかなか上手くいかないのもです。
    お陰様で親も喜んで食べていました。
    なっつさんありがとうございます。
    しまぽよより

    Comment-close▲